2015.04.10 Fri

Rama Amoeba レコ発ワンマン終了~!!

一昨日のラーマレコ発ワンマン@O-WESTに来てくれた方々…どうもでした~!!

正直な気持ち…

なんとか無事に終わった~~~~~~~!!ってのが本音です。

多分ブギーやったら「O-WESTの空間最高だったな。みんなのおかげで最高のステージが出来たよ。僕はもっと高いところ目指していくよ!スペシャル・ブギーなんとか!!」っとか、言ってるんやろうけど、ライブハウス業界の裏事情知ってる俺からしてみれば、そんなこと言ってる場合じゃねぇ!!って感じで色んな意味で終わるまで気が抜けませんでした…

でも、多分その想いがちゃんとライブにも出てそれがちゃんとみんなに伝わったワンマンやったと思います!!

結果、動員にしても平日にもかかわらず、去年ライブハウスでやってたワンマン以上の動員に繋がったし、普段は観に来て頂けない様なスペシャルな関係者の方々も多数観に来て下さって、そういう意味でもこのO-WESTのワンマンというのはもの凄く意味のあったワンマンやったと思います!!

web-_DSC3977

ブログでもお伝えしてたように、ステージバックにアンプの壁!!

もうこれは大道具の世界やね!!(笑)

ラーマスタッフの皆さん、搬入から機材セッティング、搬出まで大変お疲れ様でしたm(__)m

みんなも会場に入った瞬間テンション上がったと思います!!(※多分秋間さんが一番上がってたかもw)

web-_DSC4005-Edit

1曲目はアルバムの中でもクリーンナップ(※重要ってこと)なナンバー「JOKER」からスタート!!

観に来た人には伝わったと思いますが、なんとも言えない緊張感の中、もの凄く気合いの入ったライブすることが出来ました!!

web-_DSC4037

これは多分JOKERのギターソロ中と思われます!!

ほんとこの日は1音、1音もの凄く大事に演奏しました!!←いつもヤレ!!という突っ込みは無しね(笑)

web-_DSC4090

おニューの衣装は秋間さんにU字工事っぽいと言われながらも、俺個人的にはかな~り狙い通りなんで拗ねてなんかないけんね(笑)

web-_DSC4086-Edit

web-_DSC4093

セットリストはこんな感じ。(※勝手に判りやすく組み分けしましたw)

ニューアルバム中心:1.Joker/2.Next Door/3.Dynamite/4.Jet Girl/5.21st Century Doll/6.Speed Down/7.Tea Time

アコースティックコーナー:8.風のたより/9.Second Sleep

ネオス&マルコシコーナー10.Slime/11.Kiss Kiss Kiss/12.強い無意識/13.バラが好き/14.Midnight Theater/

たたみ掛けコーナー:15.Red or Blue/16.Wendy/17.Gardenia

アンコール:en1.Charming Violence/en2.Space Rama Amoeba/en3.Animal Life

「SPEED DOWN」は超久しぶりにやったんやけど、前までにやってたのとは違って、今回のレコーディング用にかなりベースラインとか変ったので、ワンマンで聞いて新曲??って思った人も多かったんやないかな!!

個人的にこの曲のレコーディングが一番大変やったんやけど、その分出来上がった音を聞いてアルバムの中でも一番のお気に入りの曲になったんで、もの凄く想い入れが深くなったな!

MATTY AC

中盤のアコースティックコーナーでは、俺は今回のレコーディングで数曲ヴァイオリン・ベースでレコーディングしたんやけど、それを再現したく、どうせならVOXのベースアンプに繋いでプチ・ポールな気分で鳴らそう!!って思って、かなりご機嫌なベースサウンドで演奏出来て気持ち良かったな!!(※でもほんとのこと言うと、こういったアコースティックは苦手なんよね…w)←秋間さんには内緒ね(^_^;)

アコースティックコーナー終わった後は、ネオス&マルコシコーナー!!

まあ、俺が聞いてる話だと秋間さんがRama Amoebaってバンドを組んだ当初のコンセプトが「マルコシとかネオスとか関係なく何でもやる」ってことやったんで、「何を今更コーナー分けとかしてるん??」って、突っ込みたくなりますが、皆さんそこは目を瞑ってあげましょう(笑)←ってか、俺が一番瞑ってないね(*^_^*)

しかしながら、ネオスコーナーではラーマでは初の「Slime」が、メッチャ楽しかったな!!

あのなんとも言えないダンサブルなリズムはT.REXの「ライト・オブ・ラブ」のような細かい16ビートが詰まってて、これも俺がRamaに加入した時にもの凄く鍛えられたリズムやったもんで、今それを楽しく弾けてる自分がなんかちょっとは成長したかな!!って思ってね!!

余談ですが…俺、昔ネオスの時に聞いてたときは「スライム、ラム、ラム」って言ってると思ってて、秋間さん、いい歳こいて「ラム、ラム」はないやろ~!!って思ってたんやけど、正しくは「Love Love」でした(笑)

でも、その後の「スライム、ルヌ、ルヌ」は、なんでこんな歌詞かというと、「ヌル、ヌル」よりも、もっと強烈な言葉をってことで「ルヌ。ルヌ」になったそうで、やっぱりそんな秋間さんは普通じゃないと思います(笑)

web-_DSC4434

その後のマルコシコーナーでは、申し訳ないけど俺はすっかりキッズに戻ってました!!

こんなデカイ会場で大好きな曲を思いっきり出来るわけで、この瞬間ばかりは我を忘れて楽しませて貰いました!

しかし、結果良い感じで終われたから良かったものの、実は当日のリハーサルまでマルコシコーナーの3曲目にやった「Midnight Theater」の頭のアルペジオが全然上手くいかなくて間違えまくり…(>_<)

ほんとあそこの場面だけは絶対に間違えられんって所なんやけど、今回のスタジオでのリハから含めて間違えなかったのは本番のみ!!なんともスリリングな瞬間でした…(^_^;)

そこが終わってからの俺はもう水を得た魚のようにメッチャ盛り上がりましたよ~~~~!!

web-_DSC4592 web-_DSC4593 web-_DSC4602 web-_DSC4603

ご紹介遅れましたが…

フォトバイ 野呂くみちゃん!!(*^_^*)

いつもありがとう~!!

そのカメラマンくみちゃんと今回のラーマのアルバムジャケットのデザインをして頂いた坂口けんさんとで、秋間さんの誕生日プレゼントでこんなのあげてました!!

11053369_473190052829588_1671462526733898107_n

ご存知、T.REXのアルバム「電気の武者」のアルバムジャケットのパロディーなんやけど、ちょうど今回のラーマの21stセンチュリー・ドールのMV撮影時にせっかくVamp Powerの3段積みのセット組んでるけん電気の武者のパロディで写真撮ってくださいよ!!って俺が提案したんよね!!

それがこの出来上がり!!

バッチリよね!!これも是非ともグッズ化して貰いたいな!!

まあそんなこんなでWESTのワンマンは無事大成功に終わったと言っても良いと思います!!

再来週からは大阪、名古屋とツアーに出ます!!

今回のアルバムが出たことでなんか本当の意味でこのバンドのメンバーの一員になれたようで、それも何か感慨深い気持ちになりました。

なので、皆さんこのラーマアメーバのニューアルバム「21st Century Doll」を大切にしてくださいね!!

BOOKLET

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

コメントフィード

« »