2014.12.30 Tue

追憶の銀幕ズ!!

先日のぶっちゃけカバーナイト2014大成功で終わりました~!!

本当にどうもありがとうございました~!!

La.mamaからZher the ZOO YOYOGIに移ってからは過去最高の動員やったし、なかなかこういうイベント継続していくのは難しい中、Zher the ZOO YOYOGIでしか出来ないZher the ZOO YOYOGIならではなぶっちゃけカバーナイトになったんではないかと思います~!!

参加してくれたメンバー、観に来てくれた方々…

改めてありがとうございます~!!

そんな中、俺が今年選んだぶっちゃけカバーバンドは…

なんと今回初の試みの「THE YELLOW MONKEY」のカバーバンド「追憶の銀幕ズ」

前のブログにも書きましたが、俺がイエローモンキーのカバーするっていうのは相当の覚悟がいるってこと。

でも、そこをやるからには当時の空気感や俺にしか出せないもの…そういうものを全て注ぎ込もうと思った!!

※その為にちょっと大袈裟なデフォルメだった部分は、ぶっちゃけカバーナイトというイベントの演出上、何卒ご理解頂ければと思います…m(__)m

DSC_0683

職権乱用とはこういうこと??っていうくらいにZher the ZOOのスタッフに協力して貰い前日の深夜近くまで仕込みました。

学芸会ノリではありますが、俺達が出来る最高の演出が出来たんやないかと思います(*^_^*)

この場を借りて改めて、Zher the ZOO YOYOGIのスタッフ達、ありがとう!!

そんなオープニングからの…DSC_0707

モラリティ・スレイブ~!!

DSC_0739

ボーカルKEIの左後ろにいるポリスキャップの謎の男女(笑)は、某グラムバンドのベーシストです(笑)

ほんとこいつが楽屋でこの格好に扮した瞬間俺のカツラの話題は吹き飛ばされ、楽屋でHEESEYさんはじめ、出演者陣全部が爆笑の渦!!

HEESEYさんは悪乗りして、翌日武道館を控えたロビンさんにLINEでこの楽屋風景の写真送りつけて、ロビンさんからの返信で「明日の武道館の前座に是非!!」という訳判らない方向に話しが進む始末…(^_^;)

本番前にそんなこともあったので、なんか本番始まる時にはすでに絶対に良いものが出来る確信がありました。

DSC_0723

そんな俺はリッケンバッカーで挑みました!!

※俺の右後方にはなんだか見覚えのあるような人が…(笑)

DSC_0728

このシーンも追憶の銀幕のVTRを俺達なりに忠実に再現(笑)

 

そんな今回この「追憶の銀幕ズ」を一緒にやってくれたメンバーは

DSC_0794

Vocal:平松ケイ 元々は名古屋でレモネードってバンドやってて、ラズベリーサーカス時代によく名古屋で対バンしたり、一緒にツアー回ったりした当時の戦友。(※現在は「リリーはラブスパイダー」というバンドで活動中)

DSC_0846

Guitar:菅大助 俺とは20歳の頃から一緒に11年間STEACY ROXX→Raspberry Circusと共に同じ釜の飯を喰って来た同士で、現在はsixx他のバンド活動に加えて、最近ではHEESEYさんのソロでもサポートするようになってる。

DSC_0880

Drums:まあ坊 熊本でバンド活動してた時に俺の一声で博多に上福することになり、その後STEACY ROXXに加入するも、2年で脱退→1度はバンド界隈から姿を消すが、一昨年くらいに博多のJET ROCKに加入し、JET ROCK解散後ON THE EDGEを結成する。

このような面子でしかもまあ坊が博多に住んでて遠距離バンドなので、リハも先月たった1回やっただけで、本番に臨んだ!!

でも若い時に散々一緒に音を出してたまあ坊とダイやし、KEIのポテンシャルの高さも判ってたので、当日蓋を開ければ何とかなるとは思ってました!!

実際に久しぶり(20年以上ぶり)にまあ坊と合わせたけど、ほんと前にも増して良いドラマーになっとったけんなんかそれも嬉しかったな!!

DSC_0855

一応、俺(笑)

今回HEESEYさんになりきる為に、カツラはYASUに、☆のネックレス、両サイドの缶バッチは本家HEESEYさんからお借りしました…(*^_^*)

SET LIST

1.MORALITY SLAVE/2.DORASTIC HOLIDAY/3.FAIRY LAND/4.THIS IS FOR YOU/5.SUBJECTIVE LATE SHOW/6.SUCK OF LIFE/7.アバンギャルドで行こうよ

セットリストはバンド名にもあるように日本青年館のライブ「追憶の銀幕」で行われた当時のセットリストから選んで追憶の銀幕のDVDには入ってない曲もやりました!

本当はもう少し演奏時間あったら「FOXY~」→「スリープレス~」の繋ぎのところとか、アンコールで「ROMANTIST TASTE」とかやりたかったし、ちょうどこのライブの少し前にミックロンソンが亡くなって、その辺のMCを言ってたことなんかもライブに盛り込みたかったんやけどね・・・(>_<)

まあ主催者が大幅に押すのもね…(^_^;)

そんなこんなで35分と超凝縮された演奏時間やったんやけど、自分で言うのもなんですが、スッゲ~濃く良いライブやったんやないかな??っと思います!!

お客さんの反応も良かったし、他の出演者からも褒めて貰えたし、本当にやって良かったと思いました!!

なんかこんな俺達を温かく盛り上げてくれて、本当にありがとうございました!!

そして最後に…

 

なんと!!

 

DSC_0075

HEESEYさん、ご本人の登場!!(※俺のビックリした顔がハンパないw)

 

DSC_0160

DSC_0183

なんかおこがましいですが、同じベーシスト同士なので、一緒にライブやることはあっても、なかなか一緒に同じステージに立てることってないやない??

なんかスッゲ~幸せな瞬間やったし、HEESEYさんの器の大きさにただただ感謝です・・・m(__)m

実際HEESEYさんに俺のベースプレイがどう映ったかは恐れ多くて聞けませんが、最後にこうやってステージに出て来て頂いたってのがまあ1つの答えと思い、それで俺達や、そこにいた人たちがみんな一つになって楽しめた瞬間やったと思うので、これは大成功と言って良いのでは??と思います。

ほんと今回関わって頂いた全ての人に感謝致します!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

コメントフィード

« »