2012.09.18 Tue

GLAM ROCK EASTER 2012 終了~!!

いや~、ほんと疲れた!!いや、マジで(笑)

今はなんかホッとしております…

という訳で、一昨日のGREに来てくれた方々どうも~!!

俺のチケット予約から来てくれてた人も結構居て、チケット代¥4,500という、FURSではありえない金額なんですが、それでも応援しに来てくれることになんか責任感と感謝の気持ちでいっぱいでした!!

お陰さまで、アウェイ感を感じることなく自分らしさをちゃんと出せたんやないかいなって思います。

今回一番気を使ったっていうか意識したことが、アキマツネオというアーティストがT.REXをカバーするということは、日本で一番のT.REXカバーバンドでなきゃいけないっていうこと。

普段セッションとかで気軽にやってる「20thセンチュリーボーイ」でさえも、1番、2番とか微妙に違ってるベースラインまでをフルコピーしないとアキマさんに失礼だし、ずっとこのイベントを楽しみにしている方々にも申し訳ないって思って、力の限りコピーしたつもりです。

最初は気の遠くなるような作業やったけど、T.REXというバンドの楽曲がカッコよく、またベーシストとしても今までの自分になかった引き出しが多々あったこともあり、コピーしていく段階で楽しくてしょうがなかった!!

俺はピック弾きと指弾きやったらどちらかというとピック弾きの方が得意やけど、T.REXの殆どのアルバムで弾いてるスティーブ・カーリーは指弾きの人なんで、その楽曲は基本指弾きをし、ラストアルバムだった「地下世界のダンディ」で弾いてるハービー・フラワーズはピック弾きというアキマさんからの情報を聞き、本編最後にやった「Dandy In The Underworld」は、どちらかと言うと指で弾きがちな曲なんやけど、敢えてそれをピックでミュート気味に弾いたりと、出来る限り忠実に再現しようとした!!※実際に出来たかどうかは皆さんの判断で(笑)

でも、ライブ終わってから楽屋に挨拶に来て頂いた方々で、T.REXファンクラブの会長タバタさんに「マティばっちりだったじゃん!!」とか、マルコシアスヴァンプのマネージャーさんだった東川さんに「マティにやって貰ってよかったよ。ありがとう。」という有り難いお言葉を頂き、オカヒロさんとかも楽屋に来てくれて、「マティ良かったよ!!俺は嬉しかったよ!!」なんて言って貰えて、なんかそこでやっと終わったって感じやったな~!!

打ち上げに行く途中にアキマさんと車で移動したんやけど、その時にアキマさんが「今年のグラムロックイースターは一番楽しかったな~!!」って言ってくれて、それも恐縮やったけど、そこで「グラムロックイースターって1年に一回しかなくって、普段のライブやツアーだと、その時の失敗とかが次回のライブですぐに取り戻せたり出来るんだけど、GREはその時失敗したら来年じゃないと取り返せない。だからリハーサルをきっちりやるんだ!!」って、んで、「でも実際俺もゲット・イット・オンみたいな簡単な曲を間違えたりしたこともあったりで自分たちが出来る50%くらいしか出来なかったりもするんだけど、だからまた来年頑張れるんだ!!」って言われて、それで俺もなんか救われた…

俺も自己採点は実は50点で、本当はもっと出来たはずやし、もっと時間や余裕があればもっと完コピ出来たかもしれない!!っていうのがあったんやけど、でもこの日の俺のステージが2012年のGREの全てで、俺が来年やらせて貰えるかは現時点ではわからんけど、またこういう機会があれば、絶対に今年より良いものに出来るっていう自信はついたかな!!

DSC_0878.JPG
グラムロックイースターで使用した機材です。※コレクターズ加藤さんからは「古道具」って言われてます(笑)

そう言えば、ベースもスティーブカーリーのベースに近い雰囲気でGRECOの山内テツモデルをチョイスしました!!本当はピックガードを鼈甲か虎柄っぽい鼈甲に変えて望む予定やったけど、鼈甲の材が間に合わなくて断念しました…

そういう訳で、グラムロックイースターも無事に終わりました!!

そう言えば、俺が13㎝のロンブー履いてステージでコケて、パンツのお尻が破れ、前半戦のステージを去る時にばれない様にめっちゃケツを引き締めて歩いてたっていうのに気づいた人はおらんよね??(笑)

そんなこんなで、間もなくFURSの解散ライブが迫ってまいりました…

ここを見てくれてる皆さんはもう改めて告知しなくても知ってることとは思いますが、改めて言いますと、今週の日曜日9月23日に下北沢CLUB QueでFURSのラストライブが行われます!!

もうほんと絶対にスッゲ~ライブにするけん、絶対に来てよね!!

来ないと金髪にするバイ!!(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

コメントフィード

« »