2016.03.22 Tue

The HIGHデモテープ録音

いや~ほんとビックリ!!

振り返ってみるともう1か月以上もブログを書いてませんでした…

言い訳やないんやけど、それだけやることが多過ぎて…ほんと爆発??崩壊??寸前でした…(^_^;)

そんなこんなで自分の為にも少し振り返ってみようかな(*^_^*)

2月後半はThe HIGHのデモテープ(デモCD)のレコーディングでした!!

元々は新曲がだいぶ貯まってきたし、2ndアルバムを作る際にも方向性とかの再確認も出来るし、アルバム作るにあたって足らない曲(トータルのバランスを取るため)とかをこの時期に把握しておきたいってのもあってね!!

んで、せっかくなんでデモで手焼きでCD-Rで出せたらって思ってたんやけど、ライブ中ついついサービストークで言った「今度はデモテープやけんカセットで出すよ!」って言ったネタがほんとになってしまうのがThe HIGHなんです(笑)

DSC_1678

今回は軽いデモ録りってことでしたが…

アンプはThe HIGHでメインで使ってるELKとRama Amoebaで使ってるAKIMA&NEOSの2台を使い分けました(笑)←まあ、普通は軽いデモ録りやったらスタジオのアンプか持って来ても1台やろ(爆!!)

スピーカーはROYALの12インチ×4発のとグヤトーンの15インチ×2発の2台持って行ってアンプヘッドとスピーカーの組み合わせを曲ごとにそれぞれ変えてみたりして3パターンぐらい試してみました!!

んで、レコーディングで使用したベースは・・・

DSC_1677

確か4曲レコーディングしたんやけど、スタジオにあった俺のベースの数はなんと6本(笑)※曲中に持ち変えるんかい!!って突っ込まれそうすが…(^_^;)

前にあるRickenbacker2本とフェンダー2本(左がジャズベ、右がプレべ)の4本と後ろにあるハードケースにはHofner、豹柄のソフトケースにはGRECOのジャガーベース(マティ仕様)が入ってます!!

今回ライブでメインで使ってるRickenbackerで録った曲は結局1曲(※多分ウェルカム~)だけで、メインで使用してるミッドナイトブルーのRickenbackerは今回最初のサウンドチェックで使ったけど、結局タキシードの奴と弾き比べて本チャンは使用しませんでした。

多分1曲目に収録されるサンデータンバリンは72年の赤のプレべを使用!弦はフラットワウンドで気分はジェームス・ジェマーソン(笑)←いや気分だけね(爆!!)でもかなり雰囲気でたよ(笑)

4曲中唯一のスローナンバーのワンピース。俺の最初のワンピースのイメージはシンプルで太い所謂ベースらしいベースラインを出したかったんで、ここは「男は黙ってプレべ!!」という言葉通り(※どこにあるかは不明…w)に行こうとしましたが、レコーディング前にhironoがHofnerで弾いてみたら??ってアイデア出してくれて、試しにやってみるか!!って思ってやったら思いのほか良い感じだったんで結局Hofnerにしました!!(*^_^*)←「黙ってプレべ」はどこいった??(笑)

いや、でもみんなHofnerのルックスからLOWとかあまり出ないんじゃない??って思ってる人多いと思うけど、実は逆に変なLOWが出なく、最低限必要なLOWが得られるので他の楽器とのミックスのバランスも良かったりするんよね!!

60年代のベーシストでハコものやミディアム&ショートスケールのベース使ってる人多かったりするんやけど、多分それで丁度良いLOWって出せてるのでそれ以上必要ないってことなのかもね!!

この年になっても日々勉強っす!!(*^_^*)

あ!あと、このワンピースのエンディングのベースラインはプレべでレコーディングしたらこのフレーズは出てこなかったね!!

レコーディングならではのハッとしてグッドな出来事やったな(笑)

そんなこんなで、多分4月の名阪京ツアーから発売されるデモテープ&CD(※もちろんCD-Rとしても発売!!)乞うご期待!!

Comment(1)

2016.02.10 Wed

The HIGH 2016年、1発目&今年もやりますミックロンソン追悼イベント!!

今日は今週日曜日にやるThe HIGHの2016年一発目のライブの最終リハでした!!

今年に入ってThe HIGHのリハでは主に新曲を中心としたリハが多く、今日久しぶりにアルバムに入ってる曲を合わせたんやけど、最近結構真面目に家でベース弾いてるんで、そのお蔭か、どの曲もかなり良いグルーブが出せてたと思います(笑)

新年一発目ってこともあり、最近暗いニュースも多いんで楽しい曲中心で行こうって話で選曲したんで、絶対的に楽しいライブになること保証しますよ!!(*^_^*)

The HIGHは3バンドのトリでがっつりとやりまっす!!

対バンのLOVE ME DOとDENIALとの共演も楽しみ!!

そんなこんなで先週土曜日にHEEFESのチケットが追加発売されたようで、ここをご覧の皆様でチケット取り損ねてる人はいませんよね(^_^;)

↑にあるように、「最近結構真面目にベース弾いてる」ってのの1つは、4.17に一夜限りのTHE YELLOW MONKEYトリビュートバンドのONE NIGHT SNAILSでやる曲を必死こいてコピーしてるけんね…(^_^;)

いや~いざやってみてほんと奥が深いっていうか、HEESEYさんのベースラインの構築とかいろいろ勉強になってます!!

今後の俺のベーシスト人生においても必ずプラスになると思うので、マジ完コピ目指して頑張りまっす!!(*^_^*)

 

そんでもって、「最近結構真面目にベース弾いてる」ってのの2つ目なんすが…

0429_MICK-RONSON-REMEMBERED-2016

ジャ~~~~~ン!!

今年もやります!!ミックロンソン追悼イベント!!

今年はBOWIEも亡くなったってこともあり、なんか更に特別な追悼イベントになりそうです。(※ちなみに今回フライヤーの写真はBOWIEとも親交の深かった鋤田さんの写真を使わせて貰いました。)

up_2147441_pc

↑の写真は昨年のミックロンソン追悼イベントでのMICK RONSON REMEMBEREDの面々です!!

昨年はMICKとも親交の深かったMOTT THE HOOPLEのキーボディストのモーガンフィッシャーが出演してくれたりもしてかなり賑やかでしたね!!

MICK RONSON REMEMBEREDというバンド名??タイトル??は、第一回目にゲスト出演してくださったMICKの実の妹のMAGGY RONSONが命名してくれました!!

そんな今年のMICK RONSON REMEMBEREDのメンバーは、OKAHIROさん、竜君、コーヂ、DIEさん、マロンちゃん&リカちゃん、という昨年も一緒に共演したメンバーにゲストとして元アップビートの広石さんと三国さんが参加してくださることになりました~!!

広石さんとは同じ九州出身やけど、俺はまだ面識がないんやけど、もちろんキッズの頃からアップビートのことは知っとうし、こういう形でご一緒させて貰うことは大変光栄やし、めっちゃ楽しみであります!!

三国さんもRama Amoebaのグラムロックイースターや昨年の俺のバースデーイベントのRaspberry Circusのゲストとしても参加して貰ったりしてるけど、このイベントでは初めてで、でも俺なんかよりもっと深くミックやボウイのこと詳しいんでリハで苛められないように頑張らないとね(笑)

今回は第一回目からゲスト出演して貰ってたHEESEYさんが、THE YELLOW MONKEYの再始動の準備もあって参加出来なくて、今までHEESEYさんと半々くらい弾いてた曲を今年は俺が全部弾くことになるってことで、これまたかなりのプレッシャーでもある。(>_<)

特にMoonage Daydreamの時のHEESEYさんはトレバーフォルダーのフレーズ完コピしてて、毎年その曲やってる時見てて鳥肌が立ってるんで、俺もそれに近い感じに仕上げないと!!って思って、普段一夜漬けな俺が1月の後半くらいから毎朝、朝練をしてるという…(笑)

1455093354075

↑の写真は昨年の俺なんやけど、今まではプレべとかで自分が好きなベース使ってたんやけど、今年は俺一人やし、なんか責任感も感じてなるべく本物に近づけれるようにめっちゃ細かくコピーとかしているうちに、やはりフェンダー系よりギブソン系の音が欲しくなってきて、どうしよっか悩んでた時にオカヒロさんから「代々木の近くのリサイクルショップにオービルのSGベース売ってるよ!!」って連絡来て、まあ本当ならGIBSONのEB-3を買いたい所ではあったんやけど、まあ俺がEB-3弾くにはまだまだ修行も必要やろ!!ってことで、取り敢えずそれに最も近いオービルのSGベースを購入しました!!(※す~~~ぐ形から入る!!って思ってるやろ??w)

DSC_1641

Rama Amoebaが以前やったALL SONGS = MARCHOSIAS VAMP TOURの時もこれと同じベースを後輩から借りてやったりもしてたんで、今回こうやって自分の楽器として手に入れられたことで、またRama Amoebaとかでも使ったりも出来るけんそれはそれで良かったな!!

まだ家でしか弾いてないけどこれはこれでまた凄く良い感じなんで早くライブで使ってみたいな!!

そんなこんなでベースまで買って例年以上にかな~りな気合いの入った今年のMICK RONSON REMEMBEREDは、2月14日の0時よりZher the ZOOのメール予約にてチケットの受け付け開始となりますので、The HIGHのライブの前日の夜中になりますが、何卒宜しくお願い致します。

ztz.ticket@gmail.com

※上記メールアドレスに、件名に「4月29日メール予約」、本文に「お名前(フリガナ)」「お電話番号(代表者のみで可)」「予約枚数」(※お一人二枚まで!!)を必ず記入 してください。

 

そんなこんなで、その他、俺絡みのイベントの補足としましては、2.17から不定期水曜日に行うThe HIGHが何かしら出演するイベント「Ruby Wednesday」は、昔俺がLa.mamaに居た時にやってたRock Bar Legend的な匂いの雰囲気のイベントでFOOD(普段Zher the ZOOの打ち上げやPUB timeでしか食べることが出来ないFOOD)もありのロックバーな感じでちょっと緩い感じのイベントを出来たらと思っております。

この日はいつも持ち込むベースアンプとか持ち込まずにZher the ZOOにあるベーアンに繋いで衣装も着ずに普段着な感じでやります!!←普段着って言ってもジャージとかやないけんね(笑)

空いてる時間は俺は厨房に入ってみなさんに料理を振る舞ったり、ホール内でみんなとお酒飲んだりしようと思いますので、是非とも宜しくっす!!

んで、Ruby Wednesdayのライブ終了後は客だしとかせずにそのままDJイベントに入る海外のライブハウスにあるような感じで飲みながら終電まで遊んで行けるんで是非ともゆっくり飲んで行ってください!!(※1ドリンクオーダー以外はチャージは掛かりません!!)

ちなみに2.17は智明の弟のチヒロがDJやってくれて、3月2日と30日はYASUがアナログで聞く名盤、名曲シリーズなイベントをやってくれます!!

やっぱ何かライブハウスも新しいことを取り入れていかないとね!!ってことで、俺ももっとライブハウス自体を面白くする為に色々チャレンジして行くのでみんなもそこ是非ご協力ください~!!

んで、翌日2.18はライブ明けではありますが、老体に鞭打って、お昼くらいからFOOD仕込んで、ライブ営業中に博多にある「ふとっぱら」をイメージした屋台「マ亭」を提供します(笑)

※焼き鳥(豚バラメイン)、豚キムチ炒め、ラーソーメン、水餃子等…ライブハウスで焼き鳥焼きながらライブを見れるという…(笑)

もともと博多から上京してきたバンドマンがいて、そいつに博多の味が恋しいやろうけん俺が作ってやるけん!!やけんお前らライブやれよ!!っていうノリが一つのイベントとなってしまい、せっかくやけんナオとかも絡めてなんか九州人の交流深められたらな~って思いまして(笑)

まあ出演者は九州人だけじゃないんやけど、俺が好きな連中ばっかり集めたので、俺主催の飲み会みたいな感じで皆さん集って貰えたらと思います!!

そんなこんなで日曜日を迎えると2016年の怒涛の日々が遂にスタートしそうなちょっと怖い気もしますが、皆さんが昨年以上にハッピーになれるように俺も今年1年頑張っていくので是非とも宜しくね~!!

 

 

Comment(0)

2016.01.28 Thu

Rama 吉祥寺GB&HEEFEST出演決定~~~~!!

ってか、今はもう「HEEFEST」って言わなくなったんやろうか??(^_^;)

と言う訳で、簡単に言いますと4.17にLa.mamaでHEESEYさんのバースデーイベントに出演させて貰うことが決定しました!!

その辺の経緯は話すと長くなりますので、このブログの後半でお伝え致します…m(__)m

そんなこんなで、先週のRamaの2016年初ライブに来てくれた方々どうもです~!!

マティ秋間

ラーマの都内のライブは11月のザーザズゥでのワンマン以来なんで約2ヶ月振りってこともあって、なんか個人的にもめっちゃテンション高く楽しかったな~!!

↓セットリストはこんな感じ!!

吉祥寺ROCK JOINT GB 『RJGB新春2マンShow!Tokyo Crazy Rockers』
出演=Rama Amoeba/G.D.FLICKERS

■setlist
1.Jet Girl
2.Space Rama Amoeba
3.21st Century Doll
4.Joker
5.Next Door
6.Starman(David Bowie Cover)
7.Broken Tears
8.Tea Time
9.Coral Pink
10.Red or Blue
11.ホットタッチはヘビの舌
12.Wendy
13.Animal Life
アンコールセッション.20th Century Boy(T.Rex Cover with JOE&HARA<G.D.FLICKERS>)e

この日の対バンだったG.Dフリッカーズがめっちゃカッコよかったんで、Ramaもめっちゃ気合い入りました!!

今月10日に亡くなったDAVID BOWIEを偲んで、Ramaなりのリスペクトも込めてこの日は「Starman」をやりました!

RamaメンバーとBOWIEのカバーとかやったことなかったんやけど、ちょうどラーマの新年会がBOWIEが亡くなった直後で、自然な流れでこの曲を演奏することになったんやけど、なんか多分世代も出会い方もそれぞれ違った中、今のRama Amoeba4人でこの曲を演奏出来てなんか良かったと思う。

まあ秋間さんのMCにはめっちゃビックリしたけどね…(^_^;)

ライブ来れてない人には判らない内容なので軽く説明すると、BOWIEのカバーをやる前のMCで、LIFE ON MARSをフィルムコンサートか何かで聴いてそれがめっちゃカッコ良くって、タイトル判らないままレコード買って探しまくってる時にLIFE ON MARSに行き着く過程で、「あの曲のタイトルなんかStarmanっぽいな~!」って思ってStarmanのシングル買ったらそれも違うくて…とか言って、その流れでどうやってStarmanやるって流れに持っていくん!!って感じでして…

まあ秋間さん的には「散々LIFE ON MARSの話してLIFE ON MARSをやらない!!」っていう所の厳しさを一番伝えたかったみたいですが…(^_^;)

今度は是非LIFE ON MARSにも挑戦してみようかと思います(*^_^*)

マティ3

この日はここで詳しくは書けない不適切な内容のMCもあり、Broken Tearsの曲中では、俺は笑いが止まらずほんとマジやばかったんですが、Tea Timeではなんとか正気に戻れてしっかりと演奏出来ました(笑)

セッション

アンコールではこの日対バンしたG.Dのジョーさんと原さんを交えての20thセンチュリーボーイのセッション!!

やはりこの時代の人達のパワーは半端なく、俺の前に立ちはだかる原さんの存在感がめっちゃ凄くて俺はその隙間をぬって演奏しておりました(笑)

なんか先輩方のこういう所見れるとほんと嬉しいっす(笑)

Ramaの次回のライブは3月5日、ザーザズゥの11thアニバーサリーでHEESEYさんとのツーマン!!

これまたお互いワンマン並みにやることになりそうなので、皆さんこれまたお楽しみにね~!!

※チケット入場順が早いザーザズゥのメール予約は1月30日(土)から!!

ztz.ticket@gmail.com

そんなこんなで冒頭にもお知らせしましたが、4月17日のHEESEYさんのバースデーイベント『廣瀬ごっつあんです!!!』に出演することが決定しました~!!

↓詳しい内容はHEESEYさんのBLOGにて

http://www.heesey.com/

いや~この企画最初HEESEYさんから、「ちょっと相談があってさ~」みたいなノリから、HEESEYさんの今年のバースデーイベントの今年のテーマや方向性を聞きつつ、「誕生日ライブから1ヶ月もしないうちにモンキー再結成あるから、今年は俺がモンキーの曲弾かずに誰かに弾いて貰おうって思ってるんだけどどう思う??」って振られて…

いや、それ…俺・・・どう、、どう解釈したら、いいのか・・・(^_^;)って…

この会話中に色んなことが脳裏を過ぎってね…(^_^;)

・それって、俺にベース弾けよってこと??(*^_^*)(ポジティブな俺)

・いやいや、お前はライブハウスのブッキングマンだからこの企画に沿ったメンバーをチョイスしろよ!!(*`Д´)ノ!!!(ネガティブな俺)

・もしHEESEYさんが俺以外のベースが良いって言ったらどうしよ(>_<)(更にネガティブな俺)

そんなことが頭を過ぎりながら・・・

「この時期にイエローモンキーやるのって、結構賛否あると思いますよ!!やっぱ、誰がやるか!っすよね!!」っとか…

やば!!またまた俺がやりにくくなるような発言を自らしてしまったじゃないか…(>_<)(>_<)(>_<)(>_<)(>_<)

そんなやり取りの中、超ど級なMモードに自ら足を踏み入れるかの如く、「HEESEYさん、それ、俺に仕切らせてください!!」やば~~~~~~!!言っちゃった~~~~~~!!とか思いながら…(^_^;)

半分嬉しいのと、半分ビビッてるのと…なんかそういうのめっちゃ好き(笑)

そんなこんなで、ポジティブな俺(俺がベースを弾いて)とネガティブな俺(この企画に沿った最高のメンバーを揃える)を見事両立させてやる!!ってことで、今回HEESEYさんの53歳のバースデーライブを祝福し、翌月からのアリーナツアーにLa.mamaに集結した皆さんと送り出す為に1夜限りのイエローモンキートリビュートバンドを結成致しました!!

皆さんご存知とは思いますが、イエローモンキーの1stアルバムのタイトルにもなってるwordをチョイスし、「ONE NIGHT SNAILS」というバンド名で演らせて頂きます!!

メンバーは
Vo.:ヤマモトユウジ
Gt.:ビートりょう(THE BOHEMIANS)
Ba.:Matty(Rama Amoeba / The HIGH)
Dr.:KENYA(蜘蛛蜥蜴 / ex.TYRANNOSAURUS)
GUEST Vo.:hirono(The HIGH)

ユウジは俺が毎年やってるぶっちゃけカバーナイトでメカラウ○コってバンドでよくイエローモンキーのカバーをやって貰ってて、いつか一緒にイエローモンキーのカバーやりたいね!!って話してた矢先にこういうことになりました!!

ギターのビートりょうはボヘミアンズのギターで俺は彼がインディーズの頃から知ってて、めっちゃ華のあるギターリストでいつか一緒に大舞台でライブやりたいと思ってたので、今回もの凄く良いタイミングで一緒にやることが出来る!!ちなみにりょうは20代ってこともあって、イエローモンキーはSPARK辺りからとのことで、やっぱ世代を感じるね(笑)

ドラムはイエローモンキーがまだLa.mamaでやってた時にガッツリとカップリングツアーとかも回ってたティラノザウルスのドラマーのケンヤ君です。俺がこの1夜限りのライブで当時の空気感も判った上で1番安心して出来るのはケンヤ君しかいないな!って思ってお願いした!!

そんで、こんなスペシャルなイベントをもっと色んな人にも盛り上げて貰いたいってことで、これまたイエローモンキーと同じ年にラブミサイルでデビューし、今は俺と一緒にやってるhironoにも1曲だけゲスト出演して貰おうってことになりました!!

前にも書いたと思いますが、HEESEYさんとの出会いは1stのアルバム発売ツアーの博多Be-1でのライブでの対バンやって、その時は目も合わせてくれないくらい気合いが入ったオーラ出まくってて、でも次の博多のツアーからは俺が楽屋に挨拶にいくといつも快く迎え入れてくれて、打ち上げでもベースのこととか色々教えて貰ったりしてて、俺は当時博多に住んでたんで(※東京ではホールでやってたけど)博多では1st、2ndくらいまではまだBe-1 でやってたんやけど、ジャガーでBe-1を満員にして、そこからホールに行って、その会場がどんどん大きくなっていく様を身近で見させて貰って、ロックスターってこうやってなるんや!!って夢をみさせてくれたバンドやけんね!

そんなイエローモンキーに最大限のリスペクトを持って、4.17は演らせて頂きたいと思います!!

その日はぶっちゃけカバーナイトみたいな年末のかくし芸的な感じではなくいちベーシストマティとしてコスプレとかせずにやるつもりです(笑)

もう曲順も決まってるけんね!!

当時のあの匂い、La.mamaならではの空間をうまく表現したいと思います!!

皆さん乞うご期待~~~~~!!

HEESEY&Matty

 

 

 

 

 

 

Comment(0)

2016.01.14 Thu

2016年!!

ちょいと遅くなりましたが、今年も宜しくお願い致します…m(__)m

Matty1

今年はこんな感じでシブく行こうと思っております(笑)

そんなこんなで今年は4日にHIGHの新年会、一昨日はRamaの新年会、昨日はThe HIGHの初音出し、今日はRamaの初音出しと徐々に2016年な感じになってきました!!

まあfacebookでも書いたけど、まだ2週間しか経ってないけど、ほんと色んなことが起こり過ぎててもうちょっとバテ気味になってきたよね(笑)

俺もなんかこの一連の流れからまた新たに色んなこと決まってきて、ほんと去年以上にしっかりとベーシストとして頑張らねば!!って感じです!!

まあその辺の告知は追々するとしまして、今週日曜日は新年1発目!!(※この前のボーカルはイレギュラーってことで…)

Rama AmoebaでGDフリッカーズとの2マンを吉祥寺GBでやりまっす!

12565625_806128056182121_6517836558308963134_n

俺がRamaに加入してからは初めての対バンなので個人的に超楽しみ!!

またリハーサルとかで俺はJOEさんに弄られるんやろうな…(^_^;)←まあ嫌いじゃないすが(*^_^*)

 

実は年明けに秋間さんと寅さんで有名な柴又の帝釈天に初詣に行って来ました!!

DSC_1618

俺意外に寅さん詳しくなく、正月早々秋間さんに怒られる羽目に…(^_^;)

秋間さん曰く、「寅さんは長島や王の更に上を行く!!」とのことでした(笑)

DSC_1619

そんな秋間さんを背後から隠し撮り(笑)

俺は小銭しか入れなかったけど、秋間さんはたしか紙切れでした(笑)

やっぱ違うね~(笑)※紙切れが野口さんだったか諭吉さんだったかは皆さんのご想像にお任せします(*^_^*)

そんなこんなで2016年もRama Amoebaを宜しくお願い致しますm(__)m

Rama4人

【Rama Amoeba LIVE SCHEDULE】
★2016年1月17日(日)吉祥寺ROCK JOINT GB
『RJGB新春2マンShow!Tokyo Crazy Rockers』

with G.D.FLICKERS

★2016年3月5日(土)Zher the ZOO YOYOGI
『Zher the ZOO YOYOGI 11th Anniversary~Double Fantastic !!~』

with HEESEY

★2016年4月9日(土)渋谷La.mama
『GLAMA RAMA Vol.7 ラーマ・アメーバ ワンマンLive』

ONEMAN

Comment(0)

2015.12.30 Wed

Nasty & ぶっちゃけ & 2015年。

いや~ほんと昨日のぶっちゃけは大成功やったと思います。

来てくれた方々、出演者の皆様、本当にありがとうございました!!

1451476012786

今回は俺は久しぶりに大山さんと一緒にZIGGYのカバーで出演したんやけど、もうなんか大山さんの癖みたいのも判るようになって、前までは我武者羅にキッズのようにベース弾いてたけど、今回は大山さんに寄り添う感じでやりました!!←大人になりましたw

ってか、見てた人には嘘やろ??全然そんな気配はなく、めっちゃ動き回ってたやん!!って言われそうやけど(笑)

今回やったメンバーはボーカルは一昨年大山さんの50歳イベントで一緒にやった元ロゼッタの新治でギターはHIGHのツアーとかでも一緒に回ったDaisy Roxxのショウヘイでした。

世代の違いなのか二人と俺のZIGGYの解釈が微妙に違ってたのもまあ新鮮で、今回は俺はそっちサイドに寄せてみました!!(*^_^*)←大人の余裕やねw

1451476021459

写真見て判ると思うけど、まあルックスはかなり合格点ではないでしょうか??(笑)

演奏面はまだDVDとか見てないので何とも言えませんが、周りからの評判も良かったのでそれはそれで良かったんではないでしょうか??

ちょっと複雑やったのが、HEESEYさんに「Mattyは俺じゃなくって戸城くんだったのね!」って言われちゃったりして…(^_^;)

それって超複雑やね??もちろん、HEESEYさんもリスペクトしております…m(__)m

ZIGGYはほんと高校生の頃聴き過ぎてて、20代になってライブハウスでやり出した時に、その影響を如何に出さなくしたことか…(^_^;)

当時はZIGGYに影響されてたロックンロールバンドがラママとかには死ぬほど居たので、そこと一緒にならない為にも、バンド的にもそういう打ち出し方が必要やったんよね…

まあそんなリスペクトする戸城さんから直筆で描いて貰ったベースで今回もやらせて頂きました!!

1450749600448

ライブ中、そのこと言うタイミングを新治に消されてしまったんで改めて(笑)

そんな戸城さんが現在やってるスラットバンクスとThe HIGHで明日の大晦日ザーザズーカウントダウンライブで共演致します!!

スラットがHIGHの前で20:45~、その後にHIGHが21:50からで、wilberry挟んで、トリのカウントダウンを浅田さんがやってくれます!!(※ちなみに浅田さんのバンドはドラムはコーヂよ!!)

という訳で、明日はほんとこの1年を締め括り、来年に良いスタートを切るきっかけにしたいので、是非とも皆さん観に来てください~!!

っとまあ、昨日のライブのことから触れましたが、先週はなんと今年初のLa.mamaで年末の名物イベントNasty R&R FesにThe HIGHで出演してきました!!

2YhqHX4AFYqVa1UcwcXlkmmpdkdBLkUCwJnc26JaqB8

NastyってEASYのイベントっぽく思われがちですが、ロンドンブーツナイトと並ぶLa.mamaの年末名物イベントの一つです!!

俺は博多に居る頃から、ロンブーよりこのNastyでカッコいいことしたいって思ってた派やったけん、今回EASYから誘われて、ツーマンで出れることがめっちゃ嬉しくって、ちょうどHIGHの今年一年の集大成を魅せれる良いチャンスやったりもして相当な気合いで臨みました!!

d4v269yB3gIJ8h2kpSlDsQxbXZbUgnrkBj8khdeMyMU

1stアルバムのレコーディングにも参加してくれたブライアン片山(シタール)と大久保けい(キーボード)2人をゲストに迎えたThe HIGH年末超スペシャルバージョン!!

QF1OLFnyTfCQ7hsmX00rJan0fGKGX9QeR2lauzegL2c

前半はHIGHの4人でアルバム曲と新曲を織り交ぜつつ

pgiR8tL-OD60eYwD01LXmjOrRkEVZduXPZDwJp7rzb0

中盤で片山さんゲストに「Baby Close Your Eyes」「I Wanna Be Your Man」と2曲演奏!!(※片山さん、写真こんなのでゴメンっすw)

I Wanna Be Your Manは普段はTHE BEATLESのバージョンをアップテンポにしたThe HIGHバージョンでやってるんやけど、今回は片山さんに寄せてコード進行はそのままやけど、STONESっぽくベースラインや曲調をアレンジしてやったんやけど、それを片山さんがちゃんと気づいてくれて褒めてくれたのが嬉しかったな!!

そんなこんなで…

TvrQXl0-oZ4ohmCHBN3GdaZpmuzBJh4Vbh_2Cz5nkh4

ちょっと調子にのっちゃいました(笑)

ここで言うのもなんやけど、今度片山さんのプライベートパーティーでBennyとSTONESのカバーを片山さんと一緒にやることになったんでそれも今からめっちゃ楽しみやな!!

o3lWIbDJBTv1z68r98tFLGiTwjamkyzVbeDgsbBjtuc

んで、お次のGUESTはケイ伯爵(笑)※俺にはどうしてもこの名前がしっくりくるんでね!!(*^_^*)

いや~でもほんと想像以上にこのケイ伯爵入りバージョンのThe HIGHはカッコよかったと思います!!

今回新曲の「ジャニーズ・トレイン」なんか初披露でKey入りでやっちゃったもんで、次からどうするん??っていうくらいキーボードがFUTUREされてる曲やし、先月出した新曲の「サンデー・タンバリン」も、当初は弾く予定やなかったのに、リハ中になんとなくケイ伯爵がセッションで合わせてきて、「なんか良いね!!もう1曲やろ!!」ってなってその場のノリでついつい1曲追加して弾いてもらうことになって、まあケイ伯爵は大変やったと思うけど、お陰様でこの年末にこの超豪華な編成でのThe HIGHを見せれたことがほんとに良かったと思います!!

bZQJ4nZi9tlVFP92fwlpLhZMZwlLUQhidak6gLj1OhE

そんなこんなで、今年ももう明日で終わりやね…

いや~めっちゃ早かったようで長かった…

2015年という年は俺にとって本当にとても大切な年でした。

関わってくれた方々、応援してくれた方々、本当にどうもありがとうございました。

まあみんなも判ってると思いますが、俺の中でやはり一番心に残ってるライブっていうかイベントは8.20のO-WESTのイベントです。

このイベント今振り返ってみても大成功やったと思います!!

俺、このイベント終わったらひょっとしたら音楽辞めるのかな??腑抜けになっちゃうのかな??ってちょっと自分自身、ちょっと不安やったんやけど、まあまだまだ続けていくようです(笑)

もう来年も1月、2月、3月と1本ずつやけどライブも決まってきて、4月からは今のところ7月まで毎月Tourの予定も入ってきたりして、来年もまたまた忙しくなりそうです(笑)

そんなこんなで2015年ありがとうございました!!

来年も宜しく頼むバイ!!(*⌒O⌒)ノ!!!

Comment(0)

2015.12.14 Mon

Rama 名阪 Tour & The HIGH BLOW UP BABY’S !!

シワッす!!(※3年連続??w)
という訳で、12月入ってからも相変わらず忙しくしとります…(^_^;)

先週はRamaで名古屋&大阪の2デイズ!!
どちらも早い時間からのイベントではありましたが、Rama自体は2マンでやる時みたいな60分のロングステージで先月のワンマンについで良い感じに名古屋、大阪でも出来ることが出来て、ほんとなんか2015年を良い形で終われたな!!って思いました!!

 

C_yML5xhCp7EtEi8bbfxyXW_-TnX42WFFkwkQpSpxeE

っと・・・

もっとちゃんとした写真が良かったかいな??(笑)

去年のこのくらいの時期からRamaのニューアルバムのレコーディングやってて、今一年前振り返ってみてもほんと相当昔のことのように思えて、この一年がどれだけ充実した一年やったんかを物語っておりますな…

 

FdUAd4SND3EYSOQW1v30_5o5LCXeEg6Z-69Fv-L9a_g
たまにはリハ時の写真でも!!(※この日は入り時間が早かった為、朝7時の当日移動で俺は殆ど半寝状態でリハに望んだ為、キャスケットとグラサンで誤魔化してる図ですw)

 

UdjYIYLzy3-VsXIjDn9WunKbt11OMVGyPgaw6lmUEvY
こちらは本番の俺です!!

最近ベースアンプのHEAD「AKIMA&NEOS」の中の回路を秋間さんに弄って貰って、前よりグッとLOWが出るようになって、そのバンドとの混ざり具合がめっちゃ気持ち良く、この日のライブでも普段から来てるBoogieファンの人からもベースの音が良かったみたいなこと言われてまあ嬉しかったな(笑)

bwINUvc6MxuHLSFfqQ1mvWTt4Gr73_YufpNTFxhcDf8
こんな感じ??(笑)

そんなこんなで翌日は大阪BIG JACKでの約1年振りのライブ!去年ここでやった時にステージの中音(なかおと)がめっちゃ良くって凄くやり易かったこともあって、Ramaでの年内最後のライブがここである意味嬉しかった!!

 

s9fG3Bh0UxcTwT1s2ez5r1i_KukvZUCC38zhZgJY-04
ちょうど俺のえんじ色のベルベットのスーツとバックの感じの相性が良いやろ!!(笑)

ライブはというと、ほんと去年同様中音も良く、良い意味で今年一番落ち着いてライブ出来たと思うな!!

今回の名阪ツアーでやったNEOSナンバー2曲ともなんか俺めっちゃ気に入ったんで、今後ともラーマのメニューに頻繁に入れて貰うようにしよ!!

qf-N2y9bOX6mbOGmL-NtqCxsiwe9foVI6exaXPEi36w
ライブ後は今回の名阪で両日共演した小学生ドラマーのももぞうとラーマのショット!!

この日はももぞうの誕生日で大島さんのご好意でももぞうは大島さんのドラムセットでライブやったんやけど、前日とは打って変わって良いドラム叩いておりました!!

良い楽器で良い音を鳴らすという簡単そうで難しい経験をさせて貰えて良かったね!!

今後とも頑張れ~!!

 

そんなこんなで東京に戻り、ヒロとナオのツーマンの翌日には親父の13回忌ということもあって実家へ帰り、バタバタ戻って来てから~の!! レッドシューズ!!
lSEGCgOoCgqQ6vqgX_8vVK62n29Kd6DcYQbe8ZxEzDc
ロックミーベイビー高橋さんと一緒にやってるBlow Up Babysのvol.2でした!!

まあ来た人は皆知ってるし、facebookやTwitterでも言ってるので皆さん知ってると思いますが、なんとやらかしてしまいました…(^_^;)

その辺の一部始終はこの漫画で確認することが出来ます(笑)

CWE_6teU8AAdC1A CWE_7QIUAAECO3a CWE_6woUkAEaLUG CWE_6L9UYAIuzSA

まあやっちまったものはしょうがない…
お陰で未だにちょっと引き摺ってる感もありますが、なんとも忘れられない1日となりました…m(__)m

 

6iBzbG6lZoZFCFB1c06sK9L-c7g41h0GtJH8saPQJlQ
ライブ前半戦!!

まだこの頃はcoolに行けたんやけどね(笑)

 

本編終わって勝手にアンコールでは先日対バンしたザ・ボヘミアンズのビートりょうがゲスト参加してくれて、ちょうどラズル追悼の時期やし、りょうと一緒に先日のウォルター来日の時にベースで参加してたハノイのベースのサムヤッファと俺とりょうで一緒に写真撮ったって言うなんとも強引な繋がりでやったハノイロックスのタクシー・ドライバーは、意外に思うかも知れないけどめっちゃhironoが本物感出してたね!!

来年はりょうと一緒にHIGHでラズル追悼にでも出演してみようかな!!って思うくらい楽しいセッションやったな!!(って、肝心のりょうが入った良い写真が見当たりませんでしたが、なんとなく「想像してみてください!」って、これジョンサイドの言葉やけどw)

そんなこんなでりょうとセッションした後は、この日に共演した永遠ズのGAKUと恋ジェニの桜井も混ぜて、今後お決まりになりつつあるのか?? I Saw Her Standing There!!

1xcm7NimudmdoN-lNIKD897aJ-xVLG-uYBLEAiBM7Us
俺は勿論この曲の為だけにHofner バイオリンベース持って来て弾きました(笑)

意外に自分が出したカウントが早すぎてちょっと苦労しました…(^_^;)
この後は・・・(^_^;)

まあそんな悪夢の出来事から、俺は深夜はDJタイムへと流れて行きました!!

NEDzz1Sw1JsIdrbaom-Xwrl1YKlvktNGCrdjYPdsjsc
って、写真からは俺の反省の色は伺えませんが…(^_^;)

んでもって更に深夜にはこんなことも…

HlvmMoWXEV6LTU-KraFyiks9kLJzbQTJPbGw_emF8ak
なんかフラッと来た外人のリクエストに応えて何曲か演奏したみたいよ(笑)

いや~でも楽しかったな!!

それもこれも、DJタイム中に俺が台無しにしたケーキを即座に新しいケーキを買いに行ってくれたスタッフのお陰かもですね…
改めてありがとうございました。

xWN3Y_1HZsXHsQWcIfwwDOtDcBFOrRlwHOoNLJDNJTQ
そんな新しく買い直したケーキに再び寄り添う俺に、このベニーの俺を信用してない顔(笑)

SOEW0fQttTxZJUfICMN2-aQMBW4fcr6Z_IQY8806q5E
悪乗りする俺(笑)

eHKlzY_BMFAP330pwszlsBFZun3hxo9C4GhbllC6bgI

おめでとうございました~!!
(※写真では良い所だけ残すという…w)

Comment(0)

2015.11.30 Mon

紅布終了~!!

というわけで、先週の紅布のイベントに来てくれた方々…

どうも~~~~~~!!\(^_^)(^_^)/

2年振りの来日のワンフーや2年前にRamaで対バンしてから久しぶりのボヘミアンズとのガッツリ3マンめっちゃ楽しかったっな~!

the HIGH

アナログ盤も無事に発売出来て、初回にしては結構売れて、なんとかもう少しで売り切れそうでちょっと安心しました(笑)

いや~FURSの時はなんか俺だけ盛り上っちゃってなんか全然売れなかったもんで今回は良い感じでみんながアナログに興味を持ってくれてるみたいなのでなんか嬉しいな!!

あ!!この機会にFURSのアナログも欲しいって人は俺に言ってね(笑)

Vanishing

Vanishing Point / トラベリンマン

7インチシングル¥1,000

(※アナログのジャケはバックがブルーの青盤なんやけど、画像がなかったのでCDの赤盤の方のジャケ使ってます…)

ちょっと脱線してしまいました…(^_^;)

そんなこんなで、当日のセットリスト!!

セットリスト

1曲目のエブリデイ…じゃなかった、エブリバディでは途中紅布のDIの接触がおかしく、音が小さくなってしまったが、2曲目からラインの音無しでアンプからのマイク直で拾って貰った音でやったんやけど、それがまた良い感じで中音(なかおと)がかなり良かったんやけど、外音(そとおと)も良かったみたいやったんでそれはそれで良かったな!!

Matty

この日はまたまた新曲を披露したんやけど、なんか結構評判良かったみたいで、なんかレコ発出来たことより、新曲の評判が良かったことの方が俺は正直嬉しかったな!!

まあ自分でネタ出しときながら、この曲の真のノリを出すのって今の俺にはまだまだ課題があって、この前のライブでそのグルーヴが出せてたかっていうとまだまだだな~っとは思ってるんやけど、作りたての時よりも格段にそのグルーヴが出せるようになってると自負してるので、今後もっともっといいグルーヴを出せるようにしていきたいな!!

サンデータンバリン

※多分この写真はタンバリン持ってるし、俺が指弾きなんで新曲やってる時の写真と思われます!!

あ!!新曲のタイトルは「Sunday Tambourine」です(笑)

HIGHは組んだ当初はhironoから「ピック弾きで!!」っていうオーダーがあった為、今までは全曲ピックで弾いてたんやけど、この新曲は指で弾いててまだバレてないのでバレるまで指で弾きます(笑)

余談ですが俺が新曲のベースフレーズを考える時って、いつもだいたい指弾きで弾いて考えるんよね!!ピックで弾いてると浮かばないイメージが指弾きで弾いてると色んなアイデアが出て来る事が多いんよね!!

というわけで、ラストはボヘミアンズの平田ぱんだ&ワンフーの小民を交えての豪華セッション祭り~!!

セッション

俺は先日購入したHofnerのバイオリンベースでフリフリ、I Saw Her Standing There、Heat Wave3曲を演奏、かな~り心地良いへフナーサウンドをお届け出来たと思っております(*^_^*)

ちなみにI Saw Her~のカウントはポールっぽく「1,2,3、4!!」の「4」を「フォッ!!」ってちょっとテンション高めに言ったの判った(笑)

まあそんなこんなで、またボヘミアンズと一緒にやりたいし、ワンフーともやりたいし、台湾にも行きたいし…ってまたまたやりたいことが増えてしまった…

そういえば、一番最後のHeat WaveでDJブースにいた加藤さんがDJブース内で歌うってのかなり良かったよね!!

hironoのアイデアでそれ加藤さんにお願いしたら、快くOKしてくれて、なかなか音響的に厳しい状況のなかで歌ってくれてなんかそれも嬉しかったな!!

この場をお借りしてありがとうございました!!

そういえばこの日は入りの段階からめっちゃ濃くって、この日のPAだったDEW槇野さんは元々デキシード・ザ・エモンズとかのレコーディングやPAを中心に紅布関連のアーティスト(THE BAWDIES、毛皮のマリーズ等)とかの初期のアルバムのエンジニアだったりして最近ではRamaのライブでも乗り込みでPAをやって頂いてるんですが、その人がHofnerのちょうどポールが持ってた時期の1963年か64年のを持ってらっしゃって、いつか弾かせてください!ってこの前のRamaのワンマンの時にお話してたら、なんと紅布に着くやいなやなんと槇野さん所有のHofnerがあるではないか!!

リハまで少し余裕があったので自分のベースと槇野さんのベースを弾き比べたりもしてみて、お互いの年代の鳴りの違いとかも明確に判って色々勉強になりました!!

もちろん槇野さんのヘフナーはポールのサウンドに近いファットな雰囲気があって俺のはやはり70年代前後ということもあって槇野さんのヘフナーと比べると少々若いサウンドなんやけど、俺のはパワーもしっかりしててライブとかには向いてる感じやったな!

まあ永ちゃんがキャロルの頃使ってたヘフナーは俺のとだいたい同じくらいの時期(※俺の方が少しだけ古いかな??)なんでまあそっちよりってことでOK!!(笑)

DSC_1548

さて問題!!

どっちがどっちでしょうか??(笑)

Comment(0)

2015.11.26 Thu

Rama ワンマン終了~!!

先週の土曜日はRama Amoebaの年内最後のワンマンでした!!

今年は12月は東京でRamaのライブないので、関東ではこの日がラスト!!

なんか毎年思うけど、GRE終わったらもうすぐに年内が終わっちゃう感じよね…

という訳で、そんなRamaのワンマンを軽く振り返ってみよう!!

_DSC3328

Ramaとしては8月のO-WEST以来のライブで、ワンマンは4月のO-WESTのレコ発ワンマン以来なんで、なんか今回はほんと新鮮やったな!!

メニュー見てもらえたら判るけど、今までにないライブの流れで、個人的にも一瞬たりとも気を抜けない厳しいワンマンやったな(笑)

↓セットリストは以下のアドレスから!!

http://ramaamoeba.com/archive.html

 

今回のワンマンはAKIMA&NEOS時代のアルバムの曲で、俺にとっては初めて演奏する曲が2曲あったので、俺が入ってから俺絡みで見に来てる人達はその曲の時に意外にぽっかりとしててそれがなんか面白かったな(笑)

「フリーザー・ラブ」って曲は、結構グルーヴ重視なナンバーで俺はマルコシの曲をやるようなテイストでピックアップをリアにしてAtomic Biteを噛ましてブリブリなサウンドで弾いてみた!!

_DSC3867

※ちょっと顔に余裕無さ過ぎですが…(^_^;)

ライブ中にスッゲ~高揚していく感じが出せてて自己満ですがなんか良かった気がします(*^_^*)

そんで、もう1曲の「ホワイト・ドロップ」では、当初はアコースティックコーナーのみで使用する予定やった買いたてホヤホヤのViolin Bassを持って、タイトにシャッフルナンバーを演奏しました!!

_DSC3605

※なんか顔もタイトやろ??(笑)

バイオリン・ベースの評判もメンバーやPAの槇野さん、お客さんからも良く、ほんと良い名器に出会ったな!!っと、改めて思います!!

ライブ終わってから翌日に更にリペアをして、よりグッドなベースサウンドに仕上がって、昨日のThe HIGHでのリハでもかな~りご機嫌なサウンドを響かせておりました!!

DSC_1545

※あれ??俺じゃないぞ!!(笑)

そんなこんなで、明後日またまたバイオリン・ベースが登場致しますよ~!!(※誰が弾くかは俺は責任は持ちませんよw)

********************************************

『The HIGH Presents ~Shakin’ All Over vol.7~』

日程:2015年11月28日(土)
会場:新宿 red cloth
出演:The HIGH / Won Fu (From 台北) / THE BOHEMIANS
DJ>加藤ひさし(THE COLLECTORS)

時間:open 18:00 / start 18:30

********************************************

お陰さまで、チケットはソールドアウト~!!(※当日券は会場の状況によっては若干発売するかもなので、買いそびれた人は直接ライブハウスまでお問い合わせください。)

まあ俺達だけの力じゃないけど、3バンドでソールドするっていうのはよっぽどの良い組み合わせやないとなかなか有り得ないので、そういう意味では明後日の3バンドはどのバンドも楽しんで貰いたいものだ!!

ワンフーはFURSの頃から俺を知ってる人はもうだいたい判ってると思うけど、コレクターズの加藤さんが台湾旅行に行った時にたまたまつけたテレビに出演してて、そこから日本に呼んで彼らを日本でデビューさせよう!!って話から、当時俺達も加藤さんのレーベルからアルバムを出していたということもあり、ワンフーを呼ぶ為のイベントをFURSでも仕切ってやってたんよね。

そんな中、3年前の来日の時に、その時もFURSの企画でワンフーを呼ぶ予定やったんやけど、その2ヶ月前にFURSは解散…という形になって、そのワンフーを呼ぶイベントを実行するに辺り、hironoに声をかけ、「The HIGH」という形でそのイベントに出演し、The HIGHとしてのスタートを切ったわけです!!

とまあ、HIGHのプロフィールみたら判ることを長ったらしく書いてしまいました…(笑)

そういう訳で、その時も紅布でやって、今回またこの記念すべき日に再びワンフーと一緒に出来るというなんともスペシャルな日でございます!!

んで、今回そこに超強力な若手バンドも参戦して頂きました!!

その名もTHE BOHEMIANS!!もう俺がいちいち説明する必要は無いとは思うけど、俺はまだ彼らがデビューする前の下北の小さなライブハウスでまだまだ全然お客さんとかいない状況の中、そこの店長に紹介されてから知り合ったバンドで、一度FURSの時に彼らのイベントに呼んで貰ったこともあったりして、その後に彼らは華々しくデビューして現在に至るわけなんやけど、もうほんと最初に見た時のインパクトがカッコよくってね!!

当時のロックンロール系のバンドで一番カッコいいって思ってたな!!

去年はザーザズーの10周年記念イベントに出てくれて、俺がボヘミアンズで一番好きな曲を普段ライブではあまりやらないらしいんやけど、わざわざやってくれたりして、なかなか熱い連中なんよね!!

そんな成長した彼らとThe HIGHとして初めて対バン出きることがなんとも嬉しくて堪らない!!

うちのメンバーもボヘミアンズとやることを相当意識してるみたいで、もう絶対に良いイベントになるに違いないよね!!

received_880902828661207

※写真は9月のウォルターの来日公演を見に来てたボヘミアンズのギターのビートりょうを先輩風を吹かして楽屋に連れて行ってサム・ヤッファと3ショット撮った写真(笑)

ここまで俺が対バンのこと書いたら、最初っから楽しむしかないよね!!o(*⌒O⌒)b

という訳で、明後日はコレクターズの加藤さんのDJも含めて最初から最後まで是非とも楽しんでね~!!

あ!そういえば、アナログも発売するけん!!

あ!あ!しかも、俺明日オニューのオーダースーツやけん~!!

超お楽しみにね~!!

 

PS:追伸、ぶっちゃけカバーナイトのチケット発売中!!&29日は大晦日カウントダウンライブの発売日~!!&来年の1月7日にザーザズーの新年会イベントで俺歌います(笑)主にザーザズーに絡んでるインディーズバンドのカバーで、今のところHIGH、キャプテンズ、ママズベッドルーム、ラフーラスなんか歌おうと思ってますので、そちらも是非とも新年の挨拶がてら観に来てください(笑)

http://www.ukproject.com/zherthezoo/

 

 

Comment(0)

2015.11.11 Wed

私とBASS

なんだ!なんだぁ~~!!

いきなりベースの日みたいなことになっとうけどいつから??

ずっと森重さんの日とおもっとったんやけど…(※鈍い人の為に…「ジュイチ=11」ね!w)

でも、どうせなら11月11日にそれぞれの「1」の太さを変えて欲しいな!!っとか、なんか乗り遅れたことに対してちょっと捻くれたことを言ってみる(笑)

そんなこんなでもう今週はブログ書くつもりなかったんやけど、なんか書かないと非低音民(※非国民的な…w)に思われ兼ねないので、なんか書いてみることに…

んで、なんか色んな人のfacebookとかで好きなベーシストを挙げてる人多いけど、まあせっかくなので敢えてみんなとは違って、こんな時にこそ俺の今までBass遍歴を俺の歴史に沿ってご紹介しようではないか!!

このことがどんなことか??多分読んで貰えたら判るけど、俺の性癖??っていうか、当時の時代背景や、俺がその時どんな音楽が好きやったとか、どんなバンド人生を送っとったとか、今まであまり敢えて公にしてなかったことが、曝け出されることによって、如何に俺が彷徨ってたか??如何に俺が苦労を重ねてきたかが明らかになる(笑)

俺が今まで手にしたベースを全部ここで紹介してたらBassの日が過ぎてしまうので、ここではライブでメインで使用されてたベースを基本に紹介させて貰います!!

先に言っておきますが、ライブでメインで使用するってことは野球に例えるならば、巨人の歴代4番バッターみたいなものなので、皆さんもそういう目線で見て貰うように宜しくお願いします!!

※以下、このブログ内で使用されてる写真は実際に俺が持ってたベースとは異なり、当時使ってたベースと同じ時期に製造されてたベースの写真をネットから拾ってきたものが主です。このブログを書こうと思ったのがついさっきだったので、写真の準備が出来なかったので悪しからず…

MB-85

 

高1の時に一番最初に買ったベースがこのフェルナンデスのモッキンバードベース「MB-85」(※高校1年~2年まで)

初めて買ったベースがこの変形(笑)

正しく見た目から入る今の俺のスタイルの大元ですね(笑)

当時はベーシストは地味みたいなイメージもあった時代で、でも俺はそんなこと1ミリたりとも思ったことがなく、ベーシストの方がカッコいいと思ってた!!

まあ見て判ると思うけど、この頃はニッキーシックスは勿論、ジャパメタ全盛期ってこともあって44マグナムのBANさんやリアクションのYUKIさんが大好きでこのベースを買った!!

今でこそ80過ぎてもライブに来る母ちゃんですが、この当時はバンドに猛反対で、最初はベースを買うことを許して貰えず、泣きながら「家でベース弾くだけ!!」って言って買うことを許して貰いました(笑)

家で弾く奴がこんな変形買うか??(笑)しかも家で1人でベース弾いてもね…(^_^;)

母ちゃんごめんよ(笑)

ワーロック

2本目も変形(笑)

この頃はデッドエンドのCool Joeさんに憧れて、フェルナンデスのワーロックベース!!(※高校2年~3年初め)

まあジョーさんはほんとはフェルナンデスじゃなくなんか違ったメーカーやったんやけどね!!これに俺はライトが当たるとギラギラに光る反射板のテープみたいなのを稲妻風に切り取って貼り付けてました(笑)

KRAMER

クレイマーのPJタイプ??(※高3後期~大学1年くらいまで)

俺にしてみたら始めての変形じゃないベース(笑)

これは多分アンセムの柴田直人さんになりたかったんやろね(笑)

でもESPじゃないし、ピックアップの種類も違うので…

まあ白いプレベのタイプのボディのベースが欲しくて、買ったんやったかな??

当時はあまりピックアップとかサウンド面のこと全然判らずに弾いてたな…(^_^;)

オービルサンダーバード

オービルのサンダーバードベース(※20歳~22歳くらい??)

ヒロとステイシーロックスを結成してライブ活動初めてちょっとしてからこのベースを買った!!

買って1ヶ月もしないうちに、ベースを倒してしまってネックが折れるというサンダーバーダーには有り勝ちなことやっちまって…

持ち前のクレイマー(※ベースじゃないよw)が炸裂し、なんと新品に換えて貰うという…(^_^;)

当時の博多の○曲堂の楽器屋の店員さん、その節はどうもすみませんでした…(^_^;)

この当時、バンド名からハノイロックスと戸城さんにド嵌りしてたことは言うまでもない(笑)

ジャズベ

フェンダー・ジャパン・ジャズベース(※91年~93、4年??)

ステイシーロックスでちょうどマーボーが加入して時期に、マーボーの友達から2万くらいで買ったベース。

でも、このベースフェンダージャパンが出来てちょっとしてからの時期のベースで今じゃ結構ビンテージ!!

ステイシーロックスの月世界ロマンスは全曲このベースで録ったし、その後のレコーディングでもちょいちょい活躍してます。

つい先日ウォルターが来日した時にサムヤッファに貸したベースもこのベースで、買った当初からはピックアップをUSAのビンテージタイプに変更し、ブリッジやピックガードもUSAのビンテージ風に変更してます。

サムとマティ

あ!ステイシーの当時はこのジャズベピックガード外して使ってたな!!

多分、それはレッドウォーリアーズの影響です(笑)※ジャコパスじゃないところが良いやろ??(笑)

20111129_1020779

何年か前のぶっちゃけカバーナイトでShakeさんシークレットで出演して頂いた時の写真です。

4001

Rickenbacker 4001 ’78 (※93、4年くらい~96年??)

ちょっと遅咲き感はあるけど、この時期はちょうどポールの来日とかあって、ビートルズの中期辺り(※特にサージェントペパーズ辺り)に嵌りまくってたってのもあって、博多の楽器屋で15万くらいで手に入れた!

今思うと、この時に使ってたアンプがハートキーやったりもして、本当の意味でリッケンのサウンドを鳴らせきれてなかったと思う…

このベースはその後グレコのモニターになった時に、今後はグレコを一生使って行くという忠誠心の元に売ることにし、購入した楽器屋に買った金額と同等の15万で売りに出したら、そのベースを俺の友達が買うという…(笑)

その友達は今でもそのベースを持ってて、去年くらいに何十年も疎遠になってたんやけど、俺がリッケンまた買いたい熱が上がったことにより、そいつの所在を探して、リッケン俺に売ってくれ!!っという、ちょっと○ャイアン風な発想になったんやけど、そいつと話してるうちに、なんか可哀想になってやめました…(^_^;)

レスポールベース

GRECO レスポールベース(97年~02年)

ラズの俺のメインベースとして多分一番馴染みがあるのがこのベースと思うんやけど、これは俺がグレコのモニターになって初めて神田商会からエンドースされたベースです。

本当はグレコのリッケンが欲しかったんやけど、当時はHEESEYさんが使ってたこともあり、余りにもHEESEYさんの影響が強すぎるのも問題やろ??ってことで、なんか俺の代名詞になるようなベースは??って思って、ちょうどこの時期にベンフォールズ・ファイブとか出てきた時期でそこのベースのロバートスレッジがギブソンのレスポールベースを使ってて、まあそんなこともあって俺はこのベースに決めた!!

個人的にはギブソンのよりグレコの方がヘッドのシェイプとか気に入ってたな!!

fender-Precision-1969-original

Fender Precision Bass 72(2002年~現在)

この話は何回かしたことあるかもやけど、ラズを解散するってことになって、その報告をHEESEYさん家に行ったことがあって、その時に今までグレコのモニターだったこともあって、あまりビンテージ楽器という物を追求してこなかったという話で、色々ベースのことを相談して、ラズ解散してからまた1からバンドやっていくに当たって、俺の1本というのを先ず見つけたい!!っていう話しになって、俺の中でプレベ、ジャズベ、リッケンでどれか自分にあった1本を探したいって話しから、それについて、HEESEYさんが「じゃあ、今度一緒に楽器屋付き合ってやるよ!!」ってめっちゃ有り難い話になって、そんな熱い話の2日後くらいからかな??

「いつ買いに行くの??」「まだ、行かないのかよ!!」って・・・

いや、HEESEYさんは音楽で食ってるけど、俺はバイトしないといけないし、そう簡単に何十万もの楽器をすぐには買えませんから…(^_^;)

っとまあ、そんなくだりで…でも結局翌週くらいには一緒に楽器屋巡りしたかな!!

当時購入したての愛車○ャガーの助手席に乗せて頂き(※しかも俺が初とのことでw)、御茶ノ水の中古楽器屋から大久保のビンテージ楽器屋までHEESEYさんの顔の利く楽器屋で俺じゃそう簡単に試奏出来ない高価な楽器を「後輩がプレベ探してて…」って言って先ずHEESEYさんが何本か試奏してから、俺に弾いてみて!!みたいな感じで弾かしてくれて、「先ず良い楽器がどういう音するのか自分で感じて、その後その音のイメージに近い一番自分が手が出せる範囲の値段のベースを選べば良いんだよ!!」ってこと言われて、当時の俺にしてみたらこの上ない経験をさせて貰いまして…

まあ前置きが長くなりましたが、そんな中から選ばれた1本がこのベースです。

kenji_shimizu

今でもラーマやレコーディングで使用されてます!!

GZB-2500 3917Zamaitis Greco Bass_02

GRECO ゼマイティス(※2005辺り)

グレコから新シリーズでゼマティスのライセンスを神田商会が取ったことによって生まれたべースでちょうどFURSのセカンドヒート辺りの時にこの黒のEMGのピックアップが付いた限定40本モデルとナチュラルのをエンドースしてもらった。

山内テツ

GRECO 山内テツモデル(※Vanishing Point以降)

FURSの時に最終的に落ち着いたのが、この山内テツモデル。

Vanishing Pointの強烈なエグイベースラインはこのベースのリアピックアップでのプレイで成り立ってる。

このベースと出会って、なんか俺のベースサウンドのスタイルが1つ確立されたというところもある。

今ではピックガードを鼈甲に交換し、リアピックアップのパワー不足を解消する為に磁石を当てて、リアピックアップのパワーの増強をしてる。

DSC_1232

Rickenbacker 4003 ’80(R) 4001 ’77(L) (2014年~)

The HIGHの活動がコンスタントに活動するようになって、やはりどうしても必要になった為に昨年購入(写真左)

20代前半の頃には出せなかったリッケンサウンドを自分というフィルターを通して今一番納得いく感じで出せてるベース。

右のホワイトのリッケンは通称「タキシード」と呼ばれるリッケンで、これまた俺のベーシスト人生において欠かす事の出来ない博多の大先輩のベーシストON THE EDGEの山本さんより、超破格値で譲って頂いた大切なベース!!

左のブルーのとどっちも捨てがたいので、基本どっちがメインとかじゃなく毎回ローテーションで使ってる!!

どちらかと言うと対バンやイベントによって変えてたりするかも(笑)

そうこうしてるうちに間もなくベースの日が終わりそうなので、頃合いも良いのでこの辺で…

余談ですが、先日某ベーシスト先輩がユニオンジャックのヘフナーを購入されたとのこと…

購入直後携帯にブログで使用されてるのと同じ嬉しそうにベースを持ってるお写真が…(>_<)

実は俺もちょっと前に買おうと思っててちょっと躊躇してたら、某ボーカルさんが、俺のその想いをどこで知ったのか、「近いうちにこのベースを見ることになるかも」なんてこと呟いてて…

俺その投稿見てマジビビって(笑)

そしたら、その何日か後にベーシスト先輩から「マティ、バイオリンベース買ったの??」って話になって…

「いや~俺迷ってるんすよね…」みたいな会話から…

昨日…(ToT)

まあこれも運命…

まさかそんな翌日がベースの日だなんて(笑)

おしまい!!

 

Comment(0)

2015.11.09 Mon

10月のThe HIGH

10月はRamaのライブが1本もなかった為、ミュージシャン的には1ヶ月丸々The HIGHモード!!

どれも趣の違った4GIG4様なライブとなりました!!

先ず1本目は久しぶりのレッドシューズ!!

ここで知り合ったロックミーベイビー高橋さんと、まあライブハウスの店長が言うセリフではないんやけど、「今のライブハウスじゃ出来ない空間、今のライブハウスを飛び越えたイベントをやろう!」ってことで立ち上げたイベント「Blow Up Babys」というタイトルの第一回目のイベントでした!!

まだ手探りなので、俺も口では説明し辛い所もあるので、説明はしませんが、このイベント信じてついてきてください(笑)

HIGHMatty04

MattyKing

レッドシューズセットリスト

↑セットリストです!

このイベント第二回目はまたまたレッドシューズで12月11日(金)ベニーの誕生日にあやかってやります(笑)

※ちなみにBlow Up Babysは絶対にレッドシューズでやると決まってるイベントではないです!!もっとスケールのデカイこともやれたらと思案中!!

10月2本目のライブは紅布にてプライベーツとの2マン!!

紅布看板

Zher the ZOO YOYOGIの店長やっててなんですが、俺っていうかHIGHにとって、やはりこのライブハウスでもちゃんとした結果を残して行きたいと常日頃思ってて、まあちょっとご無沙汰になってましたが、ニューアルバムも出て、ツアーも一段落して、久しぶりにここでやることが出来ました!!

対バンはほんと申し分ないくらいで、一緒にやるなら絶対に紅布でやりたかった大先輩ザ・プライベーツ!!

プライベーツはまあ流石のライブやったね!!

でも俺達もかなり良い感じでやれたと思っております!!

また是非とも一緒にやらせて貰えたら嬉しいな!!

HIGHMatty02

確かにこの日にこのPOLICEのグラサンしてたんよね…(^_^;)

HIGHMatty03

んで、こんくらいで取って…

行方不明となりました…(ToT)

めっちゃお気に入りやったんやけど…(>_<)

そういえば、この日は俺には珍しくめっちゃ体調悪かったんよね…

胃腸炎か何かで、ライブ前も終わってもビール飲んでも全然美味くなかったし…

↓セットリスト

紅布セットリスト

んでもって大分~~~~~~~!!

もうこの前のツアーで俺が大分でライブやることは最後かな??って思ってたんあyけどね…(^_^;)

まあまた母ちゃんにちょっとは良い所見せれて良かったよ(笑)

10.24 off 1

今回は急遽決まった単発イベントやったんで贅沢にも飛行機で!!※でも出費は半端なかった…(>_<)

10.24 off with hirono

あっと言う間に到着~~~~!!

10.24 bus

その後バス移動で…

10.24 Bits Hall

大分Bitts Hall~~~~!!

いや~ぶっちゃけ大分生まれの俺としては大分でこんだけのキャパの箱大変やろ??っていう想いと、微力やけどなんとかここを盛り上げて行きたいな!!っていう想いがめっちゃ入ってなんか無駄に頑張ったな(笑)

対バンはなんとも豪華なメンツ!!

10.24 看板

顔見知りのバンドばかりやけど、HIGHとしてちゃんと対バンするのは始めてなバンドばかり!!

こういうところでやっぱり一緒にやるとバンド間の距離もめっちゃ縮まってほんと実のあるイベントに出演出来ました!!

10.24 飲み

ライブ前にはメンバーと鳥天や琉球をツマミに軽く一杯(笑)

10.24 黒田赤ちゃん

ライブハウスに戻る時に後輩バンドが最近赤ちゃん産んだんやけど、ばったり遭遇!!

 

まあそんな地元感満喫しながら、いよいよ本番!!

10.24バックステージ

広~~~い楽屋でメンバーショット!!

10.24 セットリスト

全8曲。たった30分というステージに全力で挑みました!!

10.24 with King

 

10.24 The HIGH

10.24 Matty 3

10.24 The HIGH 2

あっと言う間に終わったけど、The HIGHというバンドをちゃんと残してこれたと思います…

10.24 ooita

またこのくらいの時期に大分っていうか九州来れたら良いな~!!

そんでももって最後は・・・

今年もやってきました!!ハロウィンパーティー~~~~!!

前にも言ったと思いますが、俺が初めてハロウィンイベントをやったのは1994年か5年くらいからやけん、なんかここ数年のハロウィンの盛り上がりは正直複雑な想いはありますが、でも来るお客さん達は年々仮装度も上がってきてたりして、なんかこれはこれで良いのかな??って思ってます!!

なんてったって最初のころは「仮装してきた人はプレゼント!」とか「割引!!」みたいなことまでして仮装を呼びかけてたけんね!!

そんなこんなで皆さんもうだいたいの人は知ってると思いますが、今年はマリオやっちゃいました(笑)

1447067581312

ベニーがちょっとアラジンっぽいけど(笑)

本当はもっとカッコいいキャラやりたかったんやけどね(笑)
でもなんか衣装揃えてる時意外に楽しかったな!!

今回帽子と帽子に付けたバッヂはオーダー!!その他も巷で売ってるパーティーグッズでは敢えて揃えず(※髭のみ東急ハンズ)本物感を追求しました!!

1447067610101

なんかイベント終わってから、デパートのおもちゃ売り場とか行くとなんかスーパーマリオに親近感を抱くようになりました(笑)

1447067595397

1447067601962

1447067590436

もうメンバー間で来年は何しようか??とか言い合ってるので、もうしばらくこのイベントはThe HIGHで継承し続けれたらと思います(笑)

FullSizeRender

TYOオカヒロさんと!!

いや~先輩参りました(笑)

というわけで、今週から毎週末ライブがあります!!

マティ45yearの締め括りとして1本1本充実したライブやっていこうと思ってるんでお楽しみにね~!!

次回ライブは京都 磔磔にてHONEY MAKERとの2マン!!

今個人的には一番カップリングで一緒に周ったら良いと思ってるバンドなので、今回の2マンでより身近な間柄になれたら良いな!!

来られる方は超お楽しみにね~!

Comment(0)

< 2 3 4 5 6 >