2016.09.22 Thu

GRE 2016 30th Anniversary 終了~~~~!!

 

先週のグラムロックイースター@渋谷クアトロに来てくれた沢山の方々…

どうもでした~~~~~!!(*⌒O⌒)ノ!!!

前回の暑苦しいブログを読んで観に行きます!!っとか、熱いブログ読んで申し訳ないのですがどうしてもいけません…っとか、とにもかくにも色んな反応があって嬉しかったです(*^_^*)

そんな中、なんでそんなに熱い想いがあるクアトロで45歳のイベントやらなかったんですか??っという質問もあったり…(^_^;)

まあそう思うのもそうやけど、クアトロに関しては、まだ博多で活動してた時はあまり馴染みがなく、ラママ→ウエスト→イースト→渋公→野音みたいな当時の目標があって、一応ウエストまではワンマンやったので45歳のバースデーはそこを目指してってことでした…m(__)m

とまあ、前置きが長くなりましたが…

やっぱりクアトロのステージは最高でした!!

ステージ

クアトロは入り時間がパルコのビルがOPENする前に機材を搬入しないといけないので、当日は10時入りでこれだけの機材を搬入しました…(^_^;)

お蔭さまで広い楽屋をフルに使って、ゲストの人達とコミュニケーションも取れて、かなり居心地良い感じでした!!(*^_^*)

楽屋ソロ②

NEW BASS ZEMAITIS

リハも早めに終わったので、準備もゆっくり出来て、バックステージでこんな余裕も(笑)

アキMatty

このイベントを30年前からやってる秋間さん。

まだ博多で活動してた時に東京でGLAM ROCK EASTER~マークボラン追悼ライブ~ってのがあることを知り、憧れ、博多自分達でもやって、その後イベントの手伝いしてから4年前には自分がステージに立つようになりました!!

満員のクアトロはステージから見ててもほんと感慨深かったっす。

ハイマン

大島さんはT.REXのドラマーが実際に使ってたHymanのドラムセットを使用。このドラムはGeorge-Hymanって言うらしく、生産時期も少ししかなくかなり貴重なドラムとのことですが、俺が言ってもなんなんで気になる人は大島さんに聞いてください(笑)

ブギー

BoogieはSOUND CITYのヘッドにORANGEのキャビ。(※まあ秋間さんのなんやけどねw)そんなこんなで気になる人は秋間さんに聞いてください(笑)

石田さん

パーカッション&ホイッスルは石田さん(笑)

石田さんはマルコシ時代から秋間さんと30年間フル出場です!!

30年間もやってるのに、このコンガは昨年買って、今回みんな気になったと思うけど、T.REXライブとかでミッキー・フィンがピィ~ピィ~吹いてるラッパみたいなのは30年目の今年やっとのことで正体が掴めて購入したとのこと。しかも日本に1つしかなく、1万円以上したらしいんよね…(^_^;)

まあその辺も詳しいことは秋間さんに聞いてください(笑)

三国さん

キーボードは皆さんご存知三国さんです!!

THE YELLOW MONKEYのライブではロビンさんが三国さんが旅に出てたとか言ってたあんで、今年のGRE大丈夫かいな??って心配してたんやけど、今年もちゃんと出演してくれました(笑)

今回の衣装は昨年の還暦ライブの時に秋間さんからプレゼントされたジャケットらしく、楽屋中のみんなにそのこと説明してたので、あの日少なくとも俺は10回以上同じセリフを聞いたことになります…(^_^;)

チエゾウ&ナオ

コーラスはチエゾウとナオちゃん!!

チエゾウは10回目の時からとか言ってたんでもう20周年になるんかな??(笑)

それもすげ~ね!!この2人がいるとやっぱGREって感じしますな!!

1部②

俺は1998年からずっとGRECOのモニターをやってきたんやけど、同じ神田商会社内のブランドのZEMAITISのモニターにちょっと前になって、それから初となるZEMAITISのBASSを本格的に使用してのライブとなりました!

ZEMAITISと秋間さんに借りたVamp Powerとの相性もかなりバッチリでライブ観に来てくれてた人達からもかなりお褒めのお言葉を頂けて、ほんと大満足でした!!

今後俺のベースの中でもメインとして活躍していくことになると思うので、皆さんご贔屓に宜しくお願いします(*^_^*)

水口さん

GREと言えば、毎年多彩なゲストミュージシャンが出演してくださってますが、今年もかなり豪華で個性バキバキな出演者達でした!!

元クールスの水口さんは、ほんと存在感抜群で自分がこの状況の中でどういう風に振る舞うのが美味しいか、どう空気を変えるか、っていうのを瞬時に感じ取れるお方で、ほんと嵐のように去って行きました…(^_^;)

でも、ステージでグイグイ引っ張って行く感じに俺の釣られてスッゲ~グイグイ弾き倒しました…(*^_^*)

そんなこんなであっと言う間に一部が終了。

今年は30周年ということもあり、特別にマークボランを実際に撮ってた鋤田さんをお招きしてのTALKもありました。

鋤田さん

俺は楽屋で2部の準備する為にこのトークは聞けなかったんやけど、5 or 6年くらい前に俺のイベントで鋤田さんと秋間さんにマークボランについて語って貰うイベントを西麻布にあったSWEET EMOTIONでやったことがあって、想像するに多分その辺のお話しではないだろうかと思っております。まあ後日DVD回ってきたらゆっくりとこのお話を聞けたらと思います。

秋間&石田

鋤田さんとのトークの後は、これもGRE恒例の秋間さんと石田さんによるティラノザウルス・レックス時代のナンバーのコーナー!!(※石田さんの足がなんか可愛いw)

来週の名古屋&大阪のワンマンでも石田さんはツアーに同行する為、このセクションもあるので名古屋、大阪の皆さんは是非お楽しみに!!

PANTA&GAL

ティラノザウルス・レックスコーナーが終わったら、秋間さんの休憩タイムで、これまたGREには欠かせない頭脳警察のPANTAさんのステージだ!!

俺が入ってからは基本このコーナーはRama Amoebaがバックで演奏してたんやけど、今年はPANTAさんも気合い入ってて、なんとバンドでの出演!!

PANTA&GALという、何ともストレート過ぎるバンド名(笑)

マーティとミキちゃんは対バンやイベントで一緒にしたことがあったけど、シシドカフカはお初!!いや~絶対内緒やけど、やっぱ可愛くてちょっと緊張したな(笑)

PANTA&秋間

PANTA&GALが終わったら、ドラムセットの入れ替えとかあったんで、今度は秋間さんとPANTAさんとのトーク。

どんな内容かはこれまた後日DVDでチェックするとしますが、本番前楽屋で秋間さんが「PANTAが余計なこと話しそうで怖い~~」って言ってたんやけどどうやったんやろうか…(^_^;)

2部

そんなこんなで2部はチルドレン・オブ・ザ・レヴォリューションでスタート!!

今回GRE30周年を記念して発売されたRama Amoebaのニューアルバム『It’s young and gold and silvery old ~GLAM ROCK EASTER 30th ANNIVERSARY~』の中でもかなりお気に入りなナンバーで三国さんと秋間さんのアコースティックヴァージョンからエレクトリックに変わる映画「Born To Boogie」でのマークとエルトンジョン等とのセッションを彷彿とさせる感じは、自画自賛ではあるが、めっちゃカッコいいと思ってる。

百

そんでもって2人目のゲストのモーサム・トーン・ベンダーの百々和宏(モモカズヒロ)

モモはRama Amoebaの中でも俺と一番付き合いが深く、20代前半の頃の博多のロックシーンの中で俺はSTEACY ROXX、モモはSIVAってバンドでお互いに凌ぎを削りまくっとったバンド仲間で、まあ当時はバンド仲間っていうよりも絶対にあいつには負けんバイ!!みたいなライバル的なバンドやったんよね!!

楽屋でモモとも結構昔話をしたんやけど、モモは俺の2コ下でちょうどその2コ下の連中がめっちゃ才能があるカッコいい連中がいっぱいいてね!

その中でもモモは群を抜いとって、俺より先輩のバンドに引き抜かれるけん、博多縦社会の縮図の中、モモには威張れんかったんよね(笑)

そんな俺はラズベリーサーカスとなって後に上京し、モモは同世代の連中とモーサムトーンベンダーを結成してあっと言う間にデビューしていった!!

その後は何十年も会わなかったんやけど、ここ1、2年くらいでモモのソロでZher the ZOOに出るようになったりしてなんか15年くらいのブランクが一気に縮まり、九州あるある話の“地元におる時はすかんやったけど、東京で久々逢うたら「なんや、お前めっちゃ良い奴やん!!って流れからめっちゃ意気投合する…”みたいな…(笑)

そんな中、T.REXトリビュートアルバムの参加が決まって、GREのゲストにも決まって、なんかちょっと照れくさいけど、今回モモとの共演が一番嬉しかったかな(笑)

俺が言うまでもないんやろうけど、皆さん「モーサムトーンベンダー」やモモのソロの「百々和宏とテープエコーズ」を何卒宜しくお願い致します。

JILL&秋間

そんでもって2部でのゲストの大トリは、パーソンズのJILLさん!!

もうGREのリハで最初合わせた時から鳥肌立つくらいカッコ良くって、T.REXのトリビュートアルバムでの20thセンチュリーボーイでも抜群の存在感魅せつけられて、最後のフェイドアウト部分をカットするところがなくなるというぐらいカッコよくフェイクを決めてくれてたんすが、この日も持って行ったよね~!!(笑)

秋間さんとのデュエット「会ったとたんに一目惚れ」では、危うく惚れる所でした…(^_^;)

でも良い意味で俺なんか眼中になく相手にされてない感じで、同じステージに立ちながらまだまだ俺小せえな…って思った(^_^;)

GREの翌々日ぐらいにZher the ZOOにパーソンズの本田さんが出演した時に打ち上げで「いや~JILLさんって持っていきますね~!」って言ったら、本田さんも「いや~ほんとあの人は凄いんですよ!」ってメンバーが言ってたけんね!

なんか本田さんの言葉聞いて納得しました!!

2部①

ゲストコーナーを全て終え、残すところ4曲。

なんかこのラスト4曲がほんと俺の中では充実してて、クアトロの景色をステージからじっくり眺めながら、めっちゃ気持ち良く演奏出来てた記憶がある。

アンコール

アンコールはGREオールスターズで!

アンコール①

ラストのソロ回しで相変わらずちょっと余裕無さそうな表情が残念ではありますが…(^_^;)※しかも後ろでモモがめっちゃ余裕こいて笑っとうし(笑)

秋間

いや~でも今年のGREは本当に一生忘れることのない追悼ライブになったと思います!!

秋間さん、30年間お疲れ様です!!

俺はまだたったの5年くらいですが、これからもまた1年1年最高の追悼イベントにしていきましょう!!

そんな俺と秋間さんですが…

GREの慰労会も兼ねて、GREの翌々日に横浜商店街の方にご好意で横浜球場にベイスターズとカープの試合をご招待頂き観に行ってきました!!

1474553268238

なんかここ最近横浜商店街の方や秋間さんの影響で俺もベイスターズファンになりつつあります…(^_^;)

 

そんなこんなで、明日はZher the ZOOのThe HIGHのライブ!!

9月23日と言えば、FURS解散ライブの日でもあります!!

あれから丸4年…

俺も少しは成長出来たかな??

そんな色んな想いを秘めて明日のライブはめっちゃ頑張ろうと思います!!

宜しくね~~~~~!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

コメントフィード

« »