2012.04.30 Mon

MICK RONSON Remembered !!

昨日のミックロンソン追悼イベントに来てくれた皆さん…
どうも~!!

一日前の俺とは打って変わって渋グラ(渋くてグラマラス)で攻めてみました(笑)
ぶっちゃけて言うと、前日のThe Chordsの時からずっとこの日のライブへの不安があって、当日の朝とかも家の近くのスタジオにi-podとベース持って個人練習に入ったりして、かなり頑張って万全な体制を作ってこの追悼ライブに挑みました!!
マジでこんなに緊張感あるライブは久しぶりやったな~!!
ミックロンソンのソロ時代の曲は今までカバーしたこと無かったし、インストの曲や構成が複雑な曲が多々あったんで、結構苦労したな~!!
でも、このイベントを期待してくれてるって人の声を聞く度に絶対に良いイベントにしてやろうって気持ちになって頑張ったよ!!
個人的にはライブ中が一番最高のプレイが出来たと自負しております!!
イベント自体は一日中楽しくてしかたなかったな!!
ライブ前とかには今回のゲストのヒーセさんから呼び出されてダメだしされたり…

まあ、写真はネタなんやけど…(笑)
開園前からライブ終了後、打ち上げまでかなり楽しかったよ~!!

師弟コンビと言っても良いよね!!
こんだけ長い付き合いなんやけど、実はあんまり一緒に写真撮ったことないんよね~!!
でも昨日は特別に撮ってみました!!
そんで、本番のイベントなんやけど、もうミックロンソンに対する「愛」が満ち溢れとったね~!!
ステージから見えるお客さんの顔も凄く良い表情しとったし、ゲストのISSAYさん、ROLLYさん、HEESEYさんは圧巻のステージやったし、基本メンバーの皆さんも短い準備期間にも関わらず、本番では最高のプレイをしてくれたしね~!!
ドラムのケンヤ君とはカリボウバンドで一緒にやって以来久しぶりに一緒にプレイ出来たし、DIEさんは今回初めてご一緒させて貰ったんやけど、リハの回数重ねる毎に仲良くなって打ち解けることが出来てほんと嬉しかったな!
ライブ終わってDIEさんに「マティのベースのグルーヴ良かったよ!!」って言われてほんと嬉しかった!!
竜君、チエゾー、ナオちゃんはほんと長い付き合いの中で初めて一緒にステージに立ったんやけど、初めてとは思えないくらい普通に馴染んどって、凄く心強かったです!!
DJのヤスにはライブ中に感動してくれたって言われてほんと嬉しかったな!!
いや~本当にサイコーでした!!
んで、オカヒロさんなんやけど、オカヒロさんとは2年くらい前にセクダイのイベントのシラタマちゃんセッションバンドで共演して以来で、、その時はあんまりステージでオカヒロさんと絡むことが出来なくて、いつかちゃんとやりたいね~!!って話をしてて、今回はかなり良い感じで出来たと思う!!
今回オカヒロさんと一緒にこのイベントやろうって話になってから俺が思い描いたイメージに限りなく近い感じでやることが出来て個人的に大満足です!!
オカヒロさんにはかなり無茶振りをしたんやけど、全てその要求に応えて貰って嬉しかったです!!
一緒に一つにイベントを作りあげれたって実感があって、その辺も嬉しかったな!!
またこんなイベントやれたらと思います~!!

ライブ終了後の楽屋はみんな達成感に満ちてました~!!※実は俺が一番年下でした(笑)
最後になりましたが、今回この日のイベントの為に来日してくれたミックの妹さんのマギーロンソンには心から感謝致します。

Comment(0)

2012.04.30 Mon

The Chords~!!

やべ!!サイン貰い忘れた(笑)
そんなこんなで一昨日のThe Chordsの前座@Zher the ZOO YOYOGIに来てくれた方々…
どうも~~~~~~!!
20120430_201342.jpg
The Chordsは、NEO MODS BANDの中ではTHE JAMと同じくらい好きなバンドなもんで、リハーサルからほんと楽しかったな~!!
ライブも個人的に2曲目の「Do You Wanna Dance?」を3曲目の「You Gotta Free」と間違えて入るというとんでも無いハプニングがありましたが、智明がちょうどトラぶってて、上手く誤魔化して仕切りなおすことが出来ました(笑)←いいんかい!!
20120430_201206.jpg
ライブ中盤にはゲストの加藤さんが登場で、「So Sad About Us/THE WHO」、「My Mind’s Eye/SMALL FACES」、「僕はひどいパラノイア」とMODSテイストのナンバーで攻めまくって、かなり良い反応があったように思えます!!
20120430_201312.jpg
ラストはThe Chordsをリスペクトするナンバー「Shall We Go To Bowling Arrey?」で、締めてFURSのライブ終了~!!
その後はフロアでThe Chordsを堪能しまくりました!!
20120430_201226.jpg
アンコールでは、コレクターズのカバーでもお馴染みのThe Chordsのオリジナルナンバー「Maybe Tommorow」を加藤さんをゲストに迎えて披露!!
俺が言うのもなんですが、FURSのゲストに呼んだことでこの夢の共演が実現出来て、それがまたZher the ZOOってことがなんか嬉しかったな~!!
この日は珍しく、メンバー4人で軽く飲んで、これで〆ました(笑)
DSC_0717.JPG



!!

Comment(0)

1