2008.09.09 Tue

北海道…

先週土、日はFURS初の札幌ライブ。今回は北海道出身、現在都内で活動中の「river」に口を効いて貰って初日のスピリチュアルラウンジのライブが決定した!!ありがとうriver!!
んで2日目のウッドストックは福本さんって方が仕切ってくれて「F66」としてライブやった!!地方でカバーバンドでライブやるってかなり贅沢なことやし対バンも素晴らしくて本当に楽しかった!!福本さん、川尻さんありがと!!
今回の札幌ライブ個人的に振り返ると若干観光気分が強すぎた感がある…
俺もずっと九州に居った時は東京や他の地域から博多にツアーにやって来ると必ず打ち上げまで仕切って楽しませてたけん、札幌初ライブのFURSを皆が歓迎してくれたのはかなり嬉しかった!!
しかし、今回のFURSの状況は今の俺たちにはあまりにも贅沢すぎたかな…
普段食えないものを沢山食べてそれがまた、全て美味い!!何から何までセッティングしてくれて普段自分がやる側なことが多いんで、こんなに接待して貰うってことは滅多にないんよね~!!
でも、俺がずっとバンドやってきた中で一番大事にしてたものは「等身大であること!!」無理をすれば必ずツケが回ってくる…
これが観光なら誰にも文句は言わせないし、自分だけが楽しめればいい!!
でも今の俺の状況はというと…
東京でたかだかライブハウスクラスのバンドで地方では知名度も集客も殆どない…
それで、この待遇でいいんか??もっとハングリーにならないかんのやないんか??
元何々のMattyとかLa.mamaのMattyさんとかで気を使われたり見られたりするのが嫌で今のFURSのやり方や今後の道を選んだんやないんか??
そんなことを考えると東京戻って来て一気に冷めた…
今回は俺が完全に浮ついてしまったな~。札幌の人達はライブハウスのスタッフ、対バン、現地のお客さん、FURSを手伝ってくれたクルーの方々どれも暖かい人達ばかりやった!その全ての人達にFURSからちょっとでもバランスよく気遣いが出来ればもっと楽しいものになれたと思う…
なんで俺がこんなことを書いてるかというと、とあるバンドのブログで「FURSにライブ見て欲しかったな~!」っていう内容と「明日は東京からFURSが来て、FURSは何時からやります!自分達は何時からやります!!」みたいなこと書いてて…
俺が逆の立場やったら「東京から全然売れてもねぇバンドやのになんや??」って絶対に思うな~って思って…
そんなんじゃ「人の心」って動かせんくねぇか??
「今の自分」が見えてないと結局「大好きな音楽」が「贅沢な趣味」として終わってしまう…
これは俺にとってとても重要なことなのでもう一度「今の自分」を見つめ直してみたいと思う。

Comment

  • お疲れ様でした。
    暖かく迎えてもらえて幸せですね。
    反省したりいろいろ考えてるMattyさん、私ごときがそれについて発言するのは遠慮しておきますが、一つ言えるのは、皆さんが力になってくれたり、歓待してくれるのは、MattyさんやFURSに、そうしたくなる魅力があるからだと思います。
    人徳ですね。
    常に「これで良し」とはせずに、真面目に取り組むMattyさん、これからに更に期待してますよ~

    2008/09/09 19:30 | しー

  • お帰りなさい。
    いろんなことをいろんな面から捉えて感じて行動していくMattyさんが大好きです(^^)

    2008/09/09 20:45 | kana

  • 読んでマティさんらしいなぁって思いました。
    でも、本当にFURSに力を貸してくれるのはFURSにその魅力があるからと“しー”さんが言ってる通りの様に思えます。
    まだ初めての北海道ですもの。今回はいろんな人の繋がりの基盤が出来たと考えて、また何回かその土地に訪れるうちに恩返しが出来たらいいんだと思います。
    ツアーでいろんな土地を訪れる事でいろんな事に気が付いてバンドがより大きく成長できたらいいですね。

    2008/09/09 21:24 | みきみき

  • おかえりなさい!
    札幌遠征おつかれさまでした☆
    皆さんの温かい気持ちや贅沢すぎる待遇はきっと、未来のFURSに向けての投資みたいなものですよ!
    今の自分達には身に余る。なら、その蓄えを返せる日が来るのですから。
    『次』に向けて動くことができる。頑張ることができる。それって幸せだと思いません?
    ありがたく気持ちを受け止めて、忘れないでいたらいいんだと思いますよ(*^^*)

    2008/09/09 22:22 | shirayuki

  • お久しぶりです、覚えていらっしゃいますか?
    ステイシーロックス時代の月世界ロマンスのレコーディングに微々ながら参加させていただいた当時ピアノ弾き娘です。
    ○○○の元彼氏、と言えば、思い出していただけるでしょうか(笑
    マティ君、博多から飛び出して頑張っているのですね。
    ふとネットサーフィンしていてこのブログ見つけちゃいました。
    BADBOYでバイトをしていたマティ君や、打ち上げで羽目外して夜な夜な飲み明かしたこと、お互いに若かったし、楽しかったよね。
    私は26で結婚し(○○○氏とは別の人よ)、28で女児を儲け、現在10歳の娘っこ、去年離婚しまして母子家庭で頑張っています。
    週に2、3度は博多駅東口にあったBe-1に通いまくっていた日を思い出すと何ともいえない気持ちになります。
    ご活躍期待していますね。
    では、御機嫌よう。

    2008/09/10 00:17 | 美奈

  • おかえりなさいませ。
    九州の人が北海道に行って興奮してしまうのはある程度は仕方ないですよ(^^)
    それに、皆さんも書かれているように、マティさんやFURSの皆さんには特別な魅力があるから、大歓迎されたのも自然なことだと思います。
    ただ、マティさんがもっと自信をもって、「FURSとして、ベーシストとして歓迎されている」という確信をもてるように新たに進んでいくモチベーションが上がったのであれば、それもこの旅の意味なのでしょうね。
    これからも、ひとつひとつを意味あるものにしていくマティさんでいてください。

    2008/09/10 01:32 | はなぴ

  • おかえりなさい。お疲れ様でした☆
    色々複雑な心境になられたようですけど、そういう考えを持てたこと自体FURSにとってはすごく重要なことな気がします。
    次回「俺らはやってやったぞ!!」と胸張って帰ってこられるためのステップだということで。
    今回暖かく迎えてくれた方々にはこれからのFURSが恩返ししていければいいんじゃないでしょうか。
    FURS成長を私も楽しみに見守っていきたいです♪

    2008/09/10 01:47 | るみえ~る

  • >しー
    このブログを書くのにも結構悩んだんよね…捉え方によっては誰かしら傷つくかもしれんし…でも書いて良かったと思います。
    >kana
    俺も大好きよ~(笑)
    >みきみき
    次はいつになるんかな~??
    常に次があると思わずに全力でやりきってこないといかんね!!
    >shirayuki
    こりゃ当分音楽辞めれんな(笑)
    >美奈
    お久しぶり~!!ラズのBBSで見たよ!!
    俺はまだ頑張っとうし、ヒロもダイも頑張っとうよ~!!機会がある時は是非ライブに来てね~!!
    >はなぴ
    基本贅沢は大好きなんで威張って贅沢出来るように頑張りまっす(笑)
    >るみえ~る
    ただ楽しいだけじゃないツアーもいつかは良い経験として残るんやろね…
    とりあえず今月の都内の2本は全力でやりまっす!!

    2008/09/10 17:24 | マティ

  • 今日の日記、今の私にグサリとささりました。
    ・笑顔の私の後ろにいる、私の為に心を砕いてくれている人達に感謝して行動すること
    ・「井の中の蛙」にならないよう、自分の足元を常に確認すること 
    ・バランスよく気遣いが出来ること
    調子に乗るとついつい…ここの所、忘れちゃってたかな…って。
    ここに来て改めて気付かされました。
    ありがとう!
    私も今やっていることが「贅沢な趣味」で終わらないよう広い視野を持って頑張ります!
    FURSが素敵なバンドに成長していく様を
    しっかり見させていただきますね☆

    2008/09/12 07:35 | 匿名

  • ↑名前忘れた!YUKKIでした。

    2008/09/12 07:36 | yukki

  • >yukki
    いくつになってもなかなか大人になれんよね~!!
    俺たちの親も子供にはばれてないけどそんなもんやったんかいな??とか思ったりするよね~!!
    もしそうやったら自分の子供に弱音を見せなかった親は偉いと思う!!

    2008/09/19 15:44 | マティ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

コメントフィード

« »