2016.09.22 Thu

GRE 2016 30th Anniversary 終了~~~~!!

 

先週のグラムロックイースター@渋谷クアトロに来てくれた沢山の方々…

どうもでした~~~~~!!(*⌒O⌒)ノ!!!

前回の暑苦しいブログを読んで観に行きます!!っとか、熱いブログ読んで申し訳ないのですがどうしてもいけません…っとか、とにもかくにも色んな反応があって嬉しかったです(*^_^*)

そんな中、なんでそんなに熱い想いがあるクアトロで45歳のイベントやらなかったんですか??っという質問もあったり…(^_^;)

まあそう思うのもそうやけど、クアトロに関しては、まだ博多で活動してた時はあまり馴染みがなく、ラママ→ウエスト→イースト→渋公→野音みたいな当時の目標があって、一応ウエストまではワンマンやったので45歳のバースデーはそこを目指してってことでした…m(__)m

とまあ、前置きが長くなりましたが…

やっぱりクアトロのステージは最高でした!!

ステージ

クアトロは入り時間がパルコのビルがOPENする前に機材を搬入しないといけないので、当日は10時入りでこれだけの機材を搬入しました…(^_^;)

お蔭さまで広い楽屋をフルに使って、ゲストの人達とコミュニケーションも取れて、かなり居心地良い感じでした!!(*^_^*)

楽屋ソロ②

NEW BASS ZEMAITIS

リハも早めに終わったので、準備もゆっくり出来て、バックステージでこんな余裕も(笑)

アキMatty

このイベントを30年前からやってる秋間さん。

まだ博多で活動してた時に東京でGLAM ROCK EASTER~マークボラン追悼ライブ~ってのがあることを知り、憧れ、博多自分達でもやって、その後イベントの手伝いしてから4年前には自分がステージに立つようになりました!!

満員のクアトロはステージから見ててもほんと感慨深かったっす。

ハイマン

大島さんはT.REXのドラマーが実際に使ってたHymanのドラムセットを使用。このドラムはGeorge-Hymanって言うらしく、生産時期も少ししかなくかなり貴重なドラムとのことですが、俺が言ってもなんなんで気になる人は大島さんに聞いてください(笑)

ブギー

BoogieはSOUND CITYのヘッドにORANGEのキャビ。(※まあ秋間さんのなんやけどねw)そんなこんなで気になる人は秋間さんに聞いてください(笑)

石田さん

パーカッション&ホイッスルは石田さん(笑)

石田さんはマルコシ時代から秋間さんと30年間フル出場です!!

30年間もやってるのに、このコンガは昨年買って、今回みんな気になったと思うけど、T.REXライブとかでミッキー・フィンがピィ~ピィ~吹いてるラッパみたいなのは30年目の今年やっとのことで正体が掴めて購入したとのこと。しかも日本に1つしかなく、1万円以上したらしいんよね…(^_^;)

まあその辺も詳しいことは秋間さんに聞いてください(笑)

三国さん

キーボードは皆さんご存知三国さんです!!

THE YELLOW MONKEYのライブではロビンさんが三国さんが旅に出てたとか言ってたあんで、今年のGRE大丈夫かいな??って心配してたんやけど、今年もちゃんと出演してくれました(笑)

今回の衣装は昨年の還暦ライブの時に秋間さんからプレゼントされたジャケットらしく、楽屋中のみんなにそのこと説明してたので、あの日少なくとも俺は10回以上同じセリフを聞いたことになります…(^_^;)

チエゾウ&ナオ

コーラスはチエゾウとナオちゃん!!

チエゾウは10回目の時からとか言ってたんでもう20周年になるんかな??(笑)

それもすげ~ね!!この2人がいるとやっぱGREって感じしますな!!

1部②

俺は1998年からずっとGRECOのモニターをやってきたんやけど、同じ神田商会社内のブランドのZEMAITISのモニターにちょっと前になって、それから初となるZEMAITISのBASSを本格的に使用してのライブとなりました!

ZEMAITISと秋間さんに借りたVamp Powerとの相性もかなりバッチリでライブ観に来てくれてた人達からもかなりお褒めのお言葉を頂けて、ほんと大満足でした!!

今後俺のベースの中でもメインとして活躍していくことになると思うので、皆さんご贔屓に宜しくお願いします(*^_^*)

水口さん

GREと言えば、毎年多彩なゲストミュージシャンが出演してくださってますが、今年もかなり豪華で個性バキバキな出演者達でした!!

元クールスの水口さんは、ほんと存在感抜群で自分がこの状況の中でどういう風に振る舞うのが美味しいか、どう空気を変えるか、っていうのを瞬時に感じ取れるお方で、ほんと嵐のように去って行きました…(^_^;)

でも、ステージでグイグイ引っ張って行く感じに俺の釣られてスッゲ~グイグイ弾き倒しました…(*^_^*)

そんなこんなであっと言う間に一部が終了。

今年は30周年ということもあり、特別にマークボランを実際に撮ってた鋤田さんをお招きしてのTALKもありました。

鋤田さん

俺は楽屋で2部の準備する為にこのトークは聞けなかったんやけど、5 or 6年くらい前に俺のイベントで鋤田さんと秋間さんにマークボランについて語って貰うイベントを西麻布にあったSWEET EMOTIONでやったことがあって、想像するに多分その辺のお話しではないだろうかと思っております。まあ後日DVD回ってきたらゆっくりとこのお話を聞けたらと思います。

秋間&石田

鋤田さんとのトークの後は、これもGRE恒例の秋間さんと石田さんによるティラノザウルス・レックス時代のナンバーのコーナー!!(※石田さんの足がなんか可愛いw)

来週の名古屋&大阪のワンマンでも石田さんはツアーに同行する為、このセクションもあるので名古屋、大阪の皆さんは是非お楽しみに!!

PANTA&GAL

ティラノザウルス・レックスコーナーが終わったら、秋間さんの休憩タイムで、これまたGREには欠かせない頭脳警察のPANTAさんのステージだ!!

俺が入ってからは基本このコーナーはRama Amoebaがバックで演奏してたんやけど、今年はPANTAさんも気合い入ってて、なんとバンドでの出演!!

PANTA&GALという、何ともストレート過ぎるバンド名(笑)

マーティとミキちゃんは対バンやイベントで一緒にしたことがあったけど、シシドカフカはお初!!いや~絶対内緒やけど、やっぱ可愛くてちょっと緊張したな(笑)

PANTA&秋間

PANTA&GALが終わったら、ドラムセットの入れ替えとかあったんで、今度は秋間さんとPANTAさんとのトーク。

どんな内容かはこれまた後日DVDでチェックするとしますが、本番前楽屋で秋間さんが「PANTAが余計なこと話しそうで怖い~~」って言ってたんやけどどうやったんやろうか…(^_^;)

2部

そんなこんなで2部はチルドレン・オブ・ザ・レヴォリューションでスタート!!

今回GRE30周年を記念して発売されたRama Amoebaのニューアルバム『It’s young and gold and silvery old ~GLAM ROCK EASTER 30th ANNIVERSARY~』の中でもかなりお気に入りなナンバーで三国さんと秋間さんのアコースティックヴァージョンからエレクトリックに変わる映画「Born To Boogie」でのマークとエルトンジョン等とのセッションを彷彿とさせる感じは、自画自賛ではあるが、めっちゃカッコいいと思ってる。

百

そんでもって2人目のゲストのモーサム・トーン・ベンダーの百々和宏(モモカズヒロ)

モモはRama Amoebaの中でも俺と一番付き合いが深く、20代前半の頃の博多のロックシーンの中で俺はSTEACY ROXX、モモはSIVAってバンドでお互いに凌ぎを削りまくっとったバンド仲間で、まあ当時はバンド仲間っていうよりも絶対にあいつには負けんバイ!!みたいなライバル的なバンドやったんよね!!

楽屋でモモとも結構昔話をしたんやけど、モモは俺の2コ下でちょうどその2コ下の連中がめっちゃ才能があるカッコいい連中がいっぱいいてね!

その中でもモモは群を抜いとって、俺より先輩のバンドに引き抜かれるけん、博多縦社会の縮図の中、モモには威張れんかったんよね(笑)

そんな俺はラズベリーサーカスとなって後に上京し、モモは同世代の連中とモーサムトーンベンダーを結成してあっと言う間にデビューしていった!!

その後は何十年も会わなかったんやけど、ここ1、2年くらいでモモのソロでZher the ZOOに出るようになったりしてなんか15年くらいのブランクが一気に縮まり、九州あるある話の“地元におる時はすかんやったけど、東京で久々逢うたら「なんや、お前めっちゃ良い奴やん!!って流れからめっちゃ意気投合する…”みたいな…(笑)

そんな中、T.REXトリビュートアルバムの参加が決まって、GREのゲストにも決まって、なんかちょっと照れくさいけど、今回モモとの共演が一番嬉しかったかな(笑)

俺が言うまでもないんやろうけど、皆さん「モーサムトーンベンダー」やモモのソロの「百々和宏とテープエコーズ」を何卒宜しくお願い致します。

JILL&秋間

そんでもって2部でのゲストの大トリは、パーソンズのJILLさん!!

もうGREのリハで最初合わせた時から鳥肌立つくらいカッコ良くって、T.REXのトリビュートアルバムでの20thセンチュリーボーイでも抜群の存在感魅せつけられて、最後のフェイドアウト部分をカットするところがなくなるというぐらいカッコよくフェイクを決めてくれてたんすが、この日も持って行ったよね~!!(笑)

秋間さんとのデュエット「会ったとたんに一目惚れ」では、危うく惚れる所でした…(^_^;)

でも良い意味で俺なんか眼中になく相手にされてない感じで、同じステージに立ちながらまだまだ俺小せえな…って思った(^_^;)

GREの翌々日ぐらいにZher the ZOOにパーソンズの本田さんが出演した時に打ち上げで「いや~JILLさんって持っていきますね~!」って言ったら、本田さんも「いや~ほんとあの人は凄いんですよ!」ってメンバーが言ってたけんね!

なんか本田さんの言葉聞いて納得しました!!

2部①

ゲストコーナーを全て終え、残すところ4曲。

なんかこのラスト4曲がほんと俺の中では充実してて、クアトロの景色をステージからじっくり眺めながら、めっちゃ気持ち良く演奏出来てた記憶がある。

アンコール

アンコールはGREオールスターズで!

アンコール①

ラストのソロ回しで相変わらずちょっと余裕無さそうな表情が残念ではありますが…(^_^;)※しかも後ろでモモがめっちゃ余裕こいて笑っとうし(笑)

秋間

いや~でも今年のGREは本当に一生忘れることのない追悼ライブになったと思います!!

秋間さん、30年間お疲れ様です!!

俺はまだたったの5年くらいですが、これからもまた1年1年最高の追悼イベントにしていきましょう!!

そんな俺と秋間さんですが…

GREの慰労会も兼ねて、GREの翌々日に横浜商店街の方にご好意で横浜球場にベイスターズとカープの試合をご招待頂き観に行ってきました!!

1474553268238

なんかここ最近横浜商店街の方や秋間さんの影響で俺もベイスターズファンになりつつあります…(^_^;)

 

そんなこんなで、明日はZher the ZOOのThe HIGHのライブ!!

9月23日と言えば、FURS解散ライブの日でもあります!!

あれから丸4年…

俺も少しは成長出来たかな??

そんな色んな想いを秘めて明日のライブはめっちゃ頑張ろうと思います!!

宜しくね~~~~~!!

Comment(0)

2016.09.07 Wed

人生初のクアトロワンマン!!

9月に入りました!!

んでもって今年もやってきます!!グラムロックイースター(※以後「GRE」)~マークボラン追悼ライブ~

なんと、今年で30回目を迎えるそうです!!

1473166912748

そんな30周年を記念して、遂にRama AmoebaのT.REXのトリビュートアルバム出来ました~~!!\(^_^)(^_^)/

パチパチ~~~~~~~~!!

※アルバムの詳細についてはRama Amoebaの特設サイトとかで確認してください!!

http://ramaamoeba.com/disk/gre30th.html

 

いや~今回のこのトリビュートアルバムはゲスト陣がかなりサイコ~っす!!

俺はコレクターズの加藤さん、怒髪天の増子さん、モーサムの百々、PANTAさんのレコーディングに立ち会ったんやけど、どのボーカリストもそれぞれのT.REX&マークボランの解釈があって、それぞれが間違いではなく、T.REXの色々な見方があるんやな~!ってすっごく為になったし、そのT.REXの解釈の中核にいる秋間さんのいるバンドRama Amoebaって、ほんと世界のどのバンドよりT.REXに関して突き抜けないといけないな!!って改めて思いました!!

そんな想いで出来たこのアルバム、現モーサム・トーンベンダー(今回GREにゲスト出演する百々のバンド)やポリシックスのマネージャーやってて、元マルコシアスヴァンプのマネージャーをやってた東川さんがサンプル盤を聴いて、「秋間が今まで作ってきたT.REXのトリビュートアルバムの中でも一番良い!!特にMattyベース頑張ったな!!」って言われまして…

これはほんとお世辞抜きに嬉しかった!!(まあ、そうは言ってもアルバムを聴いたみんながどう思うかはみんな次第なので色々な意見もあるとはおもいますが…)

そんなアルバムが今日手元に届き、本日から毎年恒例の巣鴨でのGREの通しリハが始まりました!!

1473166902547

ニューベースのゼマイティスも先週The HIGHで京都&彦根に行ってる間に神田商会の敏腕リペアマンの白土さんに色々新たに調整して貰って、今日リハで合わせてみるとめっちゃグッドサウンド!!

今日は自分のアンプのAKIMA&NEOSでのリハやったけど、本番は1年でこの日しか使用しないVamp Powerでやりますんで!!o(*⌒O⌒)b

皆さん乞うご期待!!

今年のグラムロックイースターはちょうど30回目を迎えるってことで、10周年目くらいからかな??(※この辺は俺はちょっと曖昧ですが…)その辺りから20周年ちょっとくらいまで(※この辺も曖昧です…w)メインでやってた渋谷のQUATTROでの開催となります。

多分俺が知ってる限り、最初はLa.mama、そこから日清パワーステーションに行き、パワステが無くなってクアトロに移ったと解釈してます。

んで、20周年終わってから何年か後、ちょうど俺がLa.mamaでブッキングやってた時に原点回帰的な感じでLa.mamaでやって、25周年の時に俺は裏方の制作としてGREを仕切って会場も渋谷のBOXXを借りて開催し、なんとその翌年には自分がそのGREに出演することになった!!

1473165827655

2012.9.16 @ shibuya BOXX

まあGREについては去年のブログで熱く語ってたみたいなので、今回は熱くは語りませんが…(^_^;)

http://matty06.com/news/date/2015/09/?post_type=news

↑去年の熱いブログです(笑)

今回のGREは俺にとって5回目となって、ほんと最初の時とかはめっちゃ大変やったけど、ちょうど去年くらいからライブが楽しめるようになったんよね!!

まあこれを人は成長と呼ぶのだろうか??(笑)

今日も三国さんから俺が凡ミスる度に突っ込まれながら楽しくリハーサルしてきました!!

今回秋間さんにとっては30周年っていう節目なライブでもあるんやけど、俺にとっても今回のライブはとても大切なライブになる。

ラズベリーサーカスの時にはあまり縁の無かったQUATTRO、FURSの時はコレクターズの影響もあり、なんとなく何時からかの目標に「いつかはQUATTROワンマン!!」っていう想いがずっとあって、ある時コーヂとかと飲んでる時にQueで年に何回かワンマンやり続けるより、思い切って気合い入れて年一でQUATTROでワンマンやった方がお客さんも集まって、その後の動員も上がっていくんやないかな!って話とかになって、そんな想いをコータローさんに相談したところ、「俺が間に入ってワンマンの日程押さえてやるのはいつでも出来る。でも等身大でのワンマンじゃないとほんとバンドに取って意味がないから、先ずはQueを満員にしてからにしろ!!それが出来たらいつでも顔聞いてやる!」みたいなことを言われて、当時はなんか肩透かしにあったような気持ちにもなったが、後々思い返してみると、その時に無理にしなくて良かったと思えるし、その何年か後のFURSの解散ライブでQueをソールドアウト(※そのライブはコータローさんも観に来てくれた!!)にした時になんか俺、等身大でやり切ったぜ~~!!って思ったんよね!!

FURSでは結局はQueどまりやったけど、俺個人的にはQUATTROでワンマンやりたい!!って想いがずっとあってね!(※まあ去年のO-WESTとかも全然それに負けないくらいのレベルではあるんやけどね…)

そんで、ちょうどちょっと前にコーヂがコレクターズでサポートやることになるって話を俺にしに来てくれた時に、コーヂはQUATTROもやけど、フジロックやその他のフェスとかにも出て、それはそれで羨ましいけど、俺もその時にコーヂに報告として、「俺はやっと自分のバンドでQUATTROでワンマンやるばい!!まあ、秋間さんやグラムロックイースターっていう力も借りてやけどね!」って言ったら、奴はそれでも喜んでくれてね!!

FURS解散から5年目で俺も今の自分のバンドでQUATTROでワンマンをやれる所まで等身大で持ってきました!!

まあ、何度も言うけど秋間さんがずっとやってきたGREやマルコシ、NEOS、ラーマの俺が入る前のメンバーが今まで頑張ってきたからっていうのは重々承知ではありますが

今年に入ってTHE YELLOW MONKEYの復活やコレクターズにコーヂが参加したりと身近だった人を大きなステージで見かける機会が増えて、なんかいつの日からか、(ライブハウスの店長が言うのもなんやけど、)ライブハウスクラスのキャパに満足してたような気がして、まあそれはそれで日々楽しいんやけど、もう一人の自分がその現状で満足するくらいじゃ駄目やない??っていう気持ちがあって、最近更に自分の音楽に対して貪欲になってきた!!

久しぶりに暑苦しい内容のブログになってしまいましたが、今年のGREは絶対に最高のライブにしますんで、皆様是非とも観に来てください!!

1473165642303

2013.9.16 @ 下北沢GARDEN ライブ前

1473165838696

2013.9.16 @ 下北沢GARDEN バックステージ

1473165700762

2014.9.16 @ 下北沢GARDEN 前半戦

1473165691667

2014.9.16 @ 下北沢GARDEN アンコール with HEESEYさん&三国さん

14248829_10210140475849352_1148579153_n

2015.9.16 @ 下北沢GARDEN 前半戦

※この紫のベルボトム、裾が短すぎて失敗しました(笑)

14248790_10210140477769400_151866342_n

2015.9.16 @ 下北沢GARDEN 後半戦

※この日スーツの下に着るシャツを忘れ、急遽ラーマTシャツにネクタイでウォルター・フウ(風)って言って逃げました(笑)

今年は忘れ物無し、裾短め無しで頑張りまっす(*^_^*)

Comment(0)

2016.08.10 Wed

マティソロ…(^_^;)

いや~~~ほんとブログ怠りまくって申し訳ないっす…(>_<)

日々はめっちゃ充実してるんやけど、内容が盛り沢山過ぎて記録に追いつけておりません…

そんなこんなで札幌の楽しい想い出は心の奥底に閉まっておき、もうあっという間に8月やないっすか!!

去年の俺を思い出すとこの時期は今年よりも半端なく大変やったな…

そんな45歳バースデーから約1年経ち、この1年でなんとなく俺が思ってること。

30年近くのベーシスト人生、ポールマッカートニーが好きだとかなんとか言ってる割にはいわゆるポールみたいにベース&ボーカルとかで活動してるわけでもなく…

そんな自分に対しての戒め??じゃないけど、このまま50歳に向けて案パイなロックンロール人生を送るのも良いが、更に自分自身を高めようと思い、去年Hofnerを買ったことによりいつかベース&ボーカルなるものをしたいな!!って思いだし…

でも客観的に見てもかなりそれは遠いお話しで、そんなに簡単にやろうとも思ってなく、3~4年計画で少しずつ練習して50歳のバースデーにソロアルバムでも出そうかな??っとか考えておりました。

そんな小さな野望を5月にあったQueでの二位さんの50歳B.DイベントでのThe HIGHのMCのお題「私が50歳になったら」の時に初めてみんなの前で口に出して言ってしまって…

んで、そんな時に限ってあまり俺のライブを観に来ない奴が観に来てて…(^_^;)

また良い具合にそこの所だけ覚えてて…(>_<)

なんと急遽ソロでベース&ボーカルやることになりました…(ToT)

まあいつかはやり始めないと!!っとここ何か月か考えてて、口に出していけばやらざる負えないやろ!!って思って言ってみたものの…

いざやろうか!!って時も、まあ明日からでいいか!!とかずっと後回しにしてきたところ、D☆Nっていう人から…

「そういえばMatty君、前にソロでやるって言ってたよね??今度のナオッキンでオープニングで是非とも盛り上げて欲しいんだ!」的な言い回しで…

俺もこの人にはここ何年もかなり無茶ぶりをしてきたわけやしね・・・(^_^;)

まあこのナオッキン・オン・ジャパンってイベント自体も俺からのかなり無茶ぶりなイベントやったし…

俺は条件付きで、「ナオキが俺のやる曲のバックトラックを作ってくれたら考えても良いよ!!」とか言って、俺がやるネタ(曲??)を数曲挙げて…

そしたらなんと、その曲をレコーディングするMTRまでわざわざ購入して、バックのオケを作ってくれて…

もう腹括るしかないなと!!

そんなこんなで直前告知で大変申し訳ないですが…

明日歌います(笑)

今日初めて一人でスタジオ入りました(笑)

いや~一人って大変すね…(^_^;)

でもいい勉強になります(笑)

めっちゃいっぱいの人に見て貰いたいとかそういうのは今回ありません…

現状の俺の無様なさまも含めて、なんか一生懸命にやりますので、それでも良いよ!!って言う人は是非とも宜しくお願いしますm(__)m

時間は18時オープン、18時半スタートで19時5分からZher the ZOOのPAブースの横にサブステージを作ってそこで20分くらいやります!!

1470821882302

1470821873253

NAOCK'N

Comment(0)

2016.06.22 Wed

Beat Freaks終了~!!

先週の日曜日Zher the ZOOに来てくれた方々どうも~~~~~!!

騒音寺とDroogというめちゃ気合い入るスリーマンでめっちゃ良い一日でした!!

ビールMatty

俺は入りからかなりご機嫌で、そんな様子を騒音寺のタム君が面白がって写真撮ってました(笑)

今まで絶対にアサヒは飲まなかったんやけど、このシリーズは何故か好きでこれをきっかけにたまにアサヒも飲むようになりました!!

んでもって、この日は俺もライブやけど、コーヂも大阪の野音でコレクターズのサポートとして急遽やることになって、なんかそのことがライブ前気になって気になってtwitter見てたら楽屋で智明も見ててなんか笑った!!

まあこの状況でコレクターズでドラム叩くのはとっても大変なことやろうけど、一番長い付き合いのコーヂがこうやって大舞台上がることが出来て友達として本当に嬉しい!!(※まあちょっとは嫉妬もするけどね!!)

このことをコーヂは発表前にちゃんと俺に言いに来てくれたんよね!!なんかそれも嬉しかったな!!

そんな中大阪の野音のライブが終わってなんか反応ボチボチ良かったみたいやったので、安心して、しかもコーヂには負けとられんバイ!!って気持ちも

かなり入ってライブはめっちゃ良い感じで出来たと思う!!

セトリ

やっぱライブは30分ステージとかじゃなくって40分以上じゃないとね!!

Rubyとの決定的な違いを同じZher the ZOOでもちゃんと見せて行かないと通常ライブもRubyもどっちも意味なくなるので、そういう気持ちもあってかなり気合入れてライブやったばい!!

楽屋

衣装も最近また着れるようになった昔並木で初めて作ったMODS SUITで(笑)

今回は濃いめのブルーのニット帯をポイントに持ってきたんでグラサンも同系統のブルーのドルガバのグラサンでちょっと洒落てみました(笑)

Matty1

ライブは1st出してちょうど1年ってことで、1st中心で久しぶりの曲も結構やりました!!

まあこういうコンセプト良いよね!!

新曲できるとついついそっちばっかりやってしまう傾向にあるので、こういうの常に意識していきたいよね!!

Matty2

この日は打ち上げもめっちゃ楽しくて、騒音寺やDroogはまた一緒にライブやりたいし、出来ることなら地方にも一緒に行きたいバンドやね!!

そんなこんなで今週の土曜日はRama Amoebaで吉祥寺GBでISSAYさん率いるデルジベットとのツーマン!!

こちらもめっちゃ楽しみやし、気合もかなり入ってるけん皆さんお楽しみにね~!!

625

濃い~~~~~~~~~!!(笑)

Comment(0)

2016.06.14 Tue

Rama Amoeba with THE SLUT BANKS 広島&岡山TOUR!!

先週一週間は丸々Rama Amoeba週間でした!!

1465906752105

午前中にhironoと一緒に神田商会に行って、hironoはグレッチのエレアコを購入、俺はRama Amoeba用にちょっと前に出たZEMAITISのベースの試奏する為にお借りした!!

昼過ぎからRama Amoebaのリハやったもんで早速弾いてみた!!

秋間さんとか大島さんからはやっぱりZEMAITISらしい音するね!!って言われて、俺はまだちょっと試行錯誤の段階やったので、明日のThe HIGHのリハでももう1回試してみて今後どうするか検討してみようと思う。

 

そんでもって7日(火)はここ最近の俺には珍しくRamaの機材車で広島へ前乗り。

1465906734657

朝10時くらいに俺は集合場所に行って、丸一日かけて移動して結局広島に着いたのが深夜0時を回ってました…(^_^;)

でも取り敢えずお好み焼きは食わんと!!ってことで、超久しぶりに八戒へ!!

秋間さんはマルコシの時はいつもここやったみたいで大将も覚えてたみたい!!

俺はというと…(^_^;)

ここに数分居て、大将の話聞いてたら、そういえば最初1,2回来てたけどだんだん行かなくなったな~って、行かなくなった理由が蘇ってきた(笑)

そんなこんなで翌日は軽くリベンジで八昌へ!!

1465906710805

やっぱ、こっちやろ!!(笑)

ということで、俺はこちらをお勧め致します!!

18年振りくらいの広島は今回はスラットバンクスとの対バンということで、俺が18年くらい前に来たのはちょうど戸城さんが当時やってたバッドシックスベイビーズと一緒やったんで、なんか運命を感じるな~!って思って戸城さんに言ったら、そうやったっけ??って忘れられてました(笑)

13444322_10209406451819210_1318204893_n

平日ということもあってか動員はイマ一つやったけど、ライブはなかなか良かったと思う!!

やっぱりバラが好きをやってる時の反応はめっちゃ良かったね!!

CkcR8RzUUAAwbKe

Rama Amoebaのライブ後、スタンバってるスラットとのショット!!

ちょっと戸城さんっぽく写ろうと思ったが、写真見てみると全然違ってた(笑)

received_10209406464499527

スラットの出番の時は楽屋で寛ぎながらスラットからビールもご馳走になって、ほんと何から何まで良くして頂きました。

最後にCAROLのセッションあったんやけど、最初俺は急遽飛び入りしようかって思ってたけど、カネタク君がめっちゃ頑張ってたんであまりそこに水差すようなことはしたくなかったのでおとなしく見てました!!う~~~ん、俺って大人になったな(笑)

ライブ終了後はラズの時に良く行ってた座敷があるお好み屋で打ち上げ!!

めっちゃテンションあがって〆のラーメンへ!

1465560984582

戸城さんやタスクさんがお勧めするネギラーメンに行こうとしたが、広島の知人でバカボンってあだ名の人物がいるんやけど、そいつが絶対に佐賀ラーメンが美味い!!って言い切るので、ネギラーメンがちょっと込んでたってこともあってバカボンを信じて佐賀ラーメンへ!!

まあ普通に美味かったが、俺がわざわざ広島で食いたいラーメンはこんな九州な感じのラーメンやなくていいやん!!って思って、佐賀ラーメンの1杯の料も大したことなかったんで替え玉のつもりで再度ネギラーメンを喰いに(笑)

1465560970867

やっぱ最初から戸城さんやタスクさんの言うこと素直に聞いとけば良かった(笑)

そんなこんなで翌日は岡山へ!!

岡山自体はステイシーロックス時代に月世界ロマンスの発売ツアーで行ったきりやったけん23年振り(笑)

バーバレロンズで一緒にやってた喜多君がなぜかメールで「山富士」ってラーメン屋が美味いっていうので、早く着いたんでリハ前に食おうと思ったら開いてなくて、なんか普通の中華料理屋のラーメンを喰ってみた。

1465560961992

いや、これがこれで案外普通に美味かった!!

でもこれに半チャーハンもあったんでライブ前のということもあってあまりガッツリとは食いませんでした…(^_^;)

リハ終わりで、タスクさんが楽屋で酒飲もうって言ってくれて、鯛の煮つけやイカ刺しを買って来てくれて、ちょっと写真撮り忘れたけど、なんか今回その楽屋で一緒にライブ前にタスクさんと飲んだのが嬉しかったな(*^_^*)

13434058_10209406448899137_2072185029_n

んで、ライブはと言いますと…

さすがに2日目ということもあって、かな~り良い感じ!!

お客さんも広島より断然入ってて、やっぱりロックの日(6月9日でした。)やったけんみんな来たとかいな??っとか勝手に思ってました(笑)

ライブ後はスラットはこの日が3連チャン目ということもあり打ち上げは一緒にせずにRama Amoebaだけでホテル近くの炭焼き屋みたいなところで打ち上げ!!

そこの味はもう酔って疲れて全然覚えてないっす…(^_^;)

もちろん写真なんて撮ってません…(>_<)

でもなんでかな??その後に〆で行った、昼間行けなかった「山富士」の味はしっかりと覚えてました(笑)

1465560939120

これ、ほんとヤバいね!!

喜多君の話やと、1日で2回行ったらしく、その気持ちがほんと判ったな!!

ほんと翌日も早く開いてたらまた喰いに行きたかったけど、夜からしか開いてないので、なんと俺にはめっちゃ珍しく高速のサービスエリアでラーメンを喰ってしまうという異常事態が発生しました(笑)

1465560930015

※基本、サービスエリアなんかで俺が喰って美味いと思うラーメンなんて作れるわけねぇ!!って常日頃思ってるもんでね(笑)

まあ、結果そんな感じ(笑)でもね!そんくらい山富士が美味かったと!

そんなこんなで超特急で東京に戻ってきて、俺はそのままZher the ZOOへ!!

夜は俺の担当バンドのワンマンってことで岡山からチェックアウト時間を1時間早めて出てきて、ギリギリスタート時間に間に合ったんやけど、俺が7時間くらい運転してたんで、代々木に着いた時はもうボロボロ…

翌日のライブに影響出るか??って思ったけど、そんだけ疲れたら、帰ったらほんとソッコー寝て、意外に翌日すっきりと目が覚めました!!

んで、なんとなくこのプチ中国ツアーの最終日、俺が組んでイベントQUADROPHENIA!!

今回マックショウと初めて対バンするんやけど、俺マックショウがめっちゃ好きでね!!

なので、なんかこういうイベントで一緒に出来てほんと嬉しかった!!

ってか、一緒に写真撮るの忘れてたな…

13451029_10209406460979439_2112345164_n

Rama Amoebaは4バンドのトリやったんやけど、ネオファンもマックショウもGDもめっちゃそれぞれ良いライブやってたもんで、めっちゃかなり気合い入りましたね(笑)

なんかこういう緊張感のあるライブって個人的にすごく好きやね!!

なんかライブ終わったら、この怒涛の1週間をヤリキッタ!!っていう達成感があって、それもなんか良かったな!!

1465912278566

そんなこんなで〆は安定の野方ホープ(*^_^*)

どんだけラーメン喰ってるんだ??って感じっすが…(^_^;)

そういえば、このツアー中にいつもローディーをやってくれてるまっつんの30歳の誕生日がありました!!

received_10209406464579529

写真は11日のZher the ZOOでの打ち上げですが、なんとまっつんがちょうど30歳を迎えた時は岡山の山富士のラーメンを喰ってる時でした(笑)

これからも宜しくね!!

あ~~~なんかめっちゃ忙しくてめっちゃ疲れたけど、充実した1週間でした!!

そんなこんなで俺の気分は昨日からなんか下半期が始まる的な気分で色んなことを再トライや再構築していこうと思ってまた新たな作戦や挑戦を考えてる所です!!

そんな矢先に古くからの友人からめっちゃ良い報告を受けて、俺も改めてミュージシャンMattyとしてもっともっと大きくなりたいと思って気合いが入りました!!

なので、今週末の日曜の騒音寺とDroogとの3マンでのThe HIGHでのステージめっちゃ気合い入れてやるんで是非とも観に来てください!!

Comment(0)

2016.05.13 Fri

5月の日記其の①

5月に入っても結構ばたばたやったけど、ここにきてやっと少しだけ落ち着いてきた!!

ほんとろくでなし息子で申し訳ないけど、今年の母の日はライブ中に気づいて、その後も全然電話するタイミングもなく、昨日やっと母親に電話することができた…(>_<)

そんなこんなでGW最終日の8日(日)はお馴染みZher the ZOOで恋ジェニと京都からハニーメイカーとサイクロンズを向かえての4バンド各40分ずつのステージでがっつりと盛り上がりました!!

看板

正直地方のバンドは2コなんで動員にちょっと不安があったんやけど、対バンの組み合わせが良かったのか、各々が各地で良いライブをやってきてた結果なのか18時半の初っ端なからお客さんも入ってて、なんかそれがめっちゃ嬉しかったな!!

セットリスト

俺達The HIGHはトリでの出演。1stアルバム、デモCD、新曲とThe HIGHの今持てるもの全てを詰め込んだセットリストでした!!

The HIGH

なんかハニーメイカーとは去年のThe HIGHの関西ツアーの時からちゃんと交流持つようになって、初めて東京で共演することが出来てなんか良かったな!!

でも仲良しこよしとかじゃなく、対バンで絶対に負けねぇ!!っていうなんか良い意味でお互い相乗効果があるんやないかな!!

Matty

んで、今回俺はThe HIGHでは初めてのプレべを使用!!

なんでかっていうとハニーメイカーの凌が赤いプレべ持ってて、せっかくやけん俺も赤いプレべ持って行ってプレべ対決したら面白いね!!って前回の磔磔で打ち上げで盛り上がったけんそれで持って行った!!

The HIGHの曲は結構2弦、3弦の中低域を使ったフレーズが多いので、プレべはどっちかっていうと4弦の太いところでガツガツ弾く感じがあってて、ライブ中若干弾きにくい部分はあったけど、そこは男の約束を優先して最後までこのベースで押し切った!!

でもたまにはこういう違ったアプローチで弾くのもありやな!!って思いました!!

ちなみにこのプレべはレコーディングでは結構登場してて、プレジデントやツインテール、サンデータンバリンとかで使用しました!!

そんなこんなで来週は怒涛の1週間が待ってます…(^_^;)

月曜…Rama Amoebaのレコーディングリハ→Zher the ZOOチャリティライブ(The HIGH)

火曜…Rama Amoeba T.REX TRIBUTEアルバムのレコーディング。

水曜…Rama Amoeba T.REX TRIBUTEアルバムのレコーディング。

木曜…Rama Amoeba 札幌ツーデイズの通しリハ→The HIGH @ CLUB Que with THE PRIVATES

金曜…今のところ何も無し。

土曜&日曜…Rama Amoeba 札幌ツーデイズライブ!!

と、殆どベース弾いております(笑)

まあでもチャリティイベントは主催の奴が高校の同級生で当時から一緒に対バンとかしとった奴でそいつから「Zher the ZOO使ってチャリティやらせて!!」って言われたけん俺なりに出来る協力を最大限するつもりだ!!

T.REXのレコーディングは準備期間は曲覚えるのに大変やけど、この俺がT.REXのトリビュートアルバムでベースを弾く日が来るなんて20代の時には想像もつかなかったことで、めっちゃ嬉しいし、そのレコーディングされた曲の何曲かはヨーロッパでもグラムロックのトリビュートアルバムが出るらしく、そのアルバムに参加することになってる。

木曜日のThe HIGHのQueでのライブはQueの店長二位さんが50歳を迎えるとあって、その記念イベントの一環で大先輩プライベーツを2マンライブ!!

俺がラズ解散してからFURSを結成し、活動拠点を下北に移してやろうと思って色々下調べをしている時にちょうどQueでプライベーツが出てるイベントを観に行って、その時からQueで一番対バンしたいって思ってたバンドで、Que以外の所やQueのオールナイトとかはあるけど、Queで2マンっていうのは初めてとなるわけで、ここは何としても一番良い形でやりたいと思います!!

Matty&KING

そんなこんなで皆さん是非ともお誘いあわせの上ご来場お待ちしておりまっす!!

そんでもって土日は2年振りの札幌!!

去年はRama Amoebaのアルバム発売で行く予定が、スケジュールが合わずここまで引っ張られましたが、ようやく行けることになりました!

今年はグラムロックイースター30周年ってこともあるので、去年のRama Amoebaのアルバムと今年のGREを先取りしてツーデイズでまったくもって違った内容でのライブになります!

大変やけど全てが楽しみやね!!

みんなも大変と思うけど、何卒宜しくお願い致します。(笑)

 

Comment(0)

2016.05.06 Fri

4月の日記其の6

4月28日…MRRの最終リハ。もうじたばたせずに当日を迎えるだけ!!

 

4月29日…ミックロンソン追悼ライブ@Zher the ZOO YOYOGI

今年もやってきました、4月29日はミックロンソン追悼ライブ!!

今年で5回目??やったかいな!!俺の記憶では4回目のような気がするけど…(^_^;)

ただ今の俺の忙しさから、過去何回やったとか思い出してる程時間が無いので誰か判ったら教えてください!!(笑)

DSC_1804

そんなこんなで何度も言いますが、今年はHEESEYさんがゲスト出演出来ないということもあり、俺が全曲弾くという責任感!アンド、どうせやるならとことん完コピに近い感じでやろうではないか!!という攻めの姿勢でこの日に挑みました!!

いや~なんか俺いつも一生懸命な所をあまり前面に出したがらない性格なんやけど、なんかこの日はそういった照れとかは一切なく、なんか真摯にめっちゃベースを弾きたい!!っていう気持ちしかなかった!!

なんかライブ中ずっと緊張感があったし、こういう張りつめた気持ちでやるライブは嫌いじゃない(笑)

多分Rama Amoebaに入った時の初めてのグラムロックイースターもこういう気持ちやったような気がする!!って、誤解されると困るけど今が適当になったとかやないけんね!!

ライブ終わっても意外にいつも声かけられないような人達から真面目に弾いてる姿が良かったとか言われて、まあ真剣にやることって意外にちゃんと伝わるもので、それはそれで悪くないなと!!(笑)

そんなこんなで、セットリストはこんな感じ!!

【第一部Key:DIE】

01.Love Me Tender(Vo:オカヒロ)
02.Watch That Man(Vo:竜二)
03.The Jene Genie(Vo:竜二)
04.Once Bitten Twice Shy(Vo:竜二)
05.The Man Who Sold The World(Vo:竜二)
06.Slaughter On 10Th Avenue
07.Hang On To Yourself(Vo:竜二)
08.Starman(Vo:竜二)
09.Rock’n Roll Suicide(Vo:竜二)

3121

一部はキーボードDIEさんで毎度お馴染みのラブミーテンダーからの9曲。

ラブミーテンダーの始まりの緊張感が毎年堪らなく、去年くらいからその緊張感を楽しめるようになったかな!!

IMG_0138_6429

Hang On~やロックンロール・スーサイドは久しく俺は弾いてなかったけど、SGベースを買った効果がこの辺の曲にめっちゃ良い感じでハマってて良かったな!!

毎年やってるインストの10番街も今年が一番良い出来やったと思います!!

IMG_0122_6429

 

んでもって第二部!

【第二部Key: 三国義貴】
01.This Is For You(Vo:オカヒロ)
02.Only After Dark(Vo:オカヒロ)
03.Moonage Daydream(Vo:広石武彦)
04.Space Oddity(Vo: 広石武彦)
05.Time(Vo:広石武彦)
06.Ziggy Stardust(Vo:広石武彦)
07.Suffragette City(Vo:広石武彦)
08.Angel No.9(Vo:竜二)
09.Saturday Gigs(Vo:竜二)

3122

キーボードは三国さんに代わっての第二部。

広石さんがゲストに入っての1曲目Moonage~はHEESEYさん程の完コピまではいかなかったかもやけど、充分雰囲気は出せてたのでは??っと自負してます(*^_^*)

今回初めてプレイしたTIMEは三国さんのキーボードプレイがめっちゃやばく、広石さんの歌もめっちゃハマってて、俺はそれをいかに雰囲気を壊さずサポートするかってリハの段階からめっちゃ考えてて、本番でそのプレイが出来たと思う。

この曲はまた是非とも来年やりたい曲やね!!

IMG_0600_6429

ラス2のAngel No.9は個人的に一番好きな曲で、この曲の時のコーヂも半端なく気持ちが入ってくるので、その空気感もリズム隊として表現出来たんやないかな??っと思います。

俺もコーヂもFURS解散してから年上のミュージシャン達とやることが多くなって、お互い良い経験をしているんやないかな??

またコーヂとも一緒にバンドやりたくなりました(笑)

IMG_0275_6429

このブログ、5月1日から書き始めて、まあ何日か書けなかった日があるけど、やっと本日書き終わりました…m(__)m

まあみんなに読んで貰いたいっていうのもあるけど、自分のやったこの1ヶ月をこういう形で記録に残しておきたかったというのもあったので、少々時間掛かって申し訳ないです…

5月はちょっは楽になるかと思ってましたが、なんと!!今月はRama AmoebaのT.REXのトリビュートアルバムのレコーディングの第二クールが始まることに気が付き、その曲達をまたフルコピーしないと!!

せっかくこういう企画で世にトリビュートアルバムを出せるので、ほんと世界で一番カッコいいT.REXのトリビュートアルバムにしたいと思ってるので、皆さん乞うご期待お願いします!!

Comment(0)

2016.05.06 Fri

4月の日記其の5

4月23日…今月唯一のOFF日。しか~~~~し!!俺に休息など与えられない…(>_<)

15歳まで野球漬けだった俺が何の因果か昨年の45歳の年を機に実に約30年振りに球界復帰を果たすとは…(笑)

その野球熱は更にヒートアップし、今年に入って遂に後輩のバンドマンが作ってる公式リーグに所属する野球チームに入るまでになってしまいました(^_^;)

チーム名は「COBAINS」(コベインズ)という名で、ここの皆さんやったら誰でも知ってると思うんで敢えて言うこともないかと思いますが、「カート・コバーン」から来てます!

※写真は3月26日に初めてコベインズで試合に出た時の写真を使用してます。

IMG_6404

この日はなんとダブルヘッダー(※1日に2試合に行うこと)で、俺は1試合目は5番ショート、2試合目は4番セカンドでした!

1試合目は1安打し、2試合目は打点も上げれたのでまあまあやったんやないかな??

IMG_6414

ちなみに写真の時の3月26日の初めてコベインズで試合した時は6番ファーストでノーヒットやったりもしたんで、徐々にこのチームでも頭角を現しつつあるんじゃないでしょうか??(笑)

1458968431040

ちなみにコベインズでの俺の背番号は「6」小学校の時ショート守ってて、その時から俺は「6」という背番号が好きやったんやけど、小学校の時は俺はキャプテンで少年野球はキャプテンは背番号「10」というのが決まりであったので俺は当時その番号を付けることは出来ず、中学ではサードやったもんでサードの基本の背番号は「5」やったけん俺は「6」を付けたことが無かったんよね!!(※その反動もあってDJネームに「06」があったりして!!)

そんなこんなで俺にとっては念願の背番号を手に入れた訳だ!!

ちなみにコベインズに入団する際に空き番で好きな番号選んで良いよ!って言われて、俺の中で「6」以外に候補に上がったナンバーは「31」、「49」、「96」

「31」は憧れの掛布の番号、「49」はMattyの名前の由来のクロマティのジャイアンツ時代の背番号、「96」は背中にネーム「Matty」を入れるなら「Matty」と「96」(クロ)で「クロマティ」というネタで考えたんやけど、ちょうど「6」が空いてたので!!

 

4月24日…ミックロンソン・リメンバードのゲスト広石さんをお迎えしたリハ。九州出身の広石さん、今まで近い知り合いはいっぱいいたけど、実は初めてお会いしたんやけど、めっちゃ気さくで話しやすく、なんか素直にカッコいいな~って思える先輩でした!!

 

4月27日…The HIGH@Zher the ZOO YOYOGI「Ruby Wednesday」

セトリ

この日のセットリストは1stアルバムに入って無い曲のみでのメニュー!!

unspecified

元々のルビーの趣旨としては、毎週水曜日にThe HIGHはリハに入ってて、そのリハで出来た曲とかをいち早く出したり、色々な実験をするっていうコンセプトやったりしたけん、そういう意味では今回のが一番それに近いことやれたんやないかな??

4.27 matty

この日にやった新曲は本編のはれいかちゃんナンバー!!

グリッターな曲はれいかちゃんも得意かも知れないけど、俺もかなり得意やけん、今回出来立てで実際ライブでやってみて色々見えてきたところもあるので、また更に良くなることでしょう!!

アンコールでやった、本当にこの日に90%出来上がったまだ未完成な新曲は俺がネタを持って来た曲でこれまた俺が持ってきた時ははもっとストレートな8ビートのパンクナンバーやったんやけど、みんなでやりながらhironoのメロディが乗っかると、ちょっとスウィングするくらいのテンポが良いことに気づいた!!

こういうのはバンドマジックっていうかなんかみんなで作ってる感じがなんかバンドっぽくて良いよね!!

 

Comment(0)

2016.05.06 Fri

4月の日記其の4

4月18日…Zher the ZOO YOYOGIにてYASU、にょこ達とモンキー関連のDJイベント!!さすがに前日5時間に渡る大イベントの翌日だったのでお客さんも疲れてましたが、めっちゃ楽しいDJイベントでございました!!

 

4月19日…この日からMICK RONSON REMENBEREDのリハーサルがスタート!!俺の怒涛の4月の一番最後の難関…(^_^;)

でも、リハの初日から思ってた以上に完成されてて、1回みんなで合わせてみてなんかちょっと気持ちが楽になった!

 

4月20日…昼間はThe HIGHのリハ、夜は昨日に引き続きMRRのリハ。MRRのリハは昨日は三国さんがやる曲、この日はDIEさんがやる曲と2人のキーボードを別々に振り分けたリハを組んでました。

DIEさんはMRRの最初から出演してくれてて、今回は弾く曲も今までの半分ということで、この日合わせてみて本当はもう1回リハを予定してたけど、この日で仕上がったので1回リハが減りました。

俺もコーヂもやけど、このリハが1回少なくなったことで、ライブに向けて少し気持ちの余裕が出来て良かった!!

 

4月21日…朝からQueとZher the ZOOでたまに早朝野球やってるんやけど、その日でした!その後、Rama Amoebaの横浜商店街の街お越し的な企画の撮影→The HIGHのドキュメンタリー映画「Do You Love Me」の上映会を行う。

13043233_913473535439757_1392190499881043663_n

元々レイカちゃんがThe HIGHのレコーディング前に、レコーディング風景を撮りだめて編集した映画を作りたいって言ってて、それって1stアルバムとかの時のまだメンバー間が良い時にしかなかなか出来ないじゃん!!って話になって(笑)

まあそりゃそうだ!!ってことでこの映画を作ることになった(*^_^*)

こういう時俺はいつも周りのスタッフに恵まれてるな~って思うんやけど、映画「Do You Love Me」や俺の去年の45歳バースデーのイベント「Matty 45 Year!!」も予想以上に良い出来で、観に来てくれた人からも良い反応貰えて、ほんと準備段階でこのくそ忙しい時期にやらなくても良かったのでは??っと思ってたんやけど、やって良かったな!!って想えた。

※また今月とかもどこかでやれたらとは思ってるので、また決まり次第お知らせしますね!!

4月22日…んでもって、翌日は智明のバースデーイベント@Zher the ZOO YOYOGI

4.22楽屋

この日はモズ・スーツ第2弾で登場(笑)

これ、ライブで着るのは実際初めてやったんやけど、智明の弟のお洒落番長チヒロからこのスーツお褒めのお言葉頂けてちょっと嬉しかったな(笑)

ジャンプ

智明のジャンプのFURSの時から考えるとだいぶ大人になってピートっぽくなってきました(笑)

改めておめでとう~!!

智明ケーキ

 

Comment(0)

2016.05.06 Fri

4月の日記其の3

4月17日…ONE NIGHT SNAILS@渋谷La.mama

元々The HIGHの3連チャンのツアーが入ってて、Rama Amoebaのワンマンが決まって、もちろん今年のミックロンソン追悼も!ってことでこの日はHEESEYさんとまたご一緒出来たら良いな~なんて昨年末まで思ってたら…

皆さんご存知のようにTHE YELLOW MONKEYが再始動ということ。

それに伴い、ミックロンソン追悼イベントの出演も今年は難しいとのことで、俺が全曲弾くことになる。

その何日か後のこと…HEESEYさんから電話が来た。

「マティちょっと相談なんだけど…」的な、まあ詳しい会話は色々語弊があるといけないので、書きませんが、要するにTHE YELLOW MONKEYの復活まで1ヶ月を切ってる状況で、敢えてHEESEYさんがモンキーの曲を弾かずに誰かに弾いて貰いたいという内容で、そのベーシスト誰が良いと思う??という内容なわけ…(^_^;)

その電話の対応にめっちゃ困ったんよね…(^_^;)

俺を後輩のベーシストとして見てくれて、そこで「Matty弾いてくれないか??」ということなのか、はたまた…「そこで弾いてくれるめっちゃ良いベーシスト、ライブハウスの店長目線から見て誰か紹介してくれないか??」ということなのか…(^_^;)

かなり色んなことが頭を過ったが、ここは俺が男を上げるしかない!!ってことで、思い切って言いました!!

「HEESEYさん、そのバンド僕にやらせてください!!」と・・・

そんな経緯から、俺はこの日絶対的に最高に出来るメンバーをチョイスし、この大舞台で演奏して恥じないライブをやらなければいけない!!そしてなんと言っても、HEESEYさん本人の前でカバーするんやけん、相当の覚悟が必要になるなと!!

そんなこんなでその覚悟を共にするメンバーはヴォーカルは勇二、ギターにボヘミアンズからビートりょう、ドラムは俺を何倍も上手く魅せてくれるケンヤ君にお願いした(*^_^*)

スネイルズ

ライブ前の「ONE NIGHT SNAILS」のメンバーバックステージでのショット!!

あ~~~~~~~んど!!

れいかちゃん

ゲストボーカルのれいかちゃんを入れたショット!!

いや~緊張感半端無かったけど、めっちゃ楽しかったな~!!

まあ完璧にやれたかというとそれは言い切れませんが、リスペクトを込めて精一杯やらせて頂きました…m(__)m

ライブ見た人は判ってると思うけど、「バラ色の日々」の時の俺の余裕の無い真剣な表情はなかなか面白かったと思うし、その曲終わりでもうなんか緊張の糸切れて、最後のエイジアン・ボーイはもう訳わからなくなってましたが…(^_^;)

でも、こういう時期にこのようなイベントに出演させて貰えて本当に光栄でした。

HEESEYさん、この場をお借りしてありがとうございました!!

Matty1

セットリスト

1.Subjective Late Show

2.嘆くなり我が夜のfantasy

3.球根

4.Rock Star

5.LOVERS ON BACKSTREET(with Guest Vocal:廣野麗香)

6.バラ色の日々

7.SUCK OF LIFE

8.悲しきASIAN BOY

 

Comment(0)

< 2 3 4 5 6 >