2016.05.13 Fri

5月の日記其の①

5月に入っても結構ばたばたやったけど、ここにきてやっと少しだけ落ち着いてきた!!

ほんとろくでなし息子で申し訳ないけど、今年の母の日はライブ中に気づいて、その後も全然電話するタイミングもなく、昨日やっと母親に電話することができた…(>_<)

そんなこんなでGW最終日の8日(日)はお馴染みZher the ZOOで恋ジェニと京都からハニーメイカーとサイクロンズを向かえての4バンド各40分ずつのステージでがっつりと盛り上がりました!!

看板

正直地方のバンドは2コなんで動員にちょっと不安があったんやけど、対バンの組み合わせが良かったのか、各々が各地で良いライブをやってきてた結果なのか18時半の初っ端なからお客さんも入ってて、なんかそれがめっちゃ嬉しかったな!!

セットリスト

俺達The HIGHはトリでの出演。1stアルバム、デモCD、新曲とThe HIGHの今持てるもの全てを詰め込んだセットリストでした!!

The HIGH

なんかハニーメイカーとは去年のThe HIGHの関西ツアーの時からちゃんと交流持つようになって、初めて東京で共演することが出来てなんか良かったな!!

でも仲良しこよしとかじゃなく、対バンで絶対に負けねぇ!!っていうなんか良い意味でお互い相乗効果があるんやないかな!!

Matty

んで、今回俺はThe HIGHでは初めてのプレべを使用!!

なんでかっていうとハニーメイカーの凌が赤いプレべ持ってて、せっかくやけん俺も赤いプレべ持って行ってプレべ対決したら面白いね!!って前回の磔磔で打ち上げで盛り上がったけんそれで持って行った!!

The HIGHの曲は結構2弦、3弦の中低域を使ったフレーズが多いので、プレべはどっちかっていうと4弦の太いところでガツガツ弾く感じがあってて、ライブ中若干弾きにくい部分はあったけど、そこは男の約束を優先して最後までこのベースで押し切った!!

でもたまにはこういう違ったアプローチで弾くのもありやな!!って思いました!!

ちなみにこのプレべはレコーディングでは結構登場してて、プレジデントやツインテール、サンデータンバリンとかで使用しました!!

そんなこんなで来週は怒涛の1週間が待ってます…(^_^;)

月曜…Rama Amoebaのレコーディングリハ→Zher the ZOOチャリティライブ(The HIGH)

火曜…Rama Amoeba T.REX TRIBUTEアルバムのレコーディング。

水曜…Rama Amoeba T.REX TRIBUTEアルバムのレコーディング。

木曜…Rama Amoeba 札幌ツーデイズの通しリハ→The HIGH @ CLUB Que with THE PRIVATES

金曜…今のところ何も無し。

土曜&日曜…Rama Amoeba 札幌ツーデイズライブ!!

と、殆どベース弾いております(笑)

まあでもチャリティイベントは主催の奴が高校の同級生で当時から一緒に対バンとかしとった奴でそいつから「Zher the ZOO使ってチャリティやらせて!!」って言われたけん俺なりに出来る協力を最大限するつもりだ!!

T.REXのレコーディングは準備期間は曲覚えるのに大変やけど、この俺がT.REXのトリビュートアルバムでベースを弾く日が来るなんて20代の時には想像もつかなかったことで、めっちゃ嬉しいし、そのレコーディングされた曲の何曲かはヨーロッパでもグラムロックのトリビュートアルバムが出るらしく、そのアルバムに参加することになってる。

木曜日のThe HIGHのQueでのライブはQueの店長二位さんが50歳を迎えるとあって、その記念イベントの一環で大先輩プライベーツを2マンライブ!!

俺がラズ解散してからFURSを結成し、活動拠点を下北に移してやろうと思って色々下調べをしている時にちょうどQueでプライベーツが出てるイベントを観に行って、その時からQueで一番対バンしたいって思ってたバンドで、Que以外の所やQueのオールナイトとかはあるけど、Queで2マンっていうのは初めてとなるわけで、ここは何としても一番良い形でやりたいと思います!!

Matty&KING

そんなこんなで皆さん是非ともお誘いあわせの上ご来場お待ちしておりまっす!!

そんでもって土日は2年振りの札幌!!

去年はRama Amoebaのアルバム発売で行く予定が、スケジュールが合わずここまで引っ張られましたが、ようやく行けることになりました!

今年はグラムロックイースター30周年ってこともあるので、去年のRama Amoebaのアルバムと今年のGREを先取りしてツーデイズでまったくもって違った内容でのライブになります!

大変やけど全てが楽しみやね!!

みんなも大変と思うけど、何卒宜しくお願い致します。(笑)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

コメントフィード

« »