2015.08.25 Tue

Matty’s 45 Year ! When I’m Forty-Five 終了~~~~~!!

DSC_5194-ok

構想約1年、この日の為に1年間頑張ってきたと言っても過言ではなかった8.20 渋谷 TSUTAYA O-WESTでのバースデーイベント!

イベント終了からもう5日経ってしまいましたが、まだまだあの日の様々な瞬間が俺にとってとてもスペシャルに目に焼きついております。

間違いなく自分の音楽人生の中で一番スペシャルなイベントやったし、俺の45年間の誕生日の中でも一番幸せな誕生日でした!!

11201863_717013795098771_9061478693819722034_n

WESTの入り口にはレッドクロスやサンライズ・スピリットさん、ファンって言える程の器でもないですが、いつも俺の活動を応援してくれてる方々が集ってこのような花輪頂きました…m(__)m

11863424_716925408440943_1961910654242071737_n

いや~ほんとありがとうございますm(__)mm(__)mm(__)m

楽屋にも花束やスペシャルなプレゼントを沢山頂き、ほんとありがとうございました!!この場をお借りしてお礼言わせて頂きますm(__)m

さて、イベントはと言いますと…

平日の17時OPENという中、OPENから沢山の人に集まって頂きありがとうございました!!

俺のイメージだと、最初は疎らに人が居て、RISちゃん登場してからなんとなく会場が埋まっていくみたいなイメージやったんやけど、OPENから200人近くの人でなんとも嬉しい予想外の展開でした!!

なんかRISでステージに上がった瞬間、グラサンしてカッコつけとったんやけど、実はちょっとウルっとしとったんばい(笑)

そんな中RISスタート!!

_DSC4063

今回は超スペシャルでキーボードのDIEさんも参加してくれました!!

 

11911057_947374435320334_470627367_n

D2Txh2Nwk9fqKoDFNSE01RiRVM9YpVVpTFo6FvjvNGk

DIEさん入れてのリハはたった1回のみやったけど、たった1回とは思えぬくらい良い感じで、さすがの魅せ方やったよね!!

俺もDIEさんの動きをチラ見しながら、いつもと違ったRISでのステージングでこのO-WESTを盛り上げていきました!!

ris絡み

無駄にRISちゃんに絡んでみたり(笑)

まあ、冗談はさておき、なんか今までのRISちゃんのライブの中でも群を抜いてこの日の4人編成のスタイルが評判良かったみたいで、このWESTでそんなライブが出来てほんと良かったな!!

RISセットリスト

1.Let It Die/2.Not a Cat/3.Love Club/4.シンデレラ・シティ/5.Space Fighter

そんな中、お次はサブステージでのダイナマイト☆ナオキ(笑)←何故笑う??

(※今回俺が出るバンド以外のGUESTと呼ばれる出演者さんは全てサブステージという、かなり贅沢でレアな演出にしてみました。快くサブステージで出演してくださったGUEST様、本当にありがとうございました!!)

ナオキ

そんなスペシャルなゲスト様、ナオキ様ですが、俺は次の準備をしてたんでナオキが何を歌ったかは判らんのやけど、予想通りの失笑がバックステージにも聞こえて来てて、まあ俺の予想通りの展開でもあったのでちょっと安心した(笑)

ナオキは俺の25年間のバンド活動でもここ3、4年くらいの付き合いと比較的浅い付き合いではあるんやけど、バーバレロンズで一緒にバンドやってたり多分今後ナオキとはお互い音楽辞めない限りずっと続く関係と思われるので、この日にどうしても出て欲しかったんよね!!早い時間での出演ほんとにありがと!!

んでもって2番手はThe HIGH!!

_DSC4292

まあ俺の現在進行形なバンドであって、ラズのお客さんやFURSのお客さんに今現在の等身大な俺を見せるには持って来いのバンドです!

HIGH8.20

ライブ本番前のバックステージショット!!

HIGH8.20 2

HIGHは一昨日のBLITZでのライブでもそう思ったんやけど、意外に大きなステージが似合うバンドと思う!←って、自分で言うな!!って感じやけどね…(^_^;)

まあ、それに恥じないよう今後がんばっていくけんね!!

HIGHでWESTワンマンを目標にしよう!!

セットリストはこんな感じでした

HIGhセットリスト

HIGHの後はDJタイム!!

もちろんDJはYASU!!いつも俺の大事なライブの時に必ずDJで参加してくれてありがとう!!

そんなDJタイムの後はこの日の為に再結成されたFURS。

nao

NAO!!

多分ソロでは着てなかったと思われるユニオンジャックのジャケット!!

FURS一夜限りの再結成ってことで、どんな衣装にしよっか??ってなった時にやっぱナオはユニオンジャックのジャケットやろ!!って話になってね!!

ナオがユニオンジャックの時はバックの3人はストライプのジャケットやったんやけど、若干メンバーの1人が「もう捨てたバイ!!」とか言うもんでね…(^_^;)

そんなこんなでバック3人はFURSの後期に並木で作ったお揃いのジャケットで登場!!

コーヂ

「もう捨てたバイ!」疑惑のオンドラムス!!コーヂ!!

コーヂは多分この日がライブで初披露となる60年代のプレミアのドラムセット!!

これ、ほんとはVanishing Pointの時のレコーディングの時にコーヂが初めてヴィンテージのドラムセットを海外から取り寄せて買ったんやけど、海外なんで結構適当でタムを止めるピンが揃ってなかったりして、しかも古過ぎて現行のプレミアのパーツだと仕様が違ってて、レコーディングではなんとかなったけど結局ライブでは使えなかったドラムセットやったんよね!

今回のライブでコーヂが「プレミアとグレッチどっちが良い??」って聞いてきて、お客さん的にはコーヂはグレッチなんやろうけど、俺は敢えてプレミアをリクエストした!!

そのサウンドは想像以上に良くって、HEESEYさんとかも絶賛してくれてたんでこのチョイスで良かった!!

king&matty

んでFURSの俺とTomoaking!!

まあこの2ショットは散々HIGHでもあるんでね(笑)

智明がMCでも言ってたけど、智明とももう13年くらい一緒にやってるんよね!!俺の歴代長いメンバー1位がコーヂの17年、ラズは12年の活動なんでオリジナルメンバーのヒロとは12年、ダイはその1年後に入ったんで11年、ということは2位は智明になるんよね!!

なんかあっという間な13年なんで、こりゃあっという間にコーヂ追い越すかな??

これからも宜しくね!!

furs 8.20

そんなFURSのセットリスト!

1.Vanishing Point/2.Sweet Peanuts/3.壊れたピンボール/4.Free Man/5.Save Me /6.My Honey Lizzy/7.エブリデイ

上手から見るWESTの景色は下手から見える景色とまた違ってなんかそれも気持ちよかったな!!

FURS結成当時は当時のUKバンドの殆どが上手ベースやったこともあって、カッコつけで上下の立ち位置を変えたのが解散まで引っ張られて…

まあそういう若気の至り的なのも含めて当時のこと色々想い出しながらライブやったな!

Vanishingの勢いからPeanutsに入ってエンディングで爆発する感じや、ピンボールで聞かせてからのフリーマン!

この曲の間奏部分のドラム→ベース→ギターの順に音数が増えていく高揚する感じや、Save Meで壮大なスケール感を出した後からのリジーのドラムイントロ!!

ラストのエブリデイでの会場との一体感と、当時のFURSというバンドの良い部分を余すところなく発揮出来たように思うんやけどいかがでしたか??

個人的には天井の高いWESTのステージでのSave Meは圧巻やったね!!

FURS初期の頃、休日の昼間にナオん家に行ってビール飲みながら、お互いに好きなCDを聴かせあいながら出来た曲やったりしたもんでね!

この再結成ライブが決まって初期の頃の曲何をやろうか??って思った時に迷わずSave Meやったね!!

FURS終わってからはなんと!!

サブステージでのゲストにHEESEYさん(withオノチン)でした!!

heesey&onochinn

いや~HEESEYさんにアコースティックでの出演なんて、ほんと大変おこがましいお話なんですが、快くご出演して頂き、本当にありがとうございました!!

しかも追憶のマーメイドなんかも歌って頂き、これまた俺なんかよりお客さんの方がめっちゃラッキー!!って感じやったよね!!

HEESEYさん終わったらお次はラーマアメーバ!!

_DSC4579

ラーマなマティ!!

6月の九州ツアー後、体調不良によりライブ出来なかった大島さんが約2ヶ月振りの復帰ライブとなりました!!大島さん

ラーマの楽曲アレンジで結構大島さんのドラムに合わせたベースラインが多く、そのどれもがちょっと特殊なアレンジなもんで、ほんと唯一無二なサウンドっていうか、この感じがRama Amoebaって感じで、このベストな状態でWESTでやれてほんと良かったな!!

大島さんライブ後も体調大丈夫やったとのことで、年内の仮で決まってたスケジュールも正式に出来ることになり、もう少しでその辺のスケジュールも発表出来ると思いますのでしばしお待ちを!!

rama

ラーマにライブに関しては流石の一言!!

秋間さんの俺への弄りも流石の一言(笑)

Ramaはまだまだ未熟な俺を最大限に引き出してくれるし、俺のベーシスト&ミュージシャンとしてのクオリティもここで弾いてると実力以上に評価されるので、ほんともっともっと俺も頑張ってメンバーの一員として恥じないように貢献していきたいと思います。

Ramaのステージでのこの日のマルコシソング「オレンジ色の月」はほんと体中からアドレナリンが出まくってこの日一番マックスにテンション上がった瞬間やったな!!

なもんで、ここいらで俺結構へばってました…(^_^;)

そんなラーマのステージの後は…

スペシャルゲストROLLYさん!

rolly

実はROLLYさん前日に腕が上がらなくなって、本当はギターが弾けない状況だったにもかかわらず、当日のギリギリまで腕が動くように治療されてて、リハーサルの時もベストな状態じゃないのに何とかその状態でプレイ出来るように一生懸命やってくださってほんと胸が熱くなりました…(ToT)

なんかほんと嬉しかったです。ありがとうございましたm(__)m

そして本日の大トリはRaspberry Circus!!

ras バックヤード

今回はスペシャルに三国さんをキーボードにお迎えしての編成でした!!

三国さんは元々はラズが所属してた事務所の先輩でこの事務所に入るきっかけも三国さんが当時社長だったダディ竹千代さんに推薦してくれてそこに所属することになったんよね!!

なんで三国さんが酔っ払うとよく俺に言うセリフが、「お前、俺のお陰でデビュー出来たんだからな!」って…(^_^;)

判りました!!死ぬまで介護致します(笑)

そんなラズベリーサーカス!!

自分でいうのもなんなんやけど、リハ入って感じたことは、今やっても全然色褪せてないなって思った!!

なんかだいたい20年くらい前のバンドとかって当時の時代性も入ったりして今やるとちょっとギャップあったりもするんやけど、現ライブハウスの店長の目にも今全然有りじゃねぇ??って感じましてね(笑)

ras

セットリスト

1.ファンタジア/2.ストロベリーシスター/3.Hotな夜をFightでGo!/4.セピア色の招待状/5.バラ色Baby Action/6.Days In Green/7.星空のミュージカル/8.Poison Bloom

今回この曲順に決まるまで相当メンバー間でやり取りしあってですね…

まだまだやりたい曲はいっぱいあったけど、時間的にはもうこれが限界でした…m(__)m

最終的には俺がやりたい曲を優先した!!それは何でかって言ったら、各々のメンバーがやりたい曲がやれなかったら、また誰かやろう!!って言うかも知れんって思ってね(笑)

まあ俺でもまだやりたい曲は沢山あったけどね!!

ras matty2

そんなラズベリーサーカス、前半1,2曲目は疲れか緊張か判らんけど、なんか頭の中がフワ~~ってなってて結構凡ミスやってしまってね…

ちょっとそれが悔しかったな…(>_<)

ras matty

3曲目のHot辺りからは結構平常心になり、なんとステイシーロックス時代の「セピア色の招待状」へと!!

ラズ時代、ステイシー時代も含めてこの曲あんまりやってなかったと思うんやけど、今回敢えてこの曲やってみたら、三国さんなんかスッゲ~カッコいいって言ってくれて、20代前半に作って自分達の作品を今こうやって評価されて、なんか嬉しかったな!!

その後はバラ色Baby Actionへと流れて、キャプテンズ傷彦の登場(笑)

DSC_4665-ok-web

傷彦ともここ3年くらいの付き合いになるんやけど、ラズの復活を知った時にどうしても何かお祝いしたいって毎回会う度に言ってくれてたんで、今回バラ王子をバラ繋がりでお招きしました!!

でもその後の傷彦の占いはほんとビックリしたな(笑)

本番前楽屋で「ガチで占うよ!!」とか言うもんやけん俺マジでビビッてたもんね(笑)

傷彦

初めてみた人も多かったと思いますが、皆さん「最後のグループサウンズ、ザ・キャプテンズのリーダー傷彦」是非応援してあげてください!!

そんなこんなで占いも終わり、意外にこの占いで平常心を取り戻し、ライブ後半は俺がラズナンバーで一番好きかもしれない「Days In Green」から星空→ポイズンの鉄板ナンバー!!

なんか解散時よりもパワーアップしたと思われるラズベリーサーカスを今披露出来て本当に良かったと思います!!

アンコールはやはり、この人を差し置いて俺が1日ずっとベース弾く訳にはいかないでしょ!!ってことで、ベーシストHEESEYさんとしてここでゲストで登場して貰いました!!

heesey

ほんとHEESEYさんには20年以上お世話になりっぱなしで、俺の人生の転機にはいつも色んなアドバイスをしてくれて一番身近やけど、一番遠い存在で俺が尊敬するベーシストの中では群を抜いてるお方です。

そんなHEESEYさんにベースを弾いて貰って、なんとイエローモンキーの「ROCK STAR」歌わせて貰いました(笑)

BO-KARU

いや~なんて贅沢な…(^_^;)

このアイデアはhironoが「マティがイエローモンキー歌ったらみんな喜ぶよ!!」って言われて、最初は全然そんな気なかったんやけど、イベントの〆がこんなパーティーっぽい感じも俺っぽいかな??って思って自ら醜態さらけ出して思いきって歌うことにしました…(^_^;)

ROKKUSUTA

まあでも思いがけずヒロもイエローモンキー歌っちゃう羽目になった訳で、それはそれでちょっとラッキーって思った人もいたはず(笑)

俺に感謝しなさい!!( ̄^ ̄)

ケーキ

そんなこんなでまあぶっちゃけちょっとは想定してましたが、お約束のケーキ!!(※ってもしこれなかったらどうしたんやろw)

傷彦のバースデーソングでほんと皆に祝って貰えて幸せでした…m(__)m

んで最後の最後に出演者総出のセッションで「タイムマシンにおねがい」ROLLYさんバージョンをやりました!!

TAIMUMASINN

タイムマシン

この曲は昔ロンドン・ブーツ・ナイトのアンコールセッションとかで散々やってた曲なんで、なんかこのイベントのラストナンバーとしてしっくりきたよね!!

この俺が俺がな感じもやっぱ良いよね!!

 

ライブ後

ライブ終了後はバックステージに様々な人が駆けつけてくれました!!

やっぱこういうイベントって動員も大事なんやけど、どれだけ関係者やバンドマンが見に来るか!!っていうのもイベントがどれだけ注目されてるかのバロメーターになる訳やけど、それも個人的には満足いく人数でそれも嬉しかったな!!

押しに押し捲ったWestから打ち上げはラママに移動して行われました~!!

r3cj_XGRrFq7wpUBtRmGX89pAtm7nujqOL4jN9kLm0A

かつみ

aOXnsKOvuP9eM2CtLFEbhNHVkcZp6jkLFe3piHnX5Kk

hai keki

1440411738957

撮影 By Q太郎(笑)

この日のイベント出演者もさることながら、裏方の人間もほんと俺に深い関係の人間がこの日の為に集まってくれました。

なかでもこの日の舞台監督のQ太郎は元々は20年以上前はティラノザウルスとかのローディーをかっちゃんとかとやってたLa.mama界隈にいた奴なんやけど、その後ハイローズやフラカン、コレクターズとかのローディーやるようになってからは各地のフェスやデカイ会場でのライブでは引っ張りだこのローディーになってて、毛皮のマリーズやボウディーズの武道館ライブとかには「Q太郎さん、ぜひお願いします!!」って言われるような絶対的な信頼を得ている奴なんやけど、今回すっごく早い段階から俺の45歳バースデーイベントの日程を空けてくれてて、当日の場の雰囲気の作り方から全てにおいて凄く俺をサポートしてくれました。

この場をお借りしてありがとう!!

その他もほんといろんな人の支えられてこの日のイベントやることが出来ました。

 

生まれて45年、ライブハウスでバンド活動初めて25年、なんかこの日を終えて一つの区切りというかケジメが付いたように思えます。

まあ今までほんと相当気を張って突き進んできたんでね…

今後は別に手を抜くとかやないけど、少しばかり気を楽にして、第二の音楽人生を謳歌して行きたいと思います。

ライブのMCでhironoが「マティ生前葬」って言ってたけど、ほんと誰かの不幸とかで集まるんやなくて、HAPPYなことで集まれてほんと良かったと思うし、俺が過去にやってたバンドメンバーが今もまだ音楽を辞めずにずっと活動して来てくれてたから今回このようなイベントが出来た訳で、なんかそういうのも含めて出演してくれた方々、裏で支えてくれた方々、観に来てくれた方々全てに感謝致します。

ありがとう~!!

1440335979577

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

コメントフィード

« »