2015.07.23 Thu

博多と大分

いよいよ明日からThe HIGHの九州ツアーがスタートします!!

俺以外のメンバーは今朝機材車で九州に向かい、俺は仕事の都合上明日自腹で飛行機で現地集合!!

まあ皆さんご存知の通り、俺にとって博多と大分は切っても切れないっていうか、ほんと第一、第二の故郷ってことで、明日からの2本のライブは本当に気持ちが高ぶる…

俺の生まれは大分で親父の仕事の都合で中2から博多に転向することになったんよね。

大分にいる頃は朝から晩まで野球少年で小学校の頃の友達は俺がバンドやってることを後で知ってほんとビックリしとったけんね!!

なので親父の仕事が変らなかったら俺はバンドやってないと思うけん、ここでみんなとこんな風に出会うことは無かったんよね…

まあ運命なんてそんなものやけど、俺が大分から博多に引っ越したことは俺の人生でもめっちゃターニングポイントとなる。

中2で博多に転向して先ず一番に先例を受けたのが方言やった!!

関東の人間からしたら博多弁と大分弁の区別はつかん人が多いやろうけど、この博多弁と大分弁は中2の頃の俺にとっては関西弁と標準語ぐらいの差があった。

大分ではガキ大将といっても過言やないくらい仕切ってた俺がこの福岡にきたら、全然舐められてる…

まあ、中3の時は同級生のヤンキーはガラス64枚も割って新聞に載るようなリアル金八中学やったもんで、なかなか手強かったんやけどね!!

そんな訳で俺がここで生き抜いて行く為には先ずは言葉から!!ってことで、1学期間で俺の方言は大分弁から博多弁へ…

なんかそういう経緯もあって、それからの俺は「博多っ子」として生きてきてたかな…

博多に来てからは俺は中学校の野球部には入らず、地区でやってるボーイズリーグ(硬式の野球チーム)に所属し、弱小野球部ながら3年になる頃には4番を打つくらいの中心メンバーになっとったんやけど、この野球部の先輩がギターを持ってたことにより、後輩の俺たちがバンドに目覚めることになる訳ですよ!!

そっから俺の人生が「シミケン」から「マティ」に移行していく訳ですね(笑)

高校に入って(※俺が入った高校はビーバップハイスクールのモデル校w)バンド組んで、高校生ながらなかなか人気もあり、その時から俺が仕切ってビブレホールって高校生じゃほんとは貸してくれないライブハウスを学校の先生を口説いて責任者にして企画とかしとったな!!

そうこうしてるうちに同級生の他校のバンド仲間も増えてきて、更にクオリティ高いメンバー同士でバンド組んだりして…

俺がやりだしたシリーズイベントのタイトルが「邪鬼の叫」(※ジャキのおたけびと読む)(笑)※この当時はジャパメタみたいなことやってたけんね!!

ビブレホールには高校生イベントなのに毎回200人オーバーのイベントで当時Be-1とかに出てた中堅メタルバンドの人達がメンバー探しに見に来るようにもなっとったね!!

そこで先輩バンドに引っ張られてBe-1デビューする奴も結構いたな!!(※当時の俺達は高校卒業したらオリジナル曲作ってDrum Be-1に出演することがプロになる為の第一の登竜門とされていたw)

まあこの辺のことを書くとほんと明日の飛行機に乗り遅れかねないのでちょっと省きますが…

そんな切磋琢磨しながらヒロと出会いSTEACY ROXXを結成、天神徒楽夢オーディション(ドラム)→Be-1昼のオーディションと経て、晴れて夜の部の出演をゲット!!

それからツアーバンドの対バンをし、1年後には初のワンマン!!(※このライブで当時の博多インディーズバンドの動員記録を塗り替えた!!)

その後、ツアーみたいな感じで、色々大変やったけど、地道にこの博多で活動しながら全国区になっていけた訳ですよ!!

そん時によく対バンしてたのが明日対バンのスクイーズのメンバー!(その時はメンバーばらばらでそれぞれバンドやっとたんやけど、最近その辺が集まってカッコいいロックンロールバンドを組んでるんで明日観る人はそちらもぜひね!)

博多で育ち、東京のバンドマンに負けるか!!って思いで20代前半の頃は2、3ヶ月に一回は東京でライブしとったけんね!!

ほんと金とか全然無かったけど、プライドと意地(※バンドマン特有の「根拠の無い自信」)だけはめっちゃめっちゃあってね!!

まあそんな博多でのライブ、もちろんラズでもそこそこ結果残したし、FURSの解散ツアーでもそれなりのものを残せたと思う。

先月のラーマでもメンバーのお陰もあって以前の俺からでは比べ物にならないくらいのクオリティのライブを残せたと思う。

でもなんかやっぱり、この「The HIGH」というバンドでなんかスゲ~ことやりたくってね!!

今の俺の等身大のバンドが今の博多でどれだけ受け入れられるか??明日のライブでもしコケたら来月、再来月取り戻せるわけやない…

たった1回しかチャンスが無いんよね!!

ほんとでも、このなんか知らん緊張感が堪らなく気持ちいい!!

博多の今でも活躍してるバンド連中はほんと嬉しいけど、絶対に負けたくないけんね!!

そんな熱い想いを抱えて明日はめっちゃ頑張るばい!!

んで、大分(笑)

前出の話にあったように、そんな流れで俺は20代の頃は「出身は??」の問いに、「博多バイ!!」って言い続けてたんやけどね…(^_^;)

まあでも今実家は大分にあるし、なんか一回りの二回りのしたら博多とか大分とかどうでも良くなってきてね…

最近はみんなの突っ込みもめんどくさいんで「大分」って答えてる(*^_^*)

そんな大分、ていうか博多と大分事情なんやけど、バンドマンはみんな知ってる話やけど、Be-1とTOPSで色々トラブルあったりして、出禁だのなんだのって色々めんどくさい出来事が何年も引きずってるみたいやけどね…

俺はほんとそんなことどうでも良い!!(※まあこのケンはまた今度ね)

そんな大分やけど、ラズの時は毎月のように大分でライブやってそこの店長の坪井さんと音楽談義をして悩んで、落ち込んで博多に戻ってきて、また翌月ライブしにいく!!みたいにそうやって俺達はバンドを成長させてきてたんよね…

そんな大分にラズの解散の時は周ることは出来ず、FURSでも初期に一回行ったのみ…

正直全然お客も入らないので赤字になるわけで、今まではそっちの方が人間関係より優先されてたんやけど、なんか今回このThe HIGHってバンドでどうしても大分でやりたいと思ったんよね!

要素は何個かあって、The HIGHというバンドを大分の店長坪井さんに観て貰いたい!!っていうか魅せつけたい!!(※これがバンドマン流の恩返しって奴!!)

もうひとつは、ここでこんなこと言うのもなんなんやけど、俺は母が40のト時の子で俺が今年で45やけんそうなると今年85歳になるんよね!!(ってか、日が変って24日にまさしく85です!!いえ~~い!!パチパチ!!)

俺の今の活動スタンスやと、毎年大分にライブしに来るのはちょっと厳しいと思われる…

そうなると、母親にあと何回俺の生まれた故郷でライブを見せれることが出来るやろうか??って思った時に、ほんと後何回??って思った訳よ。

HIGHのメンバーはみんな大分に関してはちょっと馴染みが薄いので最初は大分での話が無くなりそうやったんやけど、俺のこの想いを汲み取ってくれて、今回大分でのライブが決まった!!

なので、今回の大分はほんと悔いの無いように思いっきりライブやりたいと思いますので皆さんもこのライブお見逃し無くね~!!

Comment

  • マティさん、素敵なブログ、ありがとうございます♪
    素晴らしく濃い人生をすごしてこられたんですね~!!
    多感な頃の転校、きっといろんなご苦労があったでしょう( ;∀;)
    それにしても「邪鬼の叫」は楽しそう~(≧▽≦)
    きっと、マティさんのお仲間には、邪鬼の叫に出演されたことで、人生が豊かに変わった人も多いんでしょうね(´艸`*)

    お母様、昨日お誕生日だったんですね!本当におめでとうございます(・∀・)私がもしマティさんの親だったら、ステージで輝くマティさんを見て涙が止まらないと思います、、、。
    若い頃のマティさんに「根拠のない自信」があって、本当に良かったです(´▽`)
    恩返しライブ、そして親孝行ライブ、マティさん本当にすばらしいです(≧▽≦)
    九州ツアー、万事完璧で最高の時間となりますように♪♪

    2015/07/25 15:14 | ゴビンダ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

コメントフィード

« »