2009.01.01 Thu

明けました!!

ども~!!2009年に突入しましたね~!
年末はいっぱいブログアップするネタがあったにもかかわらず(横浜ラーメン博物館でのラーメン三杯を含め)、全然書く余裕もなく年が明けちゃいました…
なんで去年の面白おかしな話は時間的に余裕が出来た時に書くとして、今年に向けての前向きなブログでも書いとこうかな!!
実は年末に個人的にすげー嬉しいことがありまして…
去年のワンマン終わってから来年どうしよっかなぁ…っとかぼんやり考えとって…
まあ一応ツアーも入っとうし、レコーディングもやるし、リリースもするし、おもろいイベント(4月半ば)も密かに実現に向かって順調に進んどうし、どちらかと言うと恵まれた活動が出来る筈な訳なんやけど…
なんかね…
心の底から盛り上がってくる何かがなかったんよね~。
そんななんかモヤモヤした気持ちを吹き飛ばした言葉がこれやった(笑)
「来年ワンマン6月と年末二回やろうや!!せっかく良いワンマンやっても持続せんと意味ないけん!それが一年に一回とかやっとって、通常のブッキングのライブに戻った時にワンマンのテンションを維持出来てなかったら意味ねぇけん!」(ちょうどザーザズーライブの前日のミーティングのことでした…)
まぁ、通常のイベントでももちろん毎回気合いは入ってるんやけど、この前のワンマンは本当にバンドの気持ちが一つになったワンマンやったと思うけんなおさらこういう風に感じたんかもね!!
誰が??って(笑)
もうかれこれ13年くらい年越しライブを経験したあの人です!
「オンドラムス!フルサワタカユキ!コ~ヂィ!」です(笑)
コーヂからワンマンやりたいとか言って来たのは皆さんの予想通り、は・じ・め・て!!
耳を疑うってのはこういうことかと初めてわかった(笑)
まあ、この一言がみんなにどれだけ凄いことかわからんやろうけど、わかりやすく伝えるなら…
漫画20世紀少年の第1刊でのシーンで初めて月面着陸を衛星テレビでみたドンキーのセリフに近いものがあった!
「この一歩は小さいが、人類(FURS)にとっては偉大な進歩だ!」
俺はこの気持ちをみんなと分かち合いたくて夜中3時くらいに智明やNAOにドンキーのセリフのメールを送った(笑)
FURSをやりだした時にメンバーが覚えとうかわからんが、俺は「ライブハウスを埋めるまでは俺が責任持つけどその先は俺には実際結果として残してないけんみんなで考えてやらな成功はせんけん!!」って言ったんよ!
やっぱり俺だけのアイデアでは限界があるし、マンネリ化するし…そこがなんかモヤモヤしとった要因やったんかもね!!
それがコーヂだけやなくワンマン終わってから各メンバーからの今後のFURSをこうしたいとかDVDはこんな内容がカッコいいとかの意見がここ半月でバンバン出てくるようになったんよね!
そんなこんなで今年は去年以上に4人のFURSとしていろんなことをやって行けそうな予感!
そんな中、今年一発目のLa.mamaはかなり感慨深いものになったな!
1曲目のShooting Starの途中でLa.mamaの天井に星球が点いた瞬間に去年の火事での年越しのことやなんやらが一斉に頭の中にFLASH backしてきて…(この星球も火事で当前使えなくなってて今のLa.mamaの若いスタッフ達が寝る間を惜しんで付けたのとか想い出したりして…)
まあ、不覚にも感極まって泣いてしまった訳だ(笑)
でもね!俺は恥ずかしくないぜ~(笑)
まあこれは実際経験せんと解らんと思うけどね…
ステージでも言ったが1ミュージシャンとして、La.mamaのカウントダウンを盛り上げれたのが嬉しかったな!
つい何日か前にメタルバンドでコスプレしてた俺が言うとかな~り説得力には欠けると思われるが(笑)
今年は必ずミュージシャンとして何らかの結果を残して行きますんで何卒よろしくお願いしますm(_ _)m

Comment(15)

1