2015.01.08 Thu

THE BARBARELONS活動休止

表題のことより、取り敢えず…

先日の新春セッションバンドBUNNY AND THE STOOZEZのライブに来てくれた方々、どうもでした~!!

DSC_0001

バンド名から判るようにストゥジーズのカバーバンドで、バーバレロンズシマバニー、モータームスタングのTEKKO&MOTTOと俺の4人で新春からやりました~!!

DSC_0008

まあ、後で触れるバーバレロンズのことにも通じる話になるんやけど、バンドの初期衝動っていうか、シマバニーと最初出会った時の「こいつなんかすげぇ!!」って云う感覚をなんかもう1回味わいたいな!!って思って…

結果俺がバーバレロンズを組もうと思った時になんとなくイメージしてた感じでやることが出来たんやないかな!!って思います。

DSC_0046

SET LIST
1.1969
2.I WANNA BE YOUR DOG
3.SEARCH AND DESTROY
4.TV EYE
5.NO FUN

まあ前日リハ1回でなかなか良い感じに出来たんやないでしょうか!!

俺はZher the ZOO YOYOGIで新年1発目の自分のブッキングということもあって、ライブ前、ライブ後はドリンクカウンターに入って焼き鳥を振舞うという2015年も相変わらずフル稼働しておりました(笑)

DSC_0408

これライブ直後の図(笑)

DSC_0403

豚バラ今年もばっちり焼きましたよ~!!(※ちなみに本日はおでんをやっておりますw)

そんな訳で、タイトルにもありますが、昨日3年近くやってたTHE BARBARELONSの活動休止が発表されました。

以下参照
http://thebarbarelons.com/

俺は今まで「解散」はしたことはあるけど、「活動休止」という形を取った事は一度も無い…

それは、なんかバンドのその時の状況をその場凌ぎでごまかすことのようで、それが嫌いなんで、最後までやり続けるか、そこで諦めて解散するかの2択しかなかった。

しかし、今回のバーバレロンズの状況はどう考えてもまだやれるし、もっと良くなるのでは??というのがあるんやけど、今そこに向かってこの5人が同じ気持ちで向き合って進めれるか??っといったら、それは厳しい状況にあるんよね…

バーバレロンズは言い方は悪いかもやけど、元々はFURSをやってた時のサイドプロジェクトでやり始めたバンドで、MattYというアーティスト(※敢えて自分からアーティストというのもちょっと恥ずかしいですが…w)の、ある1部分を強烈に押し出すことをコンセプトを元に作ったバンドなんよね!

それまで、ヒロやナオといったどちらかというとちょっと中性的やったり可愛らしい感じのキャラのボーカルでなんか男女共学的な雰囲気のバンドやってたんやけど、バーバレロンズはモロに男子校!!体育会系!!バンドで儲けてみんなでキャバクラで豪遊しようぜ~!!みたいな(笑)

ほんとそれぞれ個性強いし、唯一無二やしね!!

そんな中、このバンドに一番必要なものって「初期衝動」やったり「瞬発力」とかと思うんよね!!

長く地道に…みたいな長距離走的なバンドっていうより、100メートルを全力で走りきる!!みたいな…

この3年の間に何度かこの環境をガラッと変えれる瞬間っていうのはあったと思うんよね!!

でもそこをモノに出来なかったのも事実と思うし、俺も含めてメンバー各々が「誰かが何とかしてくれる」という思いもあったかもやし、誰かが「俺について来い!!」っていうのも無かったんよね…

そうなると段々とそれは見る側にも伝わっていくし、ライブの質も維持して行くのが精一杯になるよね…

俺はこの鮮度を下げたくないし、むしろ保ちたいな…と。

この5人集まれば楽しいし、メンバーそれぞれの活動見ててほんと刺激になるし、シマバニーに関しても先日のライブで改めてこいつの良い所再認識出来たしね!!

そういう訳で、俺は今のこの時期に敢えて、THE

BARBARELONSとしての結果を求めなくても良いのでは??っと思った。

逆にみんなの心が一つになる時までは今は敢えてそこに触れない方が良いと思い、俺から活動休止の提案をした。

まあこの選択が俺達にとって良いのか、今までバーバレロンズを応援してくれたみんなにとって良いのか…それは現時点では判らないが、それを個々がよくしていって、またなんかのきっかけで、自然とこの5人でやりたいと思った時に集まれれば良いな!って思ってます。

ナオキにも頑張って欲しいし、山ちゃんのBOZE STYLEやGood Thngsも頑張って欲しいし、喜多君のJFKやビザールメン、その他のサポート業も頑張って欲しいし、シマバニーにはシマバニーが一番輝くようなスタイルで伸び伸びやって貰いたいと願ってる!!

俺はそんなメンバーに対して絶対に恥ずかしくない活動をやっていきたいと思うし、対バンした時に絶対に負けたくない、負けないバンドを作っていきたいと思います!!

取り敢えず、このTHE BARBARELONSという5人で合わせるライブは2月18日のバーバレロンズ企画の3マンライブなんで、そこ是非とも目に焼き付けておいてください!!

◆2015.2.18(水)@Zher the ZOO YOYOGI
『Agitate It Gray Gray』
出演:THE BARBARELONS / Made in Asia / FRUITS EXPLOSION
時間:open 18:30 / start 19:00
料金:ADV. ¥2300(+1drink)/DOOR. ¥2800(+1drink)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

コメントフィード

« »