2020.01.13 Mon

All You Need Is Matty(笑)

とういわけで(笑)

いよいよ今週金曜日から俺の50歳に向けてのカウントダウンイベントのチケット予約受付が始まります!!

内容的なのは前回のblogで書いたんでまあ今回はそこら辺は置いといて…

細かい詳細的なのはこんな感じです!!

タイトル:Matty 50th Anniversary ~All You Need Is Matty~
日程:4月17日(金)、 5月15日(金)、 6月19日(金)、 7月17日(金)
場所:下北沢 ちょ美ひげ
時間:OPEN 19:00 / START 19:30
料金:前売り ¥3,500+D / 当日 ¥4,000+D
出演:Magical★Matty with a little help from my friends
GUEST:
4月17日(金)フルタヒロアキ ※予約受付 2020年1月17日 21:00~
5月15日(金)菅直行 ※予約受付 2020年1月17日 21:15~
6月19日(金)Mild Julian One ※予約受付 2020年1月17日 21:30~
7月17日(金)ダイナマイト☆ナオキ ※予約受付 2020年1月17日 21:45~

尚、チケット受付のメールアドレスは以下になります。
ticket@matty06.com

そんなこんなで今週の金曜日の夜9時からは1時間ほどパソコンの前でスタンバって頂けましたらこれ幸いです(笑)

そんなこんなで先週ダイナマイトさんが新年1発目のライブをちょ美ひげでワンマンやるとういうことで、これは顔出しに行かねば!!っと思い、行って参りました!!

ちょっと嫌な予感はしましたが、やはりステージに呼び出されて歌わされた訳ですが…

そういえば俺今までBa&Voってことでやってきたのでいざフラッと人のライブ見に行ってステージあげられてピンで歌えって言われても何したら良いかわからんくてね(笑)

とっさに遠藤さんがシェイカーを渡してくれたんやけど…(笑)

よくよく考えたら俺シャイカ―振って歌ったことが無く…

どう考えてもそれやりながら歌う自分の姿がカッコよくなく…

それを何故かナオキのローディーのトーマスに渡し、芋焼酎片手に歌いました(笑)

まあ、こっちの方が俺らしいか!!でも、今度そんな場面あったときはちょっとはカッコよくシェイカー振りながら歌えるようにちょっと頑張ろうかな(笑)

そんな動画は俺のインスタの方でご覧になれます!!
https://www.instagram.com/p/B7QGpwcpwae/?igshid=w748rnbai7cg

Comment(0)

2020.01.05 Sun

おはよう~~!!

っと、そんなこんなで正月あるあるで今現在1月5日明け方3時25分(笑)

ライブハウスで働いとった時はこんな時間に起きてるのはザラでしたが、今となってはライブの日以外にこんな時間まで起きてることはなくなったな…

まあ今日も正確に言えば深夜まで起きてたってよりも、夕飯喰ってそこそこ飲んでテレビ観ながら寝てしまって、そんでもってオシッコしたくなって起きたらもう寝れなくなったと…

これって??もう立派なおじいちゃんです(笑)

そんでもって、せっかく起きたことだし、年も明けたことやし、今年の自分の50歳アニバーサリーのイベント詳細でも作ろうではないか!!ってことで作成しておりました。

最初考えてたタイトルはなんかかしこまった英語でさえないタイトルやったんやけど、芋のお湯割りが効いたのか…

「All You Need Is Matty」に決定しました(笑)

まあビートルズ用語での和訳にすると「マティこそはすべて」(笑)※ちなみに今のBGMは「Magical Mystery Tour」

もう一回寝て起きたらタイトル変わるかもですが…

まああれよね!!中高生の時の深夜に熱い手紙書いて翌日読んだら恥ずかしくなって破棄するみたいな!!でもここで書いちゃったけんね~~(笑)

まあでもここのblogもここ何年かはblog更新したらSNSで更新しましたって告知して見に来て貰ってたと思うけど、今日のはそれやらないし、特別な告知と連動する時にしかやらない予定ではあります。

blogをやらなくなった要素が何個かあって…

まあライブハウスやってた時はそれなりにパソコンと向き合う時間があって、イベント組んだりするのに煮詰まると自分のライブとか日々の生活を振り返ることでリフレッシュ出来てたりして書いてたんやけど、ライブハウス辞めていざ新しい仕事やりながら音楽活動をやっていくと、なんだか20代の頃とその感覚がちょっと違って…

体力の衰えとかもあるかもやけど、それ以上にその仕事に対する責任感とか前もって準備することとか、まあそれが人としては当たり前のことやけど、バンドマンあるあるで自分の音楽が何よりも全て!!って姿勢でやることも出来るんやけど、それも人生何周りも生きてるとそうもいかずね…

でも20代より確実にちゃんとした音楽活動は出来てるとは思います!!

あと、やっぱ3.11以降、考えるようになったのは世の中どこかでハッピーやないことが起こってて、俺のblogとかは自虐ネタも含めて全てポップな方向に行くように書いてて、でも見る人によってはその能天気な内容で傷つけてしまったりするのでは??とか考えるようになって、blogもtwitterやfacebookもなんだか味気ない告知のみになってしまってたんよね…

え??嘘やろ??全然そんな気遣いなかったよ!!って思ってる人もいるかもやけど、それでも充分考えた上でのこれまでの投稿でした(笑)

そういう気持ちがなかったらどんだけはっちゃけてたんやろね~~!!

あとはあれやね!!

今日なんかはもう写真とか一切載せないつもりでblog書いてるけど、変なサービス精神でライブ写真を何枚も載せて、その写真選びの時間とかでblog書くタイミング逃したりしてまた次のライブがあったりして…まあそれも自己責任ではあるんやけど、個人的には告知の為のblogだけだったらそれはtwitterとかでいいのでは??と思ってたのもあるよね。

おっと…なんでblogを書かなくなったという言い訳でかなり文字数とってしまいましたが…(笑)

そうそう!!その俺50イヤーのイベント内容をここで触れておきたいと思いまして…

前のblogでも書いたけど、ほんとちょっと前までは何をやろうか??はたまた、ちょうどその時期に大きなライブのサポートとかも話もあったりもして…

逆に(←何の逆??ってツッコミOK!!)誕生日ライブマジカルとかでやらずに「いちベーシスト」としてHIGHのライブやそのサポートをやるのもありかなと!!

45歳のO-WESTはほんと今想い返しても俺のバンド人生で一番最高に楽しい瞬間やったと思います!!いや、もっといい瞬間もあった筈だ!!でも今思い出せない(笑)

あれは45歳やったけん出来たと思うし、そっから5年近くまた色々経験して、俺自身ここ最近一番強く思うのは「等身大の自分」

これって自分のなかで最大限突っ張らないといけないし、一番自分を客観的に見れないといけないと思うんよね…

んで、それがちゃんと判っていればライブでコケルことはないし、そこでまた何か得るものがあれば常に向上していくことが出来るわけで…

もちろん等身大以上のことに挑戦して自分の今いる立ち位置をワンランクあげるってことも時には重要!!ってか俺の人生ほとんどそれやったし(笑)

おっと!!またまた長くなりました(汗)

そんなこんなで俺のblogをマメにチェックしてくれて、ここまで長いblog読んでくれた方々に…(ってか方々の「々」がつかなかったら??、いやひょっとして「方」も見てなかったらどうしよ??)

フライング告知とまでは言えませんが、内容と日程を!!

O-WESTとは真逆の今まで多分なかったヒストリーイベント!!

ジャ~~~~~ン!!タイトルはさっきのね!!(笑)←もう一回書くのが恥ずかしいので…

場所は下北沢のちょ美ひげ!!

まあ30人ぐらいの小さい箱ではありますが、ここは去年のラーマ脱退したあとに、ちょうどラーマでライブ予定だった日に何しようかって自分で考えててやっぱそこは自分で何か動いていかないとな!!って思ってその時の俺が出来る等身大のライブをどこかでやれたらって思って色々当たってたらスキップカウズのギターの遠藤さんがやってる箱で俺の色んな想いを組んでイベントやらせて貰ったので、やっぱここはこの箱でしょ!!って思いましてね…

んで、日程は??

特にめっちゃ拘ったわけでもないんやけど、8月に向けてマンスリーでやれるのが4月からの第三金曜日で、ちょ美ひげでそれを4回やると5回目がちょうど俺の誕生日付近でそれもなかなかロマンティックでね(笑)←どこかのだれかのセリフお借りしました!!

そんでもって内容はと言いますと…

俺のバンド人生をトークで語りながら、その時代に一緒にやってきたバンドメンバーをゲストに迎えてトーク&ライブを繰り広げるという内容です。

第一回目のイメージをなんとなくネタバレしちゃうと…

まあ俺が「With a Little Help From My Friends」のSEに乗っかって登場してくる訳よ(笑)

そんでもって、俺のDanger Voiseで「ぜんぎゅう~~!!」とか言いながら、「野球小僧」をやって、19歳のクリスマスイブに振られました「終わりの始まり」とかやって、その時博多DRUM Be-1でこの人と出会いました「フルタヒロアキ~~~!」みたいな流れから、ヒロと一番最初に作った曲で「????」ってみんなが知らない曲をワンコーラスぐらいやって、ヒロさんが初めて作った曲ですって言って昔のデモテープに入ってた知る人ぞ知る曲やったり、ポリープ手術して大変だった時期に書いたこの前のラズのライブでやらなかった「空と翼」っとかやったりと(笑)←※これはあくまで現時点のイメージで実際にやるかどうかは未定(笑)

まあ、でもそんなこんなで第一回目は4月17日(金)がゲスト「フルタヒロアキ」、第二回目は5月15日(金)ゲスト「菅直行」、三回目はゲスト「Mild Julian One」、四回目はゲスト「ダイナマイト☆ナオキ」で行って、8月はまだちょっと考え中なんやけど、20日か21日、もしくはツーデイズかで渋谷La.mamaで考えております。

ちゃんとした詳細は1月10日ごろに告知しますんでそこんとこ宜しくね~~~!!

 

Comment(2)

2020.01.01 Wed

いよいよ50歳イヤ~~~~~!!

皆様、明けましておめでとうございます!!

昨年お世話になった皆様、応援してくださった方々、今年も宜しくお願い致します~~~!!

去年はライブを絞るっていうのが一つのテーマやった訳ですが、2018年がライブ約80本やったのに対して、2019年は56本!!

まあバンドは一つ減ったわけたけど、ラズのツアーや浅田さんのサポートとかもやりながらのこの本数、内容は前年度よりも充実した1年やったと思います。

そんな俺が!!この前の風知空知のイベントでも宣言しましたが!!

今年の一つのテーマとして初心に戻ってblogを充実させようと思いまして…

なんかさぁ~ライブの告知とかをtwitterとかでついつい楽してリツイートにちょっとコメント入れて発信するっていうのもまあ今の時代なのかもなんやけど、今年50を迎える俺としましては、ここは一つ一つの発信をちゃんと記録として残して行こうかと思いまして!!

まあ一番怖いのがこういいつつ段々blogをさぼりがちになることやけど、ここは一年っていうか8月まではマメに更新していこうかと思います。

そんなこんなで宜しくです(笑)←twitterやと俺の十八番の「そんなこんな」もなかなか使えんかったしね(笑)

今年はThe HIGHのライブでは散々告知しておりますが、2月から3rdアルバムのレコーディングをして6月ぐらいのリリースに向けて前半は動いていこうと計画中です。

45歳のイベント終わって俺の50歳の目標に自分のソロアルバムを作るってテーマがあって、46歳からMagical Sixxを始めた訳やけど、去年の「絞る」っていうテーマもあって、8月にリリースという形は避けようかと思っております。

先ずはThe HIGHのアルバムをしっかりと作ってそれを売ってからでも俺のソロは遅くないかなと!!

まあそんなことを考えるようになったわけですよ~~!!(笑)←俺偉い!!

そんでもって、50歳のイベントなんやけど、それはそれでちゃんと計画しとって…

45歳の時はもう1年以上も前からO-WESTで今までのバンド全部やるって決めてたんやけど、俺のなんていうかデカい箱でデカいイベントを!!っていう願望は45歳の時に完結してしまったんよね…

んで、色んな人から50歳もまたやって!!って言われましたが、それやないんよね…ってずっと思ってて、実は1か月ぐらい前まではバースデーイベントなにやろうかってずっと悩んでて…

んでその時に無理になんかやるって決めるんやなくて、何かいいアイデアが降ってくるまで時を待とうと思ってたら、ほんと1か月ぐらい前にキターーーー!!!って感じで思いついて、ソッコーそれに関わって欲しい連中に連絡して、僅か2日間くらいでそのイベントの内容を決めてしまいました(笑)

今発表してもいいんやけど、まあもう少し揉んでからちゃんと告知したいとは思ってるので今日はこの辺にしときますが…

そんなこんなで今年は元旦からヤル気を出しておりますので皆様今年一年何卒宜しくお願い致します~~~~!!

20191231MagicalSixxZhertheZOO
81807688_2749344738462416_4318475790904721408_o

Comment(2)

2019.02.18 Mon

どんまい!

昨日はMagical Sixxで世田谷バンドバトルの決勝大会でした!!

3

このイベント知った時にベースボーカルやり出して2年ちょいな俺は今の自分はいったいどうなんやろうか??

全く俺を知らない人はこのダミ声のボーカルをどう思うとかいな??という第三者からどんな評価を受けるか試してみたいと思った!!

もちろんベーシストとしてはそこそこやってきた自信はある。

他のメンバーもそれぞれ十分な活動をしてきたミュージシャンであり、今さらコンテストで評価されることは望んでないかもしれない…

でも俺はこれが来年やったら出来ない、今年やったらまだ挑戦出来ると思ったんでメンバーに内緒でこのコンテストに応募してみた。

音源審査が通り、ライブ審査があるとのこと。

メンバーのスケジュール確認するとナオキはスケジュール埋まってて、やまちゃんは決勝に残った時には活休の時期なんで出れない…

どうしようかと思ってたら応募用紙に書く欄には世田谷区に住んでる代表者1名の名前とバンド名、メンバーの人数と平均年齢のみ。

っということは???

俺が世田谷区で俺はMagical Sixxで喜多君と俺の平均年齢が45歳ぐらいか??なんであと足して47歳以上のメンバー2人にサポートして貰えたらいいやん!!ってことで、先ずは今となっては俺が一番長く一緒にバンドをやってきてる信頼できるギターリストThe HIGHのTomoakingにオファーしたら俺の色んな想いを一発で判ってくれて即OKを貰った!!

んでドラムはやまちゃん活休になったらそのあとはヨースケにお願いしようと思ってたんでまあちょっとフライングになるけどこの経験を一緒にしておきたかったんでお願いすることに!!

最初は下北シェルターのデイライブやったかな??

出演者10バンドであみだくじで出順決めてやりました。その中で1組はそのまま決勝、2組は2次予選ってことで、ここでの結果は2位でした。

俺はここで1番でいかないと意味ないと思ってたし、メンバーにこれ以上突き合わせるのも悪いかな??って思って2次予選は辞退しようと思ってたら、みんな「こんなに緊張したの久しぶり」とか「凄くいい経験してありがとうございました」とか言ってくれて…

「2次予選突破して決勝いきましょうよ!」って関西弁で言われてやっぱり辞退するのはやめようって思って2次予選に挑みました。

2次予選は251。

もうスタッフとか普通にしっとうし(笑)

めっちゃビックリされて、俺もちょっと恥ずかしいし、ここで負けるわけにはいかんし…

ここでも10組でやってあみだで順番決めて俺らは一番最後!

結果発表の仕方が順位関係なく、出た順に5組発表するので、4組目までは俺たちが呼ばれることはないので、ほんと最後の最後までドキドキして結果待ってましたが一番最後にMagical Sixxって呼ばれたときはほんと変な汗出てました(笑)

まあそんな流れからの昨日の本選!!

皆さん結果はもうSNSとかで知ってるとは思いますが、バンドでの賞は取れませんでした…

でもナオキと喜多君がベストギターリスト賞を取ってそれは良かったです!!

俺個人の感想は…

まあ純粋に楽しかったし、ホールでセンターに立って歌うとか人生初やし、何より今回このコンテストに出場するって言ったら多くのお客さんが応援に来てくれたことが本当に嬉しかった!!

いつも来てくれてるMagical Sixxのお客さんもこの日はいつも以上に盛り上げてくれたし、バンドの先輩や仲間がわざわざ時間割いて見に来てくれたり、いつも週末少年野球のコーチをやってるチームの子やそのお父さん&お母さんが駆けつけてくれたりと、ここ最近ちょっと落ち込むことあった俺としては本当に皆さんの応援が心の支えになりました。

優勝は出来なかったけど、この挑戦したことによる経験はまだまだ当分音楽辞める予定のない俺としては良い肥やしになったのでは??っと思う。ってか、それを絶対に自分の成長に繋げていくばい!!

2

最後に審査員して頂いた湯川れい子さんに温かいアドバイス頂き…

まあボーカルの魅力を甘く磨くまでは相当磨かないといけませんが、「世田谷にMagical SixxのMattyっておやじバンドマンが居る」ってことを知って頂いただけでもこのコンテストに参加した意義があったのでは??と思います。

1[1]

あ!!今、ヨースケがサポートしてくれることになって、Magicalのリハで新曲作りだしてるんやけど、その新曲は少年野球の子供達の応援歌のつもりで歌詞書いたんやけど、なんだかRamaの件やらバンドコンテストの結果やらで、これ自分への応援歌??って思えてきました(笑)

 

どんまい! word&music Matty
どんまい トンネルしたって
どんまい くよくよするな
どんまい 三振したって
どんまい 次こそ打とうよ

俺もしたよ
大事な場面での(タイムリーエラー)
悔しかったよ
手が出なかったんだ見逃しの三振

誰でもあるのさ
君だけじゃないよ
流した涙の数だけ強くなれるから
次は頑張ろ!

前に突っ込もう
待ってちゃ駄目だよ(ポジティブ・プレイ)
恋も一緒
当たって砕けてもきっと良いことあるから

人を振るより
振られた方がマシ
流した涙の数だけ優しくなれるよ
それが大事

どんまい トンネルしたって
どんまい くよくよするな
どんまい 三振したって
どんまい 次こそ打つんだ!

Comment(4)

2018.12.18 Tue

終わりの始まり

なんか久しぶりっす!!

まあ気にしない気にしないw

今週の木曜日はマジカルシックス年内ラストライブ!!ご存知の方も多いと思いますがこの日でマジカル初ライブからずっとドラム叩いてくれてた山ちゃんが一旦バンドのもとから離れる事になりました。

理由は本人のBlogとかで語ってるのでそちらを読んでもらえたらと思いますが、明後日は今までの集大成となるように精一杯やるだけやね!!

しんみりとはしないし、多分台本通りスムーズにもいかないと思います!w

そんな集大成な大事なライブに更に追い打ちをかけるように新曲作っちゃいました!!ww

今のシーズンにぴったりの新曲!!って言ってもまあ当時の当の本人はその時は相当堪えましたが、そんな時にそこを全てパワーに変えてきたのが当時の俺なんやろうね!!

今考えてもタフですww

簡単に言うと、10代の頃クリスマスイブの夜に振られちゃいました!!

ほんと崖から崩れ落ちるとはこのことなのか!!ってことやったんやけど、その夜天神の須崎公園から小雨降る中歩いて博多駅のBEー1まで行く訳ですが、そのBEー1でその日チャリティーイベントでオールナイトのライブイベントがあって、それを1人で見てて…

ちょうどその時ヒステリックスージーズや先日亡くなられた千葉さんが大島さんとかが抜けた後にDIASSのメンバーが加入したばっかりのメタリックTHE HIGHを見たのもその時やったなぁ…

まあイブの夜に1人でオールナイトのライブハウスにいる奴なんて居ないし、女子はみんなお目当てのバンドマンがいる訳で…

そんな中で1人見たことあるような長髪のバンドマンがいた!

その名は古田君w

1度ライブの打ち上げで話したことがあった人だった!

そんな彼とその後連絡を取り合い俺のロックバンド人生が始まって現在に至る訳ですw

今回山ちゃんラストってことでやり慣れた曲でも良かったんやけど、この曲はなんか山ちゃんと作りたかったってのもあって強行突破で作りました!!

俺の思惑通り俺には考えつかなかったアレンジとかアイデアを出してくれてほんと今回一緒に作って良かった思う!!

明後日お楽しみにね〜!!

終わりの始まり w&m matty

歳上のケバいロックネェちゃんと
初めてのクリスマスイヴ
バイト代を前借りして俺の
準備は整った

彼女に会うとすぐさま公園の
誰もいないベンチで
目の前で彼女が言ったセリフは
別れの言葉だった

Oh!ジーザス!Oh!マイッガ!
それは無いんじゃないの
Oh!ジーザス!Oh!マイッガ!
俺の計画ぶち壊し

振られちまったイブの夜
独りぼっちで向かった先
オールナイトのライブハウス
ともだちと出会った

振られちまったイブの夜
ライブハウスで出会った
ともだちとバンド始めた
終わりの始まり

Gソロ

Oh!ジーザス!Oh!マイッガ!
こんなことってあるの?
Oh!ジーザス!Oh!マイッガ!
サンタはこの世に居るんだ

振られちまったイブの夜
ライブハウスで出会った
ともだちとバンド始めた
終わりの始まり

振られちまったイブの夜
俺のロックバンド人生
未だに転がり続ける
終わりの始まり

Comment(1)

2018.07.13 Fri

千本ノック

いや~すっかりご無沙汰!!

ほんと今も全然時間ないんすが、せっかくの明日は大島さんとの2マンってことで俺的にもかな~りのプレッシャー&楽しみが共存しててめっちゃ今もテンション高いっす!!

そんなこんなでこの日のためになのかたまたまこの日なのかどうかはわかりませんが、超強力(強烈??)な新曲出来ました!!

その名も「千本ノック」(笑)

この曲俺的に初めてのチャレンジなんです!!

なんでかっていうと初のエロ詞(笑)

今まで下ネタ的なこと書いたことなかったんやけど、明太ロックの先輩方なんかはそんなエロい歌詞をずっと歌ってきたわけで、俺的にはそれはちょっと出来ないなってずっと思ってたんやけど、オリジナル曲も10曲以上出来てくると詞の世界観も色々試行錯誤してくるわけで、世間ではセクハラやパワハラがNGな世の中にもなってきてるので、ここで敢えてそこに挑戦してみようかと(笑)

んで、みんな俺のこと誤解してると思うんやけど、俺意外に下ネタ好きじゃなくって、あんまりその辺の会話に普段絡まないやつなんよね!!

そんなこんなでいざそういう歌詞を書こうと思ったときにどこをどこまでどう表現したら良いかわからんかったんで、マジカルシックスのリハの時にナオキに「今度エロい歌詞で曲作ろうと思ってるんやけど、ナオキ俺と共作にしない??」って言ったら、ナオキにすかさず「俺の巻き込んで俺のせいにするんでしょ!」って突っ込まれて…

まあそういう気持ちが全くなかったわけじゃなかったけどね(笑)

んでもって、まあ一旦叩き台として自分で書いてみようか!!って思って、どんな比喩表現が良いかいな??って考えてて、とりあえず自分なりに書いてみてMG06のメンバーにLINEで歌詞を送ったら、メンバーからドン引きされてしまって…

喜多君とかしょっちゅう下ネタ言ってるのに、「これはちょっと…」みたいなこと言いやがって!!

ナオキは「俺も人のこと言えないけどね…」っと言いながらも肯定もしてもらえず…

やまちゃんに関しては「これはドン引きやわ~!」っていうような超長文送られてきまして…

結構ショックを受けた俺は、The HIGHのメンバーにちょっと癒してもらおうと思って、HIGHのLINEに歌詞を送ってMG06でドン引きされたんやけど、「HIGHでやったりする??」みたいなのを軽く送ってみたら…

最初智明がみて「歌詞をちょっと修正したら大丈夫なんじゃないかな??」っと。

智明やっぱお前は優しい奴やのう~!!って思ってたら、次にhironoから…

「これはマティが歌うんだよね…」っと、

ん??これは別に俺が歌うなら良いけど、この歌詞をhironoが歌うのはないってことを言いたいのかな??まあ、気持ちはわかる!!でも・・・なんか・・・ちょっとショック…

んで、時間経ってからのBennyの返事…

「ひどすぎる」

この一言でした!!

この瞬間ちょっとベニーが嫌いになったもんね(笑)

そんなこんなでここでヘコタレルわけにはいかんけん、俺もだいぶ譲歩したよ(笑)

何度か自分の中で書き直しして、このくらいやったら許してもらえるやろ!ってことで、再度MG06のメンバーにLINEを…

やまちゃんからはこれやったらいいよとのお墨付きを頂きました!!

しか~し、後日ナオキと喜多君は「なんかちょっと物足りないね~!」っとか言い出しやがって(笑)

でもなんとか、こんな感じで落ち着きました!!

それではどうぞ!!(笑)

***************************************

千本ノック w/m Matty

俺の黒いビヨンド お前シゴいてやる
秘密特守夜が明けるまで
お前次第だぜ 上手くなれるかは
一球入魂身体果てるまで

一夜明けたらお前名プレイヤー

誰でも良いんだぜ お前だけじゃないぜ
手を抜いてやるならお前後回し
俺の悦ぶ顔お前判ってきたね
ほらほらだんだんコツを掴んだ

俺好みのお前名プレイヤー

千本ノック
頭クラクラ
トリップ状態
もう一丁

物足りない顔して 涎垂らしてないで
もっともっと激しく 身体動かせ
腰を上手く使って 右に左に動け
ノーマルなボールなんて俺は打たないぜ

俺のあだ名はキング・オブ・ノッカー

千本ノック
頭クラクラ
トリップ状態
もう一丁

千本ノック
足腰クラクラ
脱水状態
延長

千本ノック
限界マックス
放心状態
ゲームセット

*******************************

どうすか??(笑)

かな~り引っ張った割には意外に普通やったかな??(笑)

いつか元の歌詞載せるね(笑)

あともう一つ!!

今ライブでやってる最新の曲の「すべての若きバンド野郎ども」なんやけど、もともと3番まで歌詞を書いてからやりたかったんやけど、なかなか詞が出てこなくて、いっかいこの状況で吐き出してみようと思って今の形態にやってたんやけど、やっと3番までの歌詞が出来ました!

そんなこんなでこちらも明日のライブからこのヴァージョンでやっていこうと思っております。

みんなのことも想って書いた歌詞やけんみんなもそこ読み取ってくれると嬉しいです!!

****************************************

すべての若きバンド野郎ども〜ALL THE YOUNG ROCKERS〜
w/m Matty

ライブハウスの通常ブッキング
平日だいたい3~4バンドで
企画やワンマンじゃないと
全然チケット売って来やしねぇ

土日しかライブ出来ません
ツアーだったら平日OK
美味しいイベント呼んでください
ノルマないならいますぐOK

美味しいライブに 呼ばれないのは
お前に魅力が ないから
そんなことも 判らない
能天気なバンドマン
文化祭 レベルの
ライブを 見るくらいなら
残業してた方がマシ

いつだって 誰だって ライブの日は スペシャルデイ
月曜日も 火曜日も ライブの日が スペシャルデイ

せっかくバイト休んで
この日の為にリハに入って
給料いっぱい注ぎ込んで
今日のライブにやってきたんだろ?

対バン潰す 強い想い
持ってるバンド 居なくね?
仲良しこよしの ライブばっかじゃ
未来なんてないだろ
そんなレベルの ミュージシャンに
なりたかったんじゃ ないだろ
初心に帰ってみな

いつだって 誰だって ライブの日は スペシャルデイ
水曜日も 木曜日も ライブの日が スペシャルデイ

ロックかロックじゃないなんて
バンドマンじゃなくてもいるんだぜ
ここにいる君達の方が
ほんとはロックわかってたりするね

お前も普通の人間だから
そんなにバンド背負い込むなよ
3年後にはバンド辞めて
会社員も悪くない
でも今来てるお客さんには
ちゃんとケジメをつけなよ
人間義理人情が大事

誰よりも好きだったライブの日がイヤになった
わかるけどそんな時はもう一度思い出せ

初めての ステージは 人生の スペシャルデイ
平日でも 週末でも ライブの日は スペシャルデイ

****************************************

歌詞の補足はしちゃいけないって言われたんであんまり説明はしないでおこう(笑)

そんなこんなでこの想いが明日ちゃんと伝わりますように!!

皆さんお待ちしております~!!

 

フライヤー

 

Comment(2)

2018.02.27 Tue

今週金曜日はマジカルですよ~~~!!(笑)

ごはんですよ~~~~!!ってか??(笑)※タイトルからの流れね!!

なんか無性に瓶海苔が喰いたくなった!!

大きな節目のライブやりながら、地道に音源制作も進めております!!

ぬぁ~~んと!ただいまマジカルシックス絶賛レコーディング中でございます!!

17日GARDENワンマン、18日Ramaツーマン、19日はなんとマジカルシックスのミックスダウンという作業(※そいえばその前にハローワークにも行ってきたw)という、なんか超売れっ子ミュージシャンみたいなことやっておりました(笑)

自分で言うのもなんすが、今回は1stを余裕で凌ぐ出来と自負しております!!

まあ自分で言うのは勝手ですが、一応メンバーからも良いって言って貰えたし、エンジニアからも良いって言って貰えたし…

ってか、まだ身内しか良いって言って貰えてないので、実はそんな対したことないかも…

そんな、レコーディングが始まる初日の夜に、ぬぁ~~んと!俺は、まったく別の新曲の歌詞を書いていたのだ(笑)

喜多君からは、「マティさん、何してますねん!」って関西弁で突っ込まれましたが…(笑)

その歌詞が実家に帰ってほぼ完成!!

また例によって、メンバーには曲伝えてませんが、せっかくなんで歌詞だけお伝えします~!!(笑)

******************************************

すべての若きバンド野郎ども
words/music matty

ライブハウスの通常ブッキング
平日だいたい3~4バンドで
企画やワンマンじゃないと
全然チケット売って来やしねぇ

土日しかライブ出来ません
ツアーだったら平日OK
美味しいイベント呼んでください
ノルマないならいますぐOK

美味しいライブに呼ばれないのは
お前達に魅力がないからだ
そんなことも感じ取れない
能天気なバンドマン
どこかで聞いたことのある歌詞で
やる気のないライブ見るくらいなら
残業してた方がマシ

いつだって 誰だって ライブの日は スペシャルデイ
月曜日も 火曜日も ライブの日は スペシャルデイ

せっかくバイト休んで
この日の為にリハに入って
給料殆ど注ぎ込んで
今日のライブにやって来たんだろ?

対バンなんかに負けるな
発表会みたいなライブなら
わざわざライブハウスなんかで
やることはないだろ
そんな気持ちで音楽を
始めた訳じゃないんだろ?
初心に帰ってみな

いつだって 誰だって ライブの日は スペシャルデイ
水曜日も 木曜日も ライブの日は スペシャルデイ

初めての ステージは 人生の スペシャルデイ
平日でも 週末でも ライブの日が スペシャルデイ

*****************************************

いや~~~!!曲タイトルからして、名曲の予感(笑)

これは全てのライブハウスの店長に捧げます的な(笑)

いずれはライブのラストナンバーにでもなったらいいな~!っ的な(笑)

でもこの曲作る前に、明日はいよいよマスタリング、金曜日はザーザズーであのRadio CarolineとJET THUNDERSとがっつり45分ずつのスリーマンライブ!っと、目白押しな今週!

皆さん、是非とも見に来て貰えたらと思います!

前回のライブ終わってからレコーディングを経て、バンド的にもかな~り良い状態で今度のライブに臨めますんで皆さん乞うご期待です!!

そんで、この前のライブでも触れましたが、明日マスタリングということは、本来3月2日に発売を予定して急遽レコーディングに挑んだ訳ですが、海外プレスのスケジュールやレコーディングスタジオのスケジュール等色々整わなくって、ニューCDの発売は延期とさせて頂きます。

その代わりには全然及びませんが、前回廉価盤1st CDの「カラオケバージョン」が間違って「2回回しバージョン」で発売されてしまったので、今回はちゃんとした「カラオケバージョン」をご用意しました!←って、当たり前のことやけどね(笑)

そんなこんなで引き続き2回回しバージョンも売りつつ、恒例の前回のDVD、あと今回お試しで何人かから要望のあったBlu-rayバージョンも枚数限定で用意してみました!!

あまりにも綺麗に映り過ぎてて毛穴まで見えるらしいので、余りにもお見苦しい場合は発売中止とさせて頂くかもですが(笑)

そんなこんなで金曜日は代々木でお待ちしております~~~~!!

 

 

Comment(0)

2018.02.27 Tue

Rama @ GB

GARDENの翌日はRamaのライブでした!!

2.18 ⑥

photo by kumi noro

本当はGARDENの翌日はのんびりとしたかったんやけど、対バンのデルジベットがこの日にしか出来ないとのことで、イッセーさんがそう言うなら!!ってことで、強行ツーデイズ!!

2.18 ⑦

photo by kumi noro

RamaのGBでやるツーマンシリーズはどれも外れがない!!

いつも超満員の中で最高に気持ちよく出来る環境なので、なんか毎回楽しみである(笑)

まあ、それもこれも、来てくれてるお客様方と、秋間さんのくだらないMCのお陰かな(笑)

2.18③

photo by kumi noro

Ramaも今年は10周年ということで、まだ未定やけどレコーディングの話もチラホラ出てるし、年内のツアーも後半まで決まってて、徐々に発表されつつあるので、今年もRamaにも是非ともこうご期待でっす!!

2.18⑤

photo by kumi noro

そういえば、この日はRamaでは初の全曲ピック弾きでした!

去年博多の昔の友達がやってるロックバーに飲みに行ったときに、そいつが「Mattyを久し振りに見て何がビビったかっていうと、指弾きやってたことにびっくりした!」って20代の頃のベーシスト仲間に言われるくらい、当時は指弾き全然やってなくって、指弾きは30過ぎてから多用するようになって、最近は指の方が楽で弾いてたんやけど、去年Jazz Bass買ってから、どうやったら自分のイメージする「ジャズベ」の音になるか、って結構試行錯誤してて、ある時ピックで弾いてみたら俺が思ってるジャズベの音がなったんよね!

まあもちろん指でも今後ジャズベ弾いていくけど、一旦はこの感じでもっともっとこのベースを自分のものにしていってからまた色んなスタイル取り入れていこうって思ってます。

って、なんだか、真面目な文章になってしまったじゃないか~~~~~~!!(笑)

そんなこんなで最新のラーメン画像でお許しを…(笑)

1519708340202

photo by 俺!!

唐そばね!

 

Comment(0)

2018.02.27 Tue

The HIGH GARDEN~~~~!!

2.17 ⑯

photo by mizuki takahashi

いや~もうすっかりだいぶ昔のような感じになってしまいましたが、先々週のThe HIGHのツアーファイナル@下北沢ガーデン来てくれた方々、どうもでした~!!

来れなくても応援してくれた方々もセンキュ~!っす!!(*´∀`*)ノ。+゚ *。

2.17 ①

photo by mizuki takahashi

今だから言いますが、今回のツアー、もう組んだ時点で店長辞める決心しておりました!!
The HIGHの2ndアルバム出すにあたって、あと今後50歳に向かって、自分の音楽を第一優先として生きていこうと決心して、もう先にツアー組んじゃって、そういう状況に自分を追い込んで、もうやるしかないって所まで自分を追い込んで…

なんかそういうもの全部あったんで、多分今までのどのライブよりも気合いっていうか絶対に成功させなきゃいけない責任感っていうのが強かったと思います。

なんで、どうしても簡単にtwitterとかで「今日来てくれてありがとう!」的なツイートも出来ませんでした…

まあでも、翌週は久しぶりに実家に帰って、ちょっとばかしゆっくりさせて貰って、また今週から新たに今後の音楽活動に繋がるネタ仕込んでおります!

2.17 ④

photo by mizuki takahashi

もうGARDENは過去のこと!

The HIGHであそこで結果残せて、またここからあの景色以上のものを作っていきたいと思います!!

2.17 ㉑

photo by mizuki takahashi

マシロさん、ケイ伯爵、本当にありがとうございました!!

確実にお二方のお陰で、俺たちの実力以上のものを発揮できたと思います。

これからも宜しくお願いします!!

Comment(0)

2018.01.22 Mon

2018年初投稿

2018年初投稿となります…(^_^;)

いや~なんかかしこまるといけませんな…

去年Zher the ZOO終わって、落ち着いてからゆっくり書こうって思ってたんやけど、意外にやることいっぱいあって、なんだかんだ後回しになり…The HIGHもRama Amoebaも初ライブ終わり…どのタイミングでのblogアップが良いのかな??って思ってたら、あいにくの雪ということもあり、今日ほんとは神田商会に行く予定やったんやけど、今日は出かけるの止めよう!ってことで久しぶりにゆっくりとblogでも書いてみようかと思います。

今12月振り返ってみると、浅田さんのワンマンとかの前ってほんと切羽詰まってたのが判る(笑)

ほんとコーヂがサポートしてるの見てて、めっちゃ良い曲ばっかりやったし、実際に色々話してみて、好きなジャンルとかも共通するところもあったりして、なんかいつか一緒に出来たらな~!ってZher the ZOOでライブ見る度に思ってたけんね!!

そんな時に俺が辞めるってこともあって、12月のクリスマスイブにワンマンをやってくれることになり、当初はアコースティックでの予定が、「12月24日空いてる?」ってメール来て、俺ひょっとして俺ベースで誘われてるとかいな??ってめっちゃ嬉しい想いがありながら、もし違ったらどうしようって思って、最初は「自分の担当の日なのでもちろんザーザズーには出社してますよ!」って返したら、「ベース弾いて貰える??」って(笑)

ソッコーOKしました(笑)

まあその日はコレクターズの新宿JAMのライブも被ってたので、いつもの浅田さんのメンバーでは出来ない状況やったこともあったけど、俺めっちゃ嬉しかったな~!
でもまあそれ以上にちゃんとやれるのかとかのプレッシャーもあって、最初のリハ時はかなり構えて臨みました(笑)

リハのやり方もどんな形でやるかによってかなり違ってくるので、それにどうその場で対応出来るか?とか、かなり色んなパターンを想定して行ったな!!

まあでも最初のリハは何とか個人的には良い感じで終了(*^_^*)

リハの進め方や、浅田さんが何を求めてるかとか少しやけど掴めたので、2回目以降も徐々に良い感じで仕上がっていった。

今思い返してみてもライブ当日までず~っと浅田さんの音源聴きまくってたな!!

俺はサポートとか得意じゃないんで、普通のスタジオミュージシャンみたいに譜面渡されてそつなくこなすことが出来ないけん、俺にしか出来ないサポートの仕方で臨もうって思って、浅田さんのsmile時代のCD買い揃えて、ソロのCDはどの曲が何年ぐらいに発売されて、その時俺はどんな状況やったかとか色々シュミレートして曲を覚えていった。

特にsmileの曲とかは初期と後期ではファンの方がライブで聴いてきた思い入れや聴いてきた曲の回数も違ってくるので、その思いを少しでも一緒に感じられるように出来たらって思いながら曲をカバーした!

もっと、時間あれば酒でも飲みながら浅田さんやたっちゃんとも当時の話を聞きながらもっと良い演奏出来たかも!って思う。

とまあ、ライブの感想書く前に講釈長々になりましたが…

1516607304125

12月24日はこのメンバーでやり切りました!!

いつも見てる人はこんなかしこまったマティさんみるのも新鮮やったんやないかな??(笑)
いや~意外に出来る男なんです(笑)

1516607521820

この日初披露となった、65年製のJazz Bass。
Zher the ZOO辞めるにあたって、俺なりの決意の表明とでも言いましょうか??(^_^;)
まあこのベースに恥じないプレイヤーになれるように頑張りまっす(*`Д´)ノ!!!

ライブ終わってから、浅田さんのファンの方々からは温かいお言葉頂けて、ちょっとホッとしました!まあ、でもそれを全て鵜呑みにはせず、まだまだ精進せんとね!!

打ち上げでJAM終わったコータローさんやコーヂが来てくれたのもなんか嬉しかったな!!
打ち上げで浅田さんからもまた是非って言って貰えて、そんな流れから急遽年内にレコーディング!!

1516607488838

クリスマスライブで初披露した「君に会いたかった」のベースを弾かせて貰いました。

この曲、なんとドラムはコーヂが叩いてるんよね(笑)

レコーディングはドラムは先にもう録り終えてたけん、一緒にはやってないんやけどね…

ひょんなことから、久し振りのリズム隊復活の音源となりました!!

2月10日の浅田さんのソロライブから発売開始とのことなので、皆さん是非宜しくです!!o(*⌒O⌒)b

レコーディングは12月28日でその翌日はぶっちゃけカバーナイトでレッドウォーリアーズ、その翌日は新宿JAMでマーチ・オブ・ザ・モッズ!!

俺はJAM自体はあまり馴染みがないけど、FURSでMODSテイストになった時はモッズ・メーデーよりはまずJAMのマーチで認められないとってことで、よく出演してました!

そんなイベントにマシロさんを迎えてJAMのラスト2デイズの日に出れたことはなんとも有難かった!!

この経緯は紅布の猪狩さんが色々と間に入ってThe HIGHとしては一度も出たことがなかったJAMやマーチで深夜の凄く良い時間帯に入れさせていただいたことにも大感謝です。

26168560_1645259088870992_3799358357306899536_n

photo by mizuki takahashi

んでもって、翌日はいよいよZher the ZOOのラストで大晦日のカウントダウンライブ!!

ぶっちゃけこの日のことはあまりにも疲労が溜まり過ぎてて、この日をなんとか無事に乗り越えることを大前提にやったきたんで、細かいことは覚えてないんやけど、Zher the ZOOってライブハウスが大好きでZher the ZOOのスタッフが大好きでここでみんなとバカ騒ぎするのが大好きでした。

不覚にもMagical Sixx終わって片付けして打ち上げの準備してたら俺寝てしまっててZher the ZOOスタッフが計画してくれてた送別っぽい企画が台無しになるところを副店長原から起こされて、なんとか復活しました…(^_^;)

そんなこんなで翌1月1日の夜はここ何年かで一番良く寝てしまいました(笑)しかも12時間!!

正月三が日は全て8時間以上寝たかな!!※ザーザズーん時は3~4時間睡眠がザラでした…(^_^;)

ほんと1週間近くゆっくりさせて貰って、1月8日にイエローモンキーのコピーバンドが全国から集まるというイベントをZher the ZOOで組んでたので、そこで1週間振りに代々木に出没!!

この日の出演者は初対面の人が多いかな??って思ってたら色んな絡みの人がいて、博多から来たバンドは高校生の頃にラズベリーサーカス見にいってました!とか、札幌から来たコピーバンドのベースのこは、みんなサンダーバードだけど、今日マティさんいるっていうので、敢えてリッケンバッカー持って来ました!とか、なんか嬉しくなるようなことが多々あり、コピーバンドの人とかも色んなパフォーマンス見せてくれて、コピバンの人の演奏聴きながら当時の自分のことやメンバーとこんなことあったな!と色々思い出せて楽しかったな!!

26229869_950207685145642_1266115556778794952_n

一応HEESEYさんと撮る時みたいにちょっと遠慮気味に写ってみました(笑)

9日からは音楽漬けの日々がまた始まりました。

9日Rama初リハ、10日HIGH初リハ、11日RamaリハからのThe HIGH@ザーザズー&Rama Amoeba@吉祥寺GB!!

対バンはどちらもROLLY&NEO-FANTASTIC!!

ネオファンは前回の東京ライブでベースのマサさんが急遽入院で俺がBASS弾いたり、11月の九州ツアーで一緒に回ったりと個人的には昔から色々お世話になってたが、ここ近年で更にディープな間柄になった(笑)

FB_IMG_1516097688791

photo by mizuki takahashi

ROLLYさんともなんだかんだで久しぶりの対バンでロッキーホラーショウ終わって間もない中最高のライブパフォーマンスでした!!

FB_IMG_1516097709142

photo by mizuki takahashi

俺は久し振りにMidnight BlueのRickenbackerでやりました!!

最近はタキシードを使うことが多かったけど、このMidnight Blueの方もかなり良い音やったな!

FB_IMG_1516097787232

photo by mizuki takahashi

今週の磔磔から発売するニューアルバム「10×4」は、去年出た2ndよりも1stに近いテイストで今年はやっぱThe HIGHはRickenbacker中心で行こうかなっと改めて思っております。
翌日は、毎年恒例となりつつある「新春王子ナイト」

元々年明けに王子集めて新年っぽいことやったら面白いな!って思って企画したんやけど、今年は今まで以上に面白かったと思います。

俺の活舌の悪さをBennyがフォローしてくれたお陰て、俺が言いたかったことが全てお客さんに伝わったようで良かった良かった!って、なんじゃ!!今まで俺がずっと一生懸命喋ってたことは本当はほとんど伝わってなかったってことか!!(*`Д´)ノ!!!

まあこの前傷彦とチラッと話したんやけど、正月に限らず、この面白いイベントはもう少し詰めてもっと面白くしてシリーズ化しよう!ってなったんで皆さんお楽しみに!!

王子ナイト飲みながらやってたんで、翌日軽く酒が残った状態やったけど、なんとか吉祥寺に…

意外に早く着いたのでリハ前にチラッと散歩してたら、一発で気に入った靴を見つけたんで即購入!!

1516607423652

最近、白のマーチン(ローカットの奴)をずっと探してたんやけど、俺が探してるのはもう生産中止になってるみたいで、それに代わる何か良いのないかな??って思ってたら吉祥寺のマーチンショップの店頭にSALEで出てました!!

最近の俺のファッションのテーマは「判りやすいロックミュージシャン」ってのがテーマで所謂定番の恰好を好むようになりました(笑)

received_10214875353298329

photo by kumi noro

ライブは、年明け1発目にしてかな~り最高な部類に入るライブやったんではないでしょうか??

received_10214875353338330

photo by kumi noro

動員もツーマンの動員では今までのラーマで一番の動員やったみたいで、もちろん対バンのROLLYさんの効果もあるとは思いますが、Rama自体の動員もここに来て上り調子な気がして去年活動してきた大きな経験が今年に生きてきてるのを実感出来て、嬉しかったな!!

received_10214875353218327

photo by kumi noro

Ramaは今年10周年の年ってことで、俺は何年になるのかな??まあそれは良いとして、その10周年に乗っかって去年以上に活発に活動していけたらと思っております!!

週末の2本のライブとイベントの3連荘終えて、束の間の休息かな??っと思いきや、今度はマジカルシックスのリハーサル。

去年から作りかけてた「俺の車間距離」をちょっとアレンジして、更にカッコいい感じに仕上がりました!!

本当はもう1曲年末から年始にかけて作った「(仮)Ramen Life」って曲があって、それもメンバーに披露したかったんやけど、他の曲とかもめっちゃ気合い入れて練習してたら時間が無くなってしまった…(^_^;)

この曲、もう歌詞は99%出来てるんで近々アップするけん(笑)

この曲はラーメン屋にデートで行く話で、今のところ「博多長浜屋台編」と「横浜家系ラーメン編」がある(笑)

いずれは「札幌ラーメン編」や「東京醤油ラーメン編」とかも作りたいと思う(笑)

※横浜銀蠅の「ツッパリ High School Rock’n Roll」の「登校編」とか「試験編」みたいな感じね(笑)

んでもって、つい最近の俺情報なんやけど、なんと、ただいまアンプ製作中です!!

1516627151483

ジャ~~~~~ン!!(笑)

元々はグヤトーンのアンプを持ってて、それをVOX風に改造しようってことで前々から秋間さんと相談してて、苦節1年以上かかってやっと出来る環境になりました。

1516607320232

The HIGHのMVの「We Had~」の演奏シーンで↑このアンプが登場するんやけど、このアンプのサランを外して、下の方のスピーカーの穴を大きく開けて、VOX風のサランを張るっていう作業。

HEADの中身はまだこれからなんやけど、この作業を秋間さん指導のもと、先日製作して参りました!!

なんか自分でやると現時点でも既にめっちゃ愛着沸いてきてて、アンプ自体がどういった作りなのかも少しやけど、知ることが出来てなんかそれも音楽やってる人間として知れて良かったな!って思います。

今週末は名古屋TOKUZOでのイベントと京都磔磔でのワンマン、戻ってきてからは31日にMagical Sixxとしては初のZher the ZOO以外でのライブ、2月2日には俺以外が全て女性アーティストというマティハーレムイベントをZher the ZOOでやることになってます(笑)

※その日はmagical matty withももぞうという形態でMagical Sixxの曲をBa/Vo&Drのツーピースでのレアライブをやります。俺をハーレム状態にしてくれるサクラガールズが必要となります。その日はmagical mattyで予約された女性客はなんとチケット代の半額をキャッシュバックする太っ腹(笑)是非ともお誘いあわせの上ご予約&ご来場お待ちしております…m(__)m

2月2日のライブ終わったら翌日はいよいよMagical Sixxの2nd CDのレコーディングとなります!!

1stが手前味噌になりますが、結構各方面で評判よく、せっかくなのでこのニートの時期にもう1枚作っちゃおう!!ってことで強行手段でやることにしました!!

皆さん、乞うご期待!!

あ!それと1stの方が大変有難いことにもう残り30枚を切ってしまい、しかしながら再プレスするのは現時点ではちょっと資金不足ってことで、廉価盤として、CD-RでコピーしたCDを¥1,000で販売することにしました。

なので、ちゃんとしたCDが欲しい人は今までの、ちょっと聞いてみよっかな??っていう人はお試し価格(CD-R)で¥1,000で!!

1516628660809

「セカンドCDや再プレスの資金源協力します」って人が廉価盤を購入してくれるケースもあるので、その廉価盤には4曲分のカラオケバージョンを入れました(笑)

↑まあ、これはあくまで洒落なので、無理して購入しなくて良いですからね!!(*^_^*)

 

Comment(0)

< 1 2 3 4 5 >