2013.05.11 Sat

ラズベリーサーカスごっこ(笑)

いや~!!これもこれで本当に楽しかったな~!!

この日はHOLICSのベースkaz(元HER CIGARのカズね!!)の30歳のバースデーイベント!!

カズ~~~~~~~~!!お誕生日おめでとうな~!!

いや~しかし、30歳ってまだまだ若いよね~!!

MCで言うタイミング無かったけど、俺が30歳になった時ってちょうどラズでデビューしたよ翌月やったってこともあり、なんか達成感があったのと、20代思いっきりやりたいことやって、楽しかったな~!!っていう何とも贅沢な満足感で迎えたのを今でも鮮明に覚えてる(笑)

でもなんやろね!!その後ラズ解散してFURSを1から立ち上げて、実際最初は思った以上の活動出来ず大変やったけど、FURSを30代ずっと頑張ってきて40歳になった時はあんなに最高と思ってた20代より30代のほうが楽しかったし、40過ぎて去年FURSの解散が決まって瞬間、結構絶望のどん底に落ちそうになったけど、The HIGHの構想が浮かんだり、運よくラーマのメンバーのオファーが来たりと、それはそれで楽しくなる予感がバリバリあって、現時点でも40代が今一番楽しいな~って思えてたりしまっす!!

そんな40代をエンジョイしてる俺ですが、怒涛のライブ週間の最後とでも言える5月9日にフルタヒロアキ&ザ・ミステイク5のライブやって参りました!!

もうなんかね、年取ったけんとかやないけど、やはり古田博明という人間を差し置いて、今の俺は有り得ないと思ってるんでね!!

まあ別れた妻と熟年再婚って訳じゃないっすが、今年に入ってヒロともあまり気負わずに人生楽しくバンドやっていこうって感じでボチボチやってますよ~(笑)

なんかね!!それが一般の方の趣味と一緒にされると、それはそれでちょっと困るんやけどね、でも俺はその世代でしか判らない音楽、その世代でしか出来ない音楽っていうのが絶対にあると思うし、それが例え武道館でやることが無くても充分人を幸せに出来ることと思うし、そういう音楽の伝え方が、20代の頃の俺とは違う気持ちなんよね!!

っと、ちょっと熱くなって来たんで、もう少し軽い感じで(笑)


フルタヒロカズ&ミステイク1(笑)

当日のセットリスト

1,裂傷ワーキングクラス
2,ラブ・テレパシー(ラズ曲)
3,流星ロケーション
4,ステロタイプ
5,ロマンティック・イズ・デッド
6,ストロベリー・シスター(ラズ曲)
7,なんとかシステム系ベイビーみたいな…
8,デジタル世界に舞い降りた、アナログ時代のロマンチスト

まあ、ヒロがまだブログアップしてないんで、曲目が判らないのがあってすんません…(笑)

この日の俺は絶好調に体調悪かったけど、ライブのプレイは絶好調に良かったと思うな!!

ギターのケンも回を重ねる毎に存在感を増してきてなんか今後が楽しみよね!!

今にも鼻水が垂れてきそうな情けない表情でヒロさんを見つめてますが…(笑)

そんなこんなで、今回8曲中3曲はラズベリーサーカスのナンバー!!

しかもラブテレ、ストロベリーとかは初期からのライブには欠かせないナンバーやったし、デジタルはデビューアルバムの1曲目に入ってた曲ということもあって、かなりのボリューム感やったろ!!

バンド名はフルタ~とか付いてるけど、俺はヒロのバックメンバーのつもりはないし、また新たにヒロと新バンドをやってる感覚やけん!!

いずれ、どこかのバンドみたいに「All Songs Raspberry Circus」なんてことになるかどうかはさておき、毎回何の曲が聞けるかっていうのもこのバンドの魅力の一つとは思うので、皆さんガンガン期待しちゃってください!!

そんなこんなで次回のヒロバンドのライブは元FURSさんのボーカル菅ナオさんのバンドとの2マン!!

ナオバンドのギターはダイ!!

DJとかでコーヂやってくれないかな~??(笑)

Comment

  • そのeventは是非博多で(笑)

    2013/05/12 01:03 | さちよん

  • all songs ラズ・・・死んでも行きたい(´д`|||)

    2013/05/13 02:05 | シマ@

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

コメントフィード

« »