2014.12.25 Thu

ミステイク5お疲れした!!

先日のフルタヒロアキ&ザ・ミステイク5のライブに来てくれた方々…

どうもでした~~~~~~!!(^_^)/~~

ブログとかでもお知らせしてましたが、この日のライブを以ってミステイク5を脱退しました!!

1419501319025

このギャングごっこも今回で終了(笑)

でも意外に楽しかったな!!(*^_^*)

1419501300009

この日はルパンカラーがテーマとのことやったみたいなんやけど、俺はちょっと勘違いして、クリスマス仕様とか勝手に思ってマニキュアまで赤にしてしまいました(笑)

まあ大不評やったんで写真は敢えて載せません…(^_^;)

1419501292799

ライブのメニューは今回最後ということもあって、殆ど俺のチョイスでやらせて貰った!!

ラズ曲ももちろんなんやけど、今回はフルタヒロアキのソロのナンバーで俺が想い入れ深い曲や好きな曲を中心にチョイスしました。

自分で言うのもなんなんやけど、ヒロの良い所、俺とヒロのこの2人が醸し出す雰囲気の良い所、お客さんが求めてる所、全て判ってるつもりです!!(*^_^*)

まあ、全てとは言い過ぎやけど、俺はそこは意外に自信あって、この日はそこの部分が良い意味で出たライブやったんやないかな!!

実際ライブ後の評判も良かったみたいやし手前味噌ですが大成功やったんやないかな??と、思います。

1419501312941

ヒロやミステイク5のメンバーには悪いが、次の人が入り辛いくらい良いライブやってやろう!って気で当日挑みました!!

そんなこともあってか、まあ色々な想いを込めてこの日のライブに臨んだものの、終わってからヒロ意外のメンバーは意外にあっさり、「マティ!今までありがとう~!」とか、「ほんと今までご苦労様~!!」とかの労いの言葉もなく、打ち上げもみんな先に帰りやがって…(*`Д´)ノ!!!

救われたのは終始青木さんが「マティ、ほんとお疲れ!!」って言って貰えてて、そこはちょっと救われました(笑)

※ちなみにこれは怒ってるとかじゃなく、ネタとして言ってるので気にしないでね(笑)←まあ事実ではあるんですが…(爆!!)

でもヒロの作る音楽や世界観はスッゲ~好きには変わらないので俺は今後もヒロをまた違った形でサポートして行きたいと思っとうし、ヒロのライブも今年以上にやるように仕向けるつもりです(笑)

そんなこんなで次回のライブは明後日いよいよぶっちゃけカバーナイトでTHE YELLOW MONKEYのカバーバンド「追憶の銀幕ズ」でのライブです。

前にも言ったけど、多分俺は死ぬほどイエローモンキーのライブは見てて、HEESEYさんは多分一番身近なベーシストの先輩でもあるんやけど、公にカバーバンドとかしたこととかなく今まで来てて、なんでしなかったかって言うと、それがどれだけ大変かっていうのも知ってたし、そこをコピーすればするほど当時の俺だったら影響をウケまくって、Mattyというベーシストのスタイルが形成出来なかいんではないかという不安があったんよね。

まあ俺もベーシスト人生も20年を越えた今、逆にこの時期だからこそ敢えて真剣にコピーしてみようと思って、今回やることに決めました!!

んで、どうせやるなら俺がとことん好きな時代をやろうって思って、その頃イエローモンキーと対バンしてから徐々に仲良くさせて貰い始めた時にちょうど東京にツアーで来てた時に見させて頂いた、日本青年館のライブをカバーしようって思った訳よ!!

まだ「JAM」も「薔薇色の日々」も「太陽が燃えている」も「ラブコミ」も「エイジアン・ボーイ」も無い時代(笑)

敢えて追憶の銀幕のライブでやった曲しかやらない!

しかもHEESEYさんはこの時期はまだサンダーバードを使ってないという…(笑)

その辺の勝手な俺の拘りで今回ぶっちゃけてカバーさせて頂きます!!

そんで今回このカバーバンドをやるに当たって誰とやろうか??ってことを考えて、当時同じ時期、同じ釜の飯を喰った仲間達とこのカバーバンド出来たらって思って、先ずはステイシー・ロックス→ラズベリー・サーカスと11年間共に活動したGt.ダイ(菅大助)に声をかけ、どうせやったら当時一緒にやってたドラムのマー坊とも一緒にやりたいな!!ってことで、この日は博多から呼び寄せ、およそ20年振りくらいに同じステージに立ちます!!

ボーカルに関しては色々悩んで、ヒロでステイシーロックスのメンバーでこのカバーバンドやれたら面白いかな!!っとも思ったんやけど、ちょうどミステイク5を抜けることを決めた時期やったんで、流石に辞めて1週間もしないで同じステージに立つのもなんなんでそこは断念した。

第二候補で考えたのが、当時俺達が東京でライブできるようになった時に色んな意味でいい兄貴分だったグラニー・テイク・ザ・トリップのボーカルの松尾さん(知る人ぞ知るイエローモンキー初代ボーカリスト)に声かけようかとも思ったが、もうステージから離れて何年も経ってるということもあって。そこも断念…

そこでやっぱりこのカバーバンドを説明不要で理解してくれる奴って考えたら、この人しか思い浮かびませんでした!!

元レモネードの平松ケイ。

ケイは俺やダイと同い年やし、俺達が博多で感じてたことを同じように名古屋で感じてたに違いない!!ってことで!!

まあ色々また語っちゃいましたが、四の五の言わずその当時が好きなみんなと一緒に馬鹿騒ぎ出来たらって思ってるんで、皆さん是非お越しください!!

まだまだ予約受け付けてます!!ってか、二度とこのようなことは無いと思うので絶対に観に来てください!!

http://matty06.com/

んで、その翌日はRama Amoebaの年内ラストライブ!!

対バンはオカヒロさん&マッドさんのバンド「BLUES DETOX」と博多からやってくる「ON THE EDGE」との3マンです!!

このON THE EDGEのドラムは追憶の銀幕ズでも一緒にやるまー坊がいるし、ベーシストの山本さんはこれまた俺のバンド人生、ベーシスト人生において欠かす事の出来ない先輩でこの2人がいるバンドと東京でガチンコな対バンということでほんとこれまた気合い入っとうんよね!!

なんか俺が博多から上京してこの歳まで東京で音楽続けてる理由をはっきりと出さないといけないな!!ってなんか勝手に思っとるんよね!!

なんで絶対に良いライブにしてみせるけんね!!

MATHI

※写真は多分20年くらい前のLa.mamaでのライブショット(笑)

実はこの頃は俺リッケンやったんよね(*^_^*)

ぶっちゃけカバーナイトの「追憶の銀幕ズ」はだいたい21時くらいからの予定です!!

翌日のラーマも21時予定となってます!!

ついでに31日の大晦日カウントダウンのThe HIGHも21時半からとなってました(笑)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

コメントフィード

« »