2021.01.01 Fri

明けましておめでとうございます。

2021年幕開けました~!!

そんなこんなで今年も宜しくお願いします!!

一昨日のThe HIGHのライブ中のMCでも言いましたが、今年の一文字は「孤」って文字にしました。

IMG_2838

今まで周りのバンド仲間やスタッフに助けられまくってた俺ですが、今年はMatty&Magical Sixxとして一応俺のソロプロジェクトとしてアルバム発売もあります。

それを自分でしっかりと責任を背負ってそのアルバムをしっかりと売っていくという一年にしようと思います。

もちろんThe HIGHの活動も並行して活発に活動していくつもり!!

さっそく1月8日からThe HIGHの新シリーズ企画の「HIGH BALL#1」が下北のちょ美ひげにてスタート!!

そのライブをみんなからアンケート取ってリクエストワンマンとしてやることに急遽この前の風知のライブで決まりました(笑)

IMG_2837

※思い付きで急遽無茶ぶりを言ってると思われる写真w

ソッコーそのシステムにを対応してくれたTomoakingとスタッフに大感謝!!

まあこんな感じで今年も相変わらず突発的なこと言い出して皆さんにご迷惑をかけるかもですが、それで1人でも多くの人達を楽しませれるんやったらいくらでも無理難題発信していきます(笑)

↓こちらからThe HIGHのリクエストライブの投票是非とも宜しくです~!!

https://ssl.form-mailer.jp/fms/a513e73d690773

そんなこんなで改めまして、今月の1月27日にMatty&Magical Sixxの1stフルアルバム「The Olden Age Of Rock’n’ Roll」全国発売!!

是非ともご購入、ご予約の方宜しくお願い致します~!!
多分、渋谷のタワレコとかは特典も付く予定ですので宜しくお願いしまっす!!

あ!!あと、アルバムプロモーションも兼ねて、今月からYouTube配信番組も開始する予定です!!

多分1月15日(金)の20時ぐらいから!!

その辺はちゃんと決まったらまたお知らせしますんで~~!!

それでは良い一年を過ごしましょう!!

 

theoldenageof_1280

 

Comment(0)

2020.12.19 Sat

グッバイ、Zher the ZOO !!

 

image

「グッバイ Zher the ZOO」その昔、某先輩ギターリストが俺がZher the ZOOを辞めてちょっとしてから出演後に言ってた台詞で、これはあまり良い表現では無い言葉やったんやけど、なんだかこの表現が俺にとっても1番しっくりくる表現やったけん今回このタイトルにしました。

image

Zher the ZOO無くなる件は特別に感傷的になったりもせず、ただただ「楽しかった」って想いだけ残せれたらと思って昨日はライブ演りました!

昨日はコロナのせいだったかどうかはさておき、久し振りにライブに来てくれてた方もチラホラ…

元Zher the ZOOスタッフも何人か見に来てくれて、なんだか嬉しかったです!!

ライブ後、俺がいた時から今でもZher the ZOOで働いてるスタッフと話してて、この箱を愛する想いが同じでそういう想いのスタッフが俺が辞めた後もここを支えてくれてたんやなぁっていうのが知れてそれもなんだか良かったな!!

image

Comment(0)

2020.12.11 Fri

芝浦スタジオ ゲネプロ

本日はなんか色々な絡みとかありまして芝浦スタジオでThe HIGHの来週のZher the ZOOワンマンに向けたゲネプロをやっております。

08793B99-0EFB-46C5-A934-886A408A51B1

若手のPAやローディー達の経験値を積む為なのかな?

そんな感じで若いスタッフに囲まれておじさん達ロックンロールやっとります(笑)

ADA37613-739E-45B8-985D-3E173AAC6358

そんなこんなで只今休憩中…

休憩室がとても心地よい(o^^o)

2957EF06-3FF7-40AE-9192-7CA27CABC0D8

あと一回通しリハ頑張るバイ!

※初めてスマホから投稿してみました!

Comment(1)

2020.12.10 Thu

ハッとしてグッド!!

おっつ〜!!

昨日から「iPad使ってBLOGを書く」という練習と思って2連ちゃんの投稿!!

やるときゃやるでぇ!!(笑)

そんなこんなでちょいと前のお話…

あれは鬼滅の刀の22巻が出たちょっと後の頃やったかな…

昼過ぎにチャリで三茶までジャージにグラサンという、まあ見た目かなり怪しげな出で立ちでキャロットタワーの本屋に行って、そう言えばキャロットタワーでラジオ収録やっとたな〜!!って思って、今日は何の収録してるんやろ??ぐらいな気持ちで最上階まで行ってみると…

そこに番組のゲストの方が喋ってて、その方は長髪にグラサン…

まあ一般的にはちょっと違うのかな~っていうラジオ収録(笑)

俺的にはオッケーなんで、ちょっとどんな人か見てみようか!!ってことで、しばしその収録を外で聴いてみる。

そこから流れて来た音楽はなんだか自分好みなサウンド!!

ん??この曲なんか聞き覚えある感じやし、このリズムパターン俺もよく使ってなるな~!!

あ!!これインペリアルドラッグやん!!ってことで、更にそこで暫く聞き込み、会話の流れからその人がピカデリーサーカスのベースの風祭東さんってことが判明!!

1474DA77-FBF2-4AC9-9918-CEDD18D1AA78

まあ俺の事知ってる人には分かるやろうけど、20代にRaspberry  Circusやってて、その時期にPicaderry CircusってバンドのCD出たら気になるやん!!

そんで聴いたらめっちゃ好みやったんよ!!

でも当時は博多におったし、ネットとかもあまり情報ないのでただCDのブックレットで多分ベースっぽい人がシルクハット的な帽子を被ってるな~ってニュアンスやったんよね…

なのでこの収録をパッと見て最初はピンと来なかったんやけど、収録聴きながら当時の色んな想いが込み上げてきた!!

収録最後まで聞いて、終わってから声かけようかどうかと迷ったけど、その日はあまりのも怪しい出で立ちのため声掛けるのは止めときました(^^;;

家に帰って久し振りにピカデリーサーカスのCD聴きながら風祭さんを調べるてるとYouTubeをん発見!!

そこにあった「something」のベース弾き語りを見てノックアウトされてしまった!!

 

まあ知ってる人は分かるやろうけど、この曲はジョージの曲でビートルズの数ある楽曲の中でもポールのベースプレイの難易度が高いベースフレーズ。

ポールの最近のライブでは定番の曲なんやけど、ライブではウクレレを弾きながら歌ってて、ベーシストの俺からしたら「おいおい!!」って言いたくなるんやけど、風祭さんはこの難易度高いベースと一緒にベース弾きながら歌ってて、そこに一発ノックアウト喰らわされました…

そんな衝撃に敬意を表して、先日自由が丘のマッカートニーってライブバーでジョンレノン追悼ライブをやるというのを知って行って参りました!!

ちょうどジョンレノンの命日に近かったので内容はジョンレノンの曲が殆どやったんやけど、その選曲がまたまた俺の好みでね!!

ついついライブ後に風祭さんのソロのCDまで購入しちゃいました!!

507BC620-C177-4329-A0EF-414F0A4C484C

家に帰ってCD聞いたらこれまた、中期ビートルズのエッセンスとそこに影響受けたアーティストのオマージュや、マンチェスター以降の俺がしこたまリアルタイムで聴いてきた90年代のブリット&サイケな世界観がほんとちょっと嫉妬するぐらい良いところついてて、なんだか今までちゃんと面識なかったのが悔やまれるぐらいグッときました。

あのキャロットタワーでたまたま流れてた曲にハッとして、なんだか色々グッドなことがいっぱい来ました!!(^-^)

20201206

※初対面の為、ちょっと緊張気味(笑)

 

Comment(0)

2020.12.09 Wed

Magical Sixx@zher the zoo

image

先日のZher the ZOO来てくれた方々、本当にありがとうございました!!

まあなんだかその時はがむしゃらに一生懸命やってましたが、何日か経つとちょっと恥ずかしくなるというか…(笑)

でも思ってた以上に俺、Zher theZOO好きやったみたい!!

Zher the ZOOに対する想いはまあらいぶのMCで充分伝えられたと思ってるんでここでは敢えて言いません。※気になる人はアーカイブ配信を購入してというお話です(笑)

まあそんなこんなで、9月以来のマジカルライブ、アーンド年内最後のマジカルライブでした!!

自分で言うのもなんですが、やっぱレコーディングやってからなんだか俺ダイブ良い感じで歌えるようになったっちゃないと〜!!的な(笑)

MCでも言ったけどボーカル始めた時はお客さんの顔見て歌う余裕とか全く無かったけど、この前のライブはちゃんとみんなの顔見えたし!!でも、それで感情入り込んじゃって、うるっちゃって(笑)

まあ良いと!!それが俺やけん(笑)

そんなこんなでマジカルは来年はいよいよアルバム全国リリース!!

image

まぁそんなに大袈裟やないけどね…(^^;;

やる事は一緒!!全国とか会場限定とか関係なく、俺らみたいバンドマンはライブやってなんぼ!CD売ってなんぼの世界やけん!!

そんなこんなで来年からのマジカルも引き続き応援よろしくお願いしまっす!!

image

※現Zher the ZOOスタッフと!若干旧も混じってます(笑)

 

Comment(0)

2020.05.09 Sat

コロナ自粛バトン

いや~今日が5月9日で、緊急事態宣言出て1か月が過ぎた感じなのか??

意外にみんな頑張って自粛してるな~って思います!!

何年後かにこのblogを自分で見たり、誰かに見られたりした時に、「あ~、そう言えば東京オリンピックやる予定やった年にコロナあってめっちゃ大変やったよね~!」って明るく話せる時代が来てると良いな~って想いでこのblog書いております。

ライブももう1か月半ぐらいやってないのか…

バンドのメンバーとももう1か月以上会ってないってことになるな…

まあそんな状況下でもThe HIGHのメンバーやMagical Sixxメンバーとはちょくちょく連絡を取りつつ、今出来ることをやろうって感じで前向きに頑張っています。

でもライブ無いとこんなに暇なのか??毎週ベース抱えて疲れながらも夜リハに行ってて、たまにしんどいって思ってたりしてた自分をちょっと反省…

まあお客さん側も仕事疲れて今日はライブ行くのやめよ!!っとか軽々しく思うんやなかった!!とか思ってたりもするんやろうね~!!

そんな中、SNSを使って様々な気晴らし企画が行われており、それも結構やり尽くして一段落しつつある感じですが、先週朋友のFlower Childのボーカルマッキー

から好きなボーカリスト4人上げるバトンっていうのが回ってきて…

Twitterやインスタで軽くアップしても良かったんですが、せっかくなのでblogでゆっくりと語ろうかと思いまして、本日こうやって書いております!!

好きなバンド、好きなアルバム、好きなベーシストってよく自分の中で順位付けやコメントやってきたけど、今回こうやって回ってきて漠然といっぱい浮かぶんやけど、どういう風に順位つけていいかもわからず…

でもまあここ近年で歌うことも覚えてしまったわけど、俺としてもそこは避けて通っちゃいけないかなって思いまして、今回ちょっとテーマを決めて選ぶことにしました!!

まあやっぱここ最近Ba&Voをやり出したってことで、今回は好きな「Ba&Vo」(※洋楽y)ってテーマで挙げたいと思います!!

先ずは…というか、やはり!!というか…

ポール

ご存知、ポール・マッカートニー大先生です!!

敢えて最近のポールの写真使わせて貰いましたが、なんかこのポールの写真がめっちゃ好きでね!!

そんなこんなもあってここ最近の俺のミリタリージャケットのライブ衣装着用率の高さはここにありました(笑)

英詞カバーが苦手な俺が今Wings時代のJetを練習中なのでライブ再開された日には是非ともお披露目出来たらと思っております(笑)

んでもって好きなBa&Voの2人目は!!

レミー

こちらもご存じ!!

モーターヘッドのレミーです!!

3段積みのマーシャルをバックにリッケンバッカ―を歪ませて弾きながら歌う姿はBa&Voっていう視点じゃなくても誰もが憧れる有無を言わさないカッコいいロックスタイルと思います。

Magical Sixxの音源をROLLYさんに聴いて貰った時にSNSで自分のことをレミーを彷彿とさせる濁声って表現して貰ったことがめっちゃ嬉しかったな~!!

pilot

3人目はPILOTのBa&Voのデビット・ペイトン。

まあデビット・ペイトンの場合はどちらかというと好きなバンド、好きな曲をたまたまBa&Voが歌ってて、その写真や映像がリッケンバッカ―だったっていうのが大きいかも(笑)

ルックスもどちらかというと俺をは真逆にいるタイプやし(笑)

でもアルバムはビートルズ同様、相当聞いてきたし、前回の来日もその前の来日も行き損ねたのでいつか生で見てみたいな|!!

スージークアトロ

最後はこの人!!スジ―クアトロ!!

全て真逆です(笑)

まあ別に俺が似なくていいし、むしろ1ミリも似て欲しくもないし、それはこれを読んでるみんなもそうだ(笑)

5年ぐらい前の来日公演でちょうどRISちゃんのサポートやってる時にスージークアトロの前座を演らせて頂いたんやけど、その時はほんと感動やったね~~~~!!

まあ当時の面影というか俺の想い描いてる絵面とかだいぶ違いましたが(汗)

そんなこんなでマッキーからバトン受け取ってちょっと遅くなりましたが、無事に書くことが出来ました…

おかげでコーヂから来てたブックカバーチャレンジが3日で終わってしまい、いまさら再開するのが有りなのか、無しなのか??(笑)

まあ気が向いたらまたここのblogで残りの4日分アップしようと思います!!

んでは、もうちょっとで終われ~~~~~!!ステイ・ホーム!!

 

 

Comment(0)

2020.04.25 Sat

Stay Home

いや~コロナなかなか収まらんね…

こうやってblog書こうと思ったのも実に2か月以上振り…

まあ書こうと思ったのは何度かあったけど、気持ちが乗らなかったんよね…

震災の時もそうやったな~

基本あまり真面目くさったことをblogで書くタイプではなく、ついつい要らんこと挟んだり、ちょっと変化球交えた言い回し遣ったりで、俺の表現手段やと俺の真意が伝わらないことも多く、そんな誤解を受けるなら発信しないでおこうって思うし、真意が伝わらないことでこっちも落ち込むけんね…

まあそんなことはさておき…

思った以上に大変やね!!

2月のMagical SixxのUFOクラブのライブの時とかは俺はMCで「ライブハウスは守られてるけん、コロナなんか気にせず楽しいことやっていこうぜ!!」みたいなこと平気で言ってたけど、3月のThe HIGHの名古屋、京都のツアー前とかはメンバーに「ほんとにツアー行くと??今、根性論で決められたライブやるっていうのはちょっと違うんやないんかな??」みたいなことを言ったんやけど、それ言うのもなんか俺が負けみたいな感じで言いだし難かったし、結局その時はツアー回るって、でも戻ってきてからの翌週の調布のイベントではメンバーの半分はライブは中止にした方が良いよね??って話になり、出演を辞退。

ライブをキャンセルとかそんなことが普通ではない世代の俺らバンドマンにしては、当時からは到底考えられない選択やった訳です。

4月からはちょ美ひげで俺の50歳に向けたカウントダウンイベントを毎月第三金曜日に開催して、俺のヒストリーイベントをやりつつ、8月20日の50歳バースデーライブに繋げるという結構カッコいい目論見もあったんやけど、まあそれも4月は延期、5月以降どうやっていくかは今のところ未定状況であります…

でもね!なんか俺そんなに落ち込んでないんよね!!

元々何でもプラス思考に考えていくタイプやけん、色んな状況に応じてその時々の最善を尽くせれるように臨機応変に対応していくのが好きなんよね!!

今年の予定は2月にThe HIGHのアルバムのレコーディングやって、4月から俺のアニバーサリーイベント毎月やりながら、6月にアルバム発売、7月からツアー、8月は俺の50歳イベント挟んで9月にツアーファイナル、その後落ち着いたらMagical Sixxのフルアルバムのレコーディングを2月にThe HIGHでやった秩父で合宿レコーディングやって来年春ぐらいに発売出来たらとか考えてたんやけどね…

まあ多分このスケジュールで動くことは不可能になってきてるので、この色んなスケジュールを組み替えながら臨機応変に全部の予定をこなせる様にやるしかないよね!!

コロナ自粛のお蔭で部屋もめっちゃ綺麗に片付いてるし、今までやったことのないインスタライブやレコーディング配信みたいなのとか色々この状況下じゃないと出来なかったことをやっております。

皆さんもまあ俺が言うまでもないっすが、それぞれ楽しんで今を生きましょう!!

って、やっぱこういうときってこんなblogになっちゃうよね…(汗)

Comment(2)

2020.02.16 Sun

トラック野郎!!

先月のBLAH BLAH BLAHのライブ終わって、ちょっと落ち着いたらblogまた書こうと思ってたら、その後はThe HIGHのレコーディングの準備やらなんやらで意外に忙しく…

なんだかんだで忙しくしておりました!!

そんなこんなでBLAH×3のことを振り返るのももうあれなんやけど、反省も多々あったけど楽しかったなと!!

意外にその日のライブ映像やライン録りを何回か聞いたりしてね!!

あれ??俺ってやっぱり自分のこと好いとうとかいな??とか自問自答してます(笑)

まあでもあのライブは色々詰め込みすぎたな!!

40分ステージぐらいやったら良い意味でちゃんとお金の取れるライブやったね!!

まあ恥も晒しましたが、俺はあの日見に来てくれてるお客さんにはそこまで見せても良いと思っとったけんね!!

まあ次回がいつになるかはちょっと当分未定ですが、またやる時や、いつかまた見る機会があったらこの前の俺と比べて成長を是非とも感じさせられたらと思います!!

2月に入ったらHIGHのレコーディングが始まるってことで、しかも今回は最初のベーシックの録りは3泊4日の合宿レコーディングってことで、都内でやる感じとは違うので色んな意味で準備をしっかりとやって臨まなければって感じで結構バタバタしてました。

今回12曲録るにあたって、それぞれの楽曲が活きるようにベースやアンプ、弦の種類等細かくチョイスして録ろうと思ってたんでそれぞれの楽器の調整を前以ってやっておかないといざ秩父まで行ってレコーディング初めて機材がトラぶったりしてそれで時間喰ったり挙句の果てに使いたかった機材を断念せざるおえない環境でやりたくなかったのでその辺もばっちりの状態でレコーディングに臨んだ!!

お蔭様で機材トラブルも無く、ちゃんと使いたい楽器で録音出来、ほんと今まで作った中でも最高のアルバムが出来る予感が現時点ではしております!!

そんな気合いの入ったレコーディングもベースパートの部分は終わって、3泊4日の合宿レコーディングも無事に終わり、歌入れとかまでちょっと時間も空いたので、今週は月末に控えたMagicalのライブや今後出したい新曲の構想を色々考えておりました!!

前回blogに書いた「ANO OBACHANG」はまだメンバーに発表してませんが俺の中ではもうほぼほぼ曲に仕上がってるのであとはリハーサルで演りながら仕上げていく感じかな!!

まあ今回のライブには間に合わないかもですが、近々お披露目出来ると思いますのでそれまでお楽しみに!!

そんな中、ちょうどこの前のBLAH×3やったあたりから、俺とナオキのツインボーカルの曲作りたいな!!って思ってて、曲調もシンプルなスリーコードのロックンロールな感じでナオキと喜多君のツインリードが活きるようなちょっとアッパーな感じのネタないかな~って(笑)

俺ここ最近、詳しくは敢えて語りませんがトラックとの縁がありまして…

んで、ナオキも敢えて詳しくは言いませんがトラックと密接な関係にあるような気がしてまして…(笑)

そんなこんなで出来た新曲!!

「トラック野郎!!」

東京都内をディーゼルエンジン吹かしながら爆走する(※法定速度内!!)ロックンロールナンバーが出来上がりました(笑)

トラック野郎

今日も走るぜ
目黒通り 行ったり来たり
資源集めるぜ
グリーンの2トン車 no.スリーナイン

ラーメン屋を横目に
今日のランチ 何にしようかな 浮かれ気分で
ドライブ ライブ ライブ ライブ

甲州街道
朝から晩まで 何でも運ぶ
お前の夢まで
真っ赤なトラック no.ロッキュー

マブい姉ちゃん尻目に
次の新曲何にしようかな そんな妄想
エディット ディット ディット ディット

トラック野郎今日も行くぜ
目指すは廃棄の武道館
スクラップになるまで
Don’t Stop Go!

Gソロ

午後から飛ばすぜ
法定速度ちょっと超えて
仮面を剥ぎ取り
ほんとの自分になるんだ

好きな事演る為に
我慢も必要なんじゃない 今日も笑顔で
スマイル マイル マイル マイル

トラック野郎今日の夜は
ライブハウス武道館
みんな待ってるあのステージ
GO!GO!GO!

トラック野郎今日も行くぜ
目指すは廃棄の武道館
スクラップになるまで
Don’t Stop Go!

Comment(3)

2020.01.27 Mon

ANO OBACHANG

あ~~~~~~!!

今、こんなことしてる場合やないんよ!!

せないかんこと意外にいっぱいあって、31日の個人リハのほんとは今日夜行きたかったけど、まあそと寒いし…(※バンド練習やないのでついつい天候や体調に左右されてしまう…)

打ち込みの確認や新曲「外国人労働者」の歌詞も覚えないといかんのに…

それなのに…

それなのに…

全く新しい新曲のネタが浮かんで来て、それをついつい進めてしまってる俺がいる・・・・・・・・・・

しかも…

その歌詞を…

今アップしようとしてる俺がいる~~~~(笑)

なんかさぁ~!!ここ最近の俺、一丁前に調子に乗って、なんかちょっと良いこと歌おう!!とか、やっぱ詞は起承転結を付けないかんね!!とか、この3番のところで俺らしさを出さないかんね!!とか…

おい!!俺はいつからそんな詩人になったんか~~~!!(笑)

マジカルやり出した時は、なんかどこかで借りてきたような言葉で聞いたことのあるような歌を歌ってるバンドマンとか「ケッ!!」って思って、下らんことを平気で歌っとったやん!!

やっぱ何事も初心を忘れたらいかんね!!

そんなこんなで初心に帰って作ってみました(笑)

タイトル!!

「ANO OBACHANG」(あのおばちゃん)

普通は若い世代に共感を得ないといけない昨今の音楽業界の流れではありますが、俺その真逆のまたそっからちょっと曲がってるぐらい遠いところに行ってそう(笑)

多分この詞の内容は年上の熟したお姉さま方にでもなく、絶対にライブに観に来そうもないもの忘れが多くなった高齢男子が判る内容やけんね(笑)

いや~この余りにものくだらなさにちょっと自分を褒めてあげたくなります。

そんなこんなで新曲

「ANO OBACHANG」

あのおばちゃん このおばちゃん

それ言ってるの みんなおじちゃん

あの町で この町で 何処で会ったか忘れてる

駅前で すれ違って

とりあえず軽く 会釈した

みんな同じ 顔に見えて

名前なんて一生知らねぇ

Woo!! Woo Yeah !! ANO OBACHANG

Woo!! Woo Yeah !! MINNA OJICHANG

 

Comment(3)

2020.01.18 Sat

多数のご予約ありがとうでした~!!

1579198477714-860x1214

昨日は4月から始まる、マイバースデーカウントダウンイベント、マティヒストリー「All You Need Is Matty」のチケット予約ほんと多数の申込みあって嬉しかったです!!

ほんとありがと!!

まあ幸か不幸かどれもちょうど良いぐらいの予約数で一応オンタイムで予約くれた人達にはちゃんと予約が出来て、そこの動員の読みっていうのか長年のブッキンガーとしての「感」が的中し、無事に1時間終わって良かったです!!

まあ本当は予約数オーバーしてどうしようか悲鳴あげるぐらいの大事態になれば俺ももう少しはカッコつくんですが…(笑)

まあ冗談はさておき…

予約してくれた人たちの名前見て、それもまあ俺の予想してた人達っていうか、このゲストの時はこの人には見に来て欲しいな!!とか、この人はこのゲストの時は来ないのかな??とかそんな予想も意外に当たってたり…(笑)

そんなことも含めて、なんか色々面白かったです!!

もちろん忙しいなか、皆さん予約して時間さいて見に来てくれるわけやけん、いつも以上に、いつもとは違う面白いライブ&ヒストリートークイベントに出来たらと思ってます。

全然関係ない話なんやけど、最近っていうか、今まで俺モスとかホッカ弁とか電話注文するやん!!

その時って、自分の名前言ったら絶対に聞き返されたり、電話番号伝えるとだいたい復唱されると間違えられたりしてまして…

まあ通るダミ声を持ってらっしゃる先輩ベーシストからはいつも「通らないダミ声」と散々言われておりましたので(笑)、そんな俺はいつの間にかみんなに聞き取りやすい「通るダミ声」になってるっちゃないと??

って最近思う今日この頃でした(笑)

Comment(2)

1 2 3 4 5 >